ラスベガス・月いちアンケート(企画:エンジョイ!ラスベガス!!)

2007年の「ラスベガス月いちアンケート」の集計結果と
主なご意見等をご紹介します。

2007年以外の「ラスベガス月いちアンケート」の結果はこちらへ

年月 アンケートテーマ 選択項目 人数 比率
07年
11~12月
ラスベガスの「シルク・ド・ソレイユ」のショーの中で、一番好きなのは? 「O」 59人 51.8%
「ミスティア」 22人 19.3%
「KA」 25人 21.9%
その他 8人 7.0%
お寄せいただいたご意見(抜粋)
【O】
・舞台上で一瞬のうちに深いプールになったり舞台になったり又ピエロが出てきて飽きさせないパントマイムをやったりと、とても楽しくスケールの大きさにもびっくりしました。(12/6)
・全部見たけど一番ドラマチックだった(11/28)
・シルク.ド.ソレイユと言えば、やっぱり、舞台装置のすごさ!それと、衣装のすばらしさ!!どれも好きです…が、あえて、『O』を選びました。『O』は、音楽も好きです。CDを毎朝、車の中で聞いてるくらいです!!実際の音は、水の音も聞こえますし(^o^)ストーリー、ステージの広さ、ホールの広さ、…何度見に行ってもあきません。楽しいです。(11/20)
・数々のシルクを見てきましたが。最初の幕開けで鳥肌が立ったくらい興奮したショーは「O」以外んいありません。衣裳、キャラクター、パフォーマンスどれをとっても他のショーに比べてグンをぬいているものだと思います。(11/12)
・今まで O、ミスティア、KAを見ました。ミスティアかオーかで迷いましたが、あの幻想的な始まり方で一気に引き込まれてしまったのでオーに一票です。色々書くとネタバレしそうなので控えますが、ショーの終わりまで現実に引き戻される瞬間が無いですね。でもミスティアもKAも好きです。(11/7)
・「0」は3回見て、「ミスティア」「KA」はそれぞれ1回でした。単純ですが、繰り返し見たいと思った「O」が、私にとってはいちばんです。あえて理由を探すと、あれだけの水を使用する会場は、そうかんたんに作ることができないため、ベラージオ以外で見ることは難しいと思うからです。(11/7)

【ミスティア】
・私は「ミスティア」が一番!「O」も二度観ましたがやはり「ミスティア」にはかないません、音が断然「ミスティア」なんです。あの和太鼓で始まる臨場感は他には無いものです。水とプールに驚いた後は意外と単調な「O」に比べて「ミスティア」は最後までサーカスのワクワク感を持続してくれるのが最高!(12/17)
・ラスベガスで一番最初の本格的「シルクド・ソレイユ」の公演で非常にきめ細かく制作されており、特にオープニングの日本太鼓のシーンは感心させられました。(12/12)
・ミスティア,O,KAの三つをみました。私の順位はミスティア-KA-Oの順です!他の2つは舞台装置などがとてもすばらしくラスベガスでしかみれないというすばらしさがありますがミスティアはこれぞシルクと言えるショーではないでしょうか!シルクのアクロバティックが満載でなおところどころで笑いもあり最高のショーだと思います。(12/1)
・エキゾチックでパワフル。行くたびに見てますが、少しずつ変化していく様子が楽しい。現在の和太鼓が入ったバージョンがすき。(11/30)
・ショーが始まる前から 面白かった。ぎりぎりの時間に入るのは損ですね。シルクドソレイユは 基本的になかだるみがあり 眠くなってしまうのですが、合間合間に出てくるコントみたいなのがとっても 楽しくて ミスティアだけは 最後までしっかり見てきました。KAもOもすごいんだけど ちょっと眠かった。(11/26)
・今日ラスベガスから帰ってきました。今回はKAを観てきましたが、数年前観たミスティアのほうが、アクロバティックで英語力がなくても楽しめたような気がします。(11/24)
・コミカルで多彩、万人向き。「O」はたしかにすごいが、一本調子の感あり。リピーターも多いが、途中で寝てしまうという人もいるらしい。「スマニティ」は、幾つかシルクのショーを見た後ならいいかも。「KA」と「LOVE」は見ていないので何とも言えない。(11/24)

【KA】
・ステージの効果が全くすばらしい!!もちろん「O]のステージもプールが上下したり水があるはずなのになくなっていたり、驚かされることばかりですが、日本の消防法なんてなんじゃそりゃ!的な裸火ボーボーだったり砂が・・・(あまり種明かしするといけませんが)人間技ではないアクロバットを求めるのならば、どちらも大差ないのですがとにかく、ステージ効果がすごいということで、「KA」に1票!(12/24)
・一番わかり易い。Oは芸術性が高すぎであいません。(T^T)(12/23)
・期待していた以上に良かった!オーよりも凄く感じた!滞在中に2回見たかった・・・!(12/23)
・ラスベガスを訪れるたびに観てます!わかりやすいストーリーなので、見ていてあきることがありません。静と動のはっきりした見事なアクロバット、度肝を抜かれる動きをする舞台装置、素敵な音楽、いつも大満足で会場を後にします。(12/1)
・大掛かりな舞台と完璧なパフォーマンスにストーリーもあって、私は「O」より楽しめました。(11/16)
・オーも素晴らしいがカーは胸にこみあげるものがある。(11/8)

【その他】
・ズーマニティ舞台と客席の距離がとても近く大掛かりではないが興奮、感動、と出来た。(11/7)
・「LOVE」です。ビートルズ好きというのもありますが、肩肘張らずに気軽に見れるショーなので。(11/6)

