ラスベガス・月いちアンケート(企画:エンジョイ!ラスベガス!!)

2006年の「ラスベガス月いちアンケート」の集計結果と
主なご意見等をご紹介します。

2006年以外の「ラスベガス月いちアンケート」の結果はこちらへ

年月 アンケートテーマ 選択項目 人数 比率
06年12月 カジノで遊んでいる時、アルコールを飲む? けっこう飲む 42人 50.0%
飲むこともある 19人 22.6%
ほとんど飲まない 23人 27.4%
お寄せいただいたご意見(抜粋)
【けっこう飲む】
・カジノではほろ酔いでいると楽しさ&開放感倍増するので。だいたいミラーライト、サムアダムス(ビール)かシャルドネ(白ワイン)を頼みます。ブラッディメアリーが好きなので、初めて行く時、各カジノで頼んでみるのですが、日本のよりスパイシーすぎて好みでないことが多いので、無難にビールかワインにします。(12/18)
・カジノ内は乾燥しているので、ついつい飲んでしまいます。貧乏性なので、普通に頼むと高いかもしれないカクテルが多いです。(12/14)
・ほとんどビール。でもベラジオではベリーニをリクエストします。スロットの負けが少しは癒されるから・・・。せこいです、庶民です。(12/12)
・ベガスでの食事はいつもバフェ。美味しいものをたくさん食べるには、アルコールは飲まない。では、アルコールの補給はどこで?となるとカジノをやりながらになります。コロナビールを注文するのが多いです。以前、アメリカでバドを注文するのは田舎者と聞いたのでバドは注文しません。長時間の勝負で身体が冷えてきますとホットコーヒーを注文します。(12/10)
・カルーアミルク、クアーズ、カシスソーダ等。私はクアーズを飲みながら、とあるルクソールのスロットを打つと必ず勝つので頼みます。それと、コーラ以外の注文が通じるとうれしいから、無理やり頼んでいる部分もあります。(12/9)
・お酒大好きだから~!ビール、ピニャコラーダ、ワイン、シャンパン、色々です。(12/6)
・もちろんビール!!ビンでのむビールは最高です!!(12/5)
・パチンコではお酒飲めないからね。博打にはお酒でしょう!ビールなら、サミュエルアダムス。他には、ジン&トニック。酔ったら、ハニー入りの紅茶。(12/5)
・ビールやいろいろなカクテルに挑戦しています。カクテルなんか日本ではぜったいに1ドルで飲む事できませんからね。ほろ酔い気分で勝負をするとちょっと強きになれてけっこういいんです。
お勧めはフローズンストロベリーマルガリータです。暑ーいベガスの夏にはとってもぴったりです。しゃりしゃりして甘すっぱくて最高です。(12/4)

【飲むこともある】
・勝っているときだけです。(12/14)
・バカラをする時は時間が経つのでビールを飲みながらするけど後はほとんど水です!ホテルによってはホットチョコレートが美味しいから飲みます。(12/14)
・飲んでもビールだけ。スロットなんかだったらいざ知らず、ブラックジャックなんかでは、アルコールの勢いを借りて勝負したら負けてしまう可能性が高い。沈着冷静に判断できる姿勢が重要。クラップスでは、盛り上げ役の一手段となり得る重要なアイテムじゃないかと思う。盛り上がって何ぼのゲームだし・・・。(12/12)
・飲むときは普段の生活ではあまり頂かないカクテルを試したりします。アラジンのピニャ・コラーダは生クリームがたっぷりのっていて大好きでした。(12/6)
・ソルティドック・ビール。飲んでしまうと気が大きくなって大きく賭けてしまうので最近はゲーム中はあまり飲まないようにしている。(12/4)

【ほとんど飲まない】
・お酒がのめないから!(12/30)
・飲まないです~もともとそんなにお酒飲まないというのもありますが。無料といっても、チップ分は必要ですし、あのお酒は判断力をにぶらせるため、と聞いたもので。ま、それも含めて遊ぶんであれば、良いと思いますが。(12/19)
・残念ながらお酒は飲めないのでソフトドリンクオンリーです。観光中でも喉が渇いたら休憩がてらスロットをしてドリンクを飲めばウォーターを持たずに観光が出来ます。(12/16)
・プレーが雑になるし、負けた時に冷静でなかった自分を後悔するから。(12/9)
・残念な事に、お酒が飲めないのです!!一口飲んだらベロベロです。(12/4)

