ラーメン「空(SORA)」

ラスベガス・ストリップ通りから、スプリングマウンテン通りを西に進むと、チャイナタウンの向かいあたりにローマ字で「SORA」と掲げられた看板があります。チャイナタウンのように他のお店と軒を連ねているわけではなく、この1店舗だけの独立した建物になっています。お店は二方向を道路に、あと二方向を駐車場に囲まれた形です。かれこれ4~5回行っていますが、いつ行っても何組か待っている人がいる人気店です。

”ラーメン空(SORA)(ラスベガス)”/
ラーメン「空(SORA)」の外観


僕はこれまでアメリカでは、およそ20~30件ほどのラーメンを食べたことがありますが、もちろん個人的な好みではありますが、アメリカのラーメン店としてはこの「空」と、ここからもう少し西に進んだ所にある「MONTA」が両横綱だと勝手に思っています。どちらのお店でも何を頼んでも美味しいですが、もしも好みの甲乙を付けるなら、僅差ですが、ラーメンは「空」、チャーハンは「MONTA」です。ここ「空」では塩も味噌も醤油も食べたことがありますが、どれも抜群に美味しいです。うちの近所にあったら頻繁に通ってしまうだろうなと思うぐらいお気に入りです。
混雑しているのに店員さんも慣れているのかとても手際が良く、かといって雑な応対ではなく好感が持てます。少なくとも僕が訪れた時は毎回日本人の店員さんがいて、メニューも日本語のものがありますので安心です。ただ、回を重ねるごとにお客さんの日本人率が低下している気がします。

”ラーメン空(SORA)(ラスベガス)”/
塩ラーメン(7ドル50)の大盛り(+1ドル)
にコーントッピング(+1ドル)

”ラーメン空(SORA)(ラスベガス)”/
醤油(のり)ラーメン(7ドル50)の大盛り(+1ドル)

餃子は皮が厚めなのでボリュームがあります。チャーハンは味付けが控えめですが、濃いめのラーメンによく合います。ミニチャーシュー丼も美味しかったです。
クリスマス当日の20時前に行きましたが、10組待ちでした。僕たち以外は日本人はおらず、アメリカ人も多いですが日本以外のアジア人が多かったです。 ちなみにクリスマスはお休みになるお店も多いですが、この辺りのお店はほとんどが営業していました。
アメリカ滞在が6日目に差し掛かり小3の息子の食欲がすっかり減退していたため、ここならばと訪れた「ラーメン空」ですが、期待通り、何を食べても「美味しい!」と、たくさん食べてくれました。
(最終利用日:2016年12月25日)

”ラーメン空(SORA)(ラスベガス)”/

(写真右上)餃子(3ドル85)
(写真左)チャーハン(5ドル85)
(写真右下)ミニチャーシュー丼(2ドル95)