06年11月 初めてラスベガスに行った際、グランドキャニオンには行きましたか? 行った 85人 67.0%
行かなかった 42人 33.0%
お寄せいただいたご意見(抜粋)
【行った】
・もともと、ラスベガスが目的でなく、グランドキャニオンだった。しかし、ラスベガスにとりつかれ、2ヵ月後にラスベガスに行きましたけど・・・。(11/23)
・初ラスベガスだったので、必ず行こうと思ったから。観光場所としては行くべきだと思った。(11/13)
・十数年前に行ったのですが、その当時は今のようなテーマホテルなど一軒もなかったので昼の観光は必然的にグランドキャニオンだったのです。(11/10)
・グランドキャニオンに行きたくて、ラスベガスは経由地として利用しました。(11/10)
・行ったことのある人に一度は行ったほうがいいよといわれたことと新婚旅行だったので行きました。本当に行ってみてよかったと思います。感動しました。でも正直一度行けば二度目はないかなと思います。(11/8)
・好きなんです、有名な観光名所。ナイアガラもモンサンミッシェルも自由の女神も・・。若い時は通ぶってたけどやっぱりいいんですよね、感動できます。(11/7)
・新婚旅行だったので、少し贅沢をしたいと思い行ってきました。一緒にモニュメントバレーにも行ったのですが、どちらも素晴らしいところでとても良かったです。全てが人工的なベガスと、全てが自然のままのグランドキャニオン。この対比がまた良いのでしょうね。(11/6)
・一番の目的でした!(11/5)

【行かなかった】
・まず街を堪能したかったため、グランドキャニオンへ行く時間がもったいなかった。(11/30)
・行く予定でしたが天候不良で飛行機が飛びませんでした。(11/24)
・他に見る所が多く行く暇が無かった!(6泊) (11/8)
・ラスベガスで費やす時間はカジノとショーにすべて充てています。何度も行っていますが、まだ一度も行ったことがありません。(11/11)
・じっくりグランドキャにオンへ行きたかったので。今年初めて(ラスベガス20回目くらい)2泊3日で行って来ました。(11/8)
・初めてのときは頭の中がギャンブルとショーでめいっぱいでした。いまではギャンブル抑え目、そのぶん郊外に比重が大きくなりました。(11/6)
・どんなに頑張っても時間的な余裕がありません。でも一度は行ってみたいと思います。(11/4)

06年10月 ラスベガスに行く時、現金類はどの種類のものを多く持ってゆく? トラベラーズチェック 48人 40.3%
米ドルの現金 46人 38.7%
日本円 4人 3.4%
クレジットカード利用がメイン 21人 17.6%
お寄せいただいたご意見(抜粋)
【トラベラーズチェック】
・カジノであれば換金に手数料はかからないし、盗難に遭っても再発行してもらえる。(10/25)
・安全であり、かさばらず、換金手数料が安いから。ベガスではカジノキャッシャーで簡単に現金化出来る為。(10/19)
・昔、私が良く財布を無くすと言うことで嫁にカードを預けたのですが、現地で利用が出来なく困った経験があります。原因は嫁のハンドバックの強力磁石で磁気データが消失したからです。やはり安全で為替レートも有利なT/Cがお奨めです。(10/8)
・難しい質問で少々悩みました。複数回答が出来ればいいのですが。。。カジノで遊ぶのはT/Cで、他の支払いはカードです。どちらが多くはカジノの結果しだいでその時々で違ってきます。(10/4)
・レートも得なので、チェックをかなり持っていきます。ラスベガスでは、ホテルやバフェ、ヴァレーなどでチップの1ドル札をとにかく大量に使うのでチェックがとても便利です!ホテルに着いたらカジノでドルに換えてもらいます。スーパーやコンビニなどはドルで買い物をします。最近はモールなどの店で買い物の際、いちいち店員さんがチェックの会社に電話で番号を問い合わせるので、時間がもったいないので現金に毎日換えてから使ってます。ちなみに、ロスではほとんどカードです。ロスのホテルでは換えてもらうのが、一日いくらまで(確か一人$100)と決まってるし、前回泊まったホテルでは、まったくしてもらえませんでした。その点、ベガスは無料で何時でもいくらでも両替できるので、本当に便利です。(10/3)
・高額のT/Cにすることで枚数を減らせる。現金よりもレート+手数料が安い。安全性が高い。(10/2)

【米ドルの現金】
・カジノで勝っても日本でドル->円へ換金しない為。但し、ベガスでボロ負けした場合に限り翌年はT/C持参。(10/5)
・カジノでTCや日本円を交換する場合、キャッシャーを探したり交換の際にパスポートを要求されたり色々と面倒ですよね?なので、日本の空港で多めにドルに両替して現金で持っていきます。他の国や都市では危ないのでしょうけど、ラスベガスに関しては大金を持っていても、置き引きやスリなどに気をつけて分散して持っている分には、全く危険を感じたこともありません。それに、帰りはほとんどなくなっているので、日本円に両替する手間はかかりません(泣)(10/5)
・最初に行った頃は防犯上のことも心配だったので、トラベラーチェックと現金を半分づつ持っていっていましたが、最近はドルの現金が大半です。なぜかというと、買い物のたびにサインをするのが面倒なこと。また、両替してもらうのもわざわざ足を運ばなくちゃならない点もあります。日本円は成田の免税店などでは、ほとんど買い物をしないので3万くらいしかもっていきません。(10/4)
・パスポートのサインは英語、カードのサインは漢字(外国で使用を想定してなかった)また、サインの少しのちがい(年月経ると変わる)でいやな経験があるので ホテル、レンタカー以外は 現金主義です。(10/3)
・支払いは殆どカードでしたが、カジノで遊ぶならやはり現金が必要だと思います。いくらまでと決めてドルに換金すれば使いすぎることもないと思います!!(10/2)
・毎回ドル札の残りが数千ドルあるので、そのまま持って行く。(10/2)
・カジノが主になるので米ドルが多いです。T/Cはいちいち現金に替えないといけないので面倒かな。買い物にはいいけど。ベガス以外のとこに行くならT/Cです。かさばるのでいつも100ドル紙幣でもっていきます。(10/2)
・ちょこちょことお買い物をすることが多いことや、チップを渡す機会も多い為に、利用回数を見れば米ドル現金の利用が一番多いです。金額が大きいお買い物の時はクレジットカードを利用します。実は、トラベラーズチェックの利用方法や便利さを知らない私です(笑)(10/1)

【日本円】
・クレジットカードはラスベガスではホテルチェック、ショーの前売り決済、レストランのテーブルサービスしか使いませんし、日本円も簡単にドルにかえられるところですから両方同じくらい持っていっています。(10/17)

【クレジットカード利用がメイン】
・アメリカ在住の為、メインはクレジットカード。米ドルはカジノの分のみ毎年決めて持って行きます。決めた額以上は使わない!(10/20)
・カードのほうがレートが良い!!(10/17)
・現金はATMで必要額だけひきおろします。(10/15)
・いつも現金では$100だけ持って行きます。昔、機内で寝てるときに現金を抜かれていたことがありまして・・・。小額だったので逆にホッとしたのを覚えています。マイレージが貯まるクレジットなので買い物をするとマイルも貯まり得です。(10/14)
・アメリカはカード社会だから、小額でもカードを利用しやすいので。(10/3)

06年9月 もし10日間ラスベガスに滞在できるなら、ホテルは? 1箇所だけ 67人 54.0%
2箇所以上 57人 46.0%
お寄せいただいたご意見(抜粋)
【1箇所だけ】
・いつも部屋に居る時間が少ないので、豪華なホテルでのんびり過ごしたい。他の国では味わえないセレブな気分で、プールなどでゴロゴロして一日中ホテルに居たいです。(9/25)
・実際に今年の6月にそうしてゆっくりと楽しむことができた。間にグランドキャニョンにもヨセミテにも足を伸ばすことができた。(9/15)
・何回も荷物をまとめるのが、面倒だから。同じ場所でも楽しみ方がたくさん有るから。(9/15)
・パッキングや移動で無駄な時間を使いたくないので。(9/14)
・着いたらすぐに荷物を広げてしまい、チェックアウトまでそのままの状態が多いのです…。できれば1カ所に荷物を置いてあとは身軽に行動したいので。(9/10)
・現地で英語を自由に操れて、自分で何でもできればよいのですが、できないとなれば、手配や移動が大変です。単なるものぐさなのかもしれませんが。勝手知ったるホテルが一番です。(9/9)
・いちいち移動するのは面倒くさいです。ホテルはテーマは違うけど部屋はだいたい同じだからホテル巡りすれば十分です。それに1箇所のほうがコンプたまりやすいし。(9/6)
・ただ単に移動が面倒・・・です。(9/4)
・質の良いホテルにドンと落ち着いて、ステイを楽しみたいのです。ホテル巡りは楽しいけれど、部屋をコロコロ変えたくはないですね。(9/4)
・11月に9泊するのですが、はじめは2箇所で考えていました。でも、お土産などを考え1箇所にしました。交通手段がたくさんあるので、泊まるのは1箇所でも充分楽しめると思います。今回で4回目のラスベガスですが、いつも1箇所です。1番の目的が噴水ショーなので、前回からべラージオのみの宿泊です!(9/4)
・ホテルのはしごは時間の無駄になるのでなるべくしたくない。もしやっても1回までにしたい。(9/5)
・今常時使っているホテルのサービスに満足しており、ココなら10日以上滞在しても飽きる事はないでしょう。(9/3)

【2箇所以上】
・ラスベガスにはテーマ性のあるホテルがあるから、実際にいくつかのホテルに泊まって、それぞれのホテルでじっくり楽しみたい!!(9/30)
・10泊も同じホテルに泊まったら飽きるんじゃないかな?(9/12)
・何度も行った気になれるから。(9/8)
・10泊できる事を考えただけでものすごーく楽しくなっちゃいます(笑)今まで、マンダ2回、ラクソー、パリス、ウィン、ベネシアン、ベラージオに泊まりましたが、今後はずっとベラージオにしたい!と思いました・・・が、10泊もできるなら前半5泊をウィン、後半をベラージオにしたいです♪理由は、ウィンは56F(だったと思う)のストリップ側で、部屋にいながらにして素晴らしい夜景が見れて大感激しました。壁のほぼ一面が窓なのが良いです。その時は1日半しかラスベガスにいられなくて(ヨセミテの帰りに寄ったので…)2泊しかできなかったので余裕のあるラスベガス滞在は夢です。ベラージオは噴水ショーは部屋からも見えるし立地の良さも魅力です。あ~、ホントに10日間もラスベガスにいられたら本当にしあわせだなぁ・・・♪想像しただけでしあわせになれたアンケートのお題でした。ありがとうございましたっ!!(9/5)
・最初は、ストリップから離れたホテル、後半はストリップのホテルといった感じで、ストリップ以外の滞在も体験してみたい。(9/4)
・10泊もできるなら2箇所は泊まりたいですね。5泊ずつできればそんなに移動も苦ではないでしょうし。あと、今の時期だとプールがポイントです。マンダレイとかハードロックとかプールが人気のところに泊まりたいです!(9/4)
・ストリップ界隈のホテルを全制覇しようと考えているので!(9/3)
・泊まりたいホテルがたくさんあるのと、土日にかかる時は安いホテルに泊まらないとお金が大変。(9/2)

06年8月 ラスベガス旅行の”目玉”は? カジノ 60人 42.8%
ショー 33人 23.6%
ホテル巡り 47人 33.6%
お寄せいただいたご意見(抜粋)
【カジノ】
・行く前はホテルめぐりかなーと思ってましたが広すぎて疲れました。たった20ドルですが勝って帰ってきたので今はカジノのほうが楽しい思い出です。次はテーブルゲームにデビューしたいです♪ (8/2)
・やはりカジノが一番でしょう。最近カジノをしない観光客も増えてきたとの話も聞きますが、私は可能な限りカジノで過ごしたいです。ショーも大好きですので必ず見ますが、それはカジノを引き立たせてくれる香辛料かな。プールは休憩場所。食事は一日一回でも十分。ホテル巡りもカジノ巡りが正しいかな。 (8/4)
・やはり、これを外すわけにはいかないでしょう。万が一ジャックポットでも当たれば帰国後即退職!それを夢見て毎年ベガスを訪問しています。 (8/6)
・非日常を体感出来るのはカジノしかないと思います。少なくとも日本でカジノは禁止されていますから。 (8/10)
・目玉というか、それだけが目的です(^∇^;) (8/17)
・ラスベガスといえば、もちらんカジノでしょう!実際やってみて楽しかったです!! (8/24)
【ショー】
・子どもから大人まで楽しめるから、我が家にとってはショーが目玉です。うちの子もまたラスベガスに行ってミスティアを見たいと言っています。 (8/9)
・他ではありえない程の設備費を感じさせるシアターの数々。想像を超えるショーの数々。ラスベガスの持つ集客力のなせるものと思います。 (8/19)
・ベラージオの噴水ショーが大好きなので♪今月、ラスベガス7回目にして、やっと噴水ビューの部屋に泊まることができました。ずっと見てても飽きないです。ずーっと見ていられるくらい、長く滞在したいですけど(^^; (8/30)

【ホテル巡り】
・一つ一つのホテルがテーマになっているので、外観を含め中をゆっくり見て回ったりお買い物をしているだけで満喫出来るからです。 (8/3)
・やはり、カジノもショーもホテルを楽しんでこそのお楽しみです!こんな力の入ったホテルが集まってる所はラスベガスしかありません!!飽きることなく時間が過ぎていきます。 (8/7)
・理由1)ただ 2)多種多彩であきない 3)適度な運動 (8/10)
・他では見られない個性的なホテルがいっぱい☆歩いてるだけでも楽しいです♪ (8/16)
・カジノ・ショーは他の場所でも楽しめますが、これだけ狭い地域に多種多様のホテルが点在している地域は無いと思うので…。項目に「無料のショー」があればそれを選んだのですが…(笑) (8/21)
・いろいろ個性的なホテルがあるので、朝ごはんを楽しみにあちらこちらと回ります (8/26)