07年
9~10月
ラスベガスのアウトレットの中で、一番好きなのは? ラスベガスアウトレット(旧ベルツ) 18人 29.5%
ファッションアウトレット 9人 14.8%
プレミアムアウトレット 34人 55.7%
お寄せいただいたご意見(抜粋)
【ラスベガスアウトレットセンター(旧ベルツアウトレット)】
・屋内だから。気分的にのんびりできる。プレミアムアウトレットは開放感があるが、暑い日は「店内寒い」→「外暑い」→「店内寒い」の繰り返しが体調を崩す元。ファッションアウトレットは遠すぎ。同じお店、同じ商品がラスベガスアウトレットセンターやプレミアムにもあることが多い。(10/7)
・郊外型のアウトレットらしいから。ファッションアウトレットは遠すぎる。気軽に行けない。プレミアムアウトレットは近すぎて、アウトレットらしくない。(10/7)
・他の2店よりも現地人向けの感じがしてスキです。高級ブランドには縁のないわたしです。(9/28)
・CATバスで行け、アウトレットが屋内なので落ち着ける。プレミアムアウトレットが出来た当初、一時さびれたが、また復活したように感じます。(9/23)

【ファッションアウトレット】
・唯一、バーバリーのアウトレットがあるから。(10/4)

【プレミアムアウトレット】
・近いのと、スターバックスがあるため。ラスベガスアウトレットセンターは大きすぎて疲れるし、ファッションアウトレットは遠いから時間がかかるため行ったことがありません。(10/31)
・好きなお店は コーチ ラルフローレン ナイキ アディダス です 滞在中何度も行きます(10/22)
・好きなブランドが沢山ある。日本ではありえない価格!ホテル周辺はツアーなどの日本人が沢山いて日本語が飛び交ってて嫌(10/9)
・とにかくストリップのホテル街から近い!日本にもあるプレミアムアウトレットなのでなじみ易い!ファッションアウトレット程おしゃれをして行く必要もなく、ベルツ程汚くなく、日本人旅行者にとって気軽、手軽という感じ!(10/4)
・広さ・お店の数・価格・雰囲気等一番まとまっていると思います(9/21)
・アウトレットセンターは屋根もあり夏でも涼しいので非常に迷うところですが、私が欲しいと思う物に関しては、どちらかと言うとプレミアムアウトレットの方が品揃えが良いので、こちらにしました。(9/18)

07年 8月 初めてラスベガスに旅行した時の「季節」は? 25人 19.4%
47人 36.4%
23人 17.8%
34人 26.4%
お寄せいただいたご意見(抜粋)
【春】
・ゴールデンウィーク前が安かったのと仕事の都合により。(8/20)
・2000年に結婚して、楽しいことは小分けにして楽しもうがモットーで、半年後の5月、GW明けの安い時に行きました。春が良いからという訳でなく、安いからこの時期になりました。現在は結婚記念日でもあり、安い時期の9月に毎年行っています。(8/16)
・3月春休み時期がベストシーズンだと思います。暑すぎず寒すぎずちょうどいい。過去7回旅行したうち5回がこの時期です。
プールに入りたい方は5月ころが気持ちいいと思います。(8/16)
・卒業旅行にて(8/5)
・一度はラスベガスへ行きたいと思っていた。まさにそんな時、怪しい電話が。「あなたにラスベガスペア旅行が当選しました」なんですと!!!! で、1~3月のお好きな時にということで、必然的に仕事も落ち着く3月下旬になった次第です。それから8年、今年の9月で11回目の訪問を迎えます。(8/3)

【夏】
・暑い所には夏、寒い所には冬に行くのが現地を肌で感じられる。(8/31)
・社員旅行で休みを取り易い時期だったから。(8/23)
・7月に初めて行きましたが、とても暑かった事を覚えています。本当はLAのみで計画していたのですが、ラスベガスのホテル料金がびっくりするくらい安く、プールなどの施設やテーマが夏らしいミラージュに宿泊したくなったことが主な理由です。結果はピカ一! 今から7年以上前でしたが、初めてのラスベガスでの種類の多いミラージュのビュッフェも堪能いたしました。今のような改善される前でしたが品も味も良かった記憶があります。(8/22)
・デスバレーでの50℃体験を期待して。(8/20)
・夏季休暇がとりやすかったから。(8/9)
・海の日の連休を活用していってきました。丁度、前の週の水曜まで夏休み前の低料金だったので帰国日が連休最終日になるようにしたのでお徳でした。(8/4)

【秋】
・初アメリカの目的はユニバーサルスタジオだったので、涼しい季節を選んだのですが、おまけのラスベガスは暑かった!そして今ではラスベガス一筋。9月が気に入っていて、来月13回目のラスベガスです!(8/24)
・休暇が取れたから。料金が安いから。(8/19)
・初めてで、しかも新婚旅行だったので、一番良い季節をと思い、10月に行きました。日本と比べると少し暑かったですが、乾燥しているのですごしやすく、良い思い出になりました。(8/17)
・会社を休めたので秋となったが、ちょうど季節も良さそうだったので決めました。快適でした。(8/8)

【冬】
・年末年始の休日を利用したので。(8/29)
・仕事(展示会)の為。(8/26)
・サンクスギヴィングの翌日から10日程行きました。思ったとおりセールでかなりお得な買い物ができました。ただ、クリスマスの飾りつけは今ひとつだったので、今度は12月初旬から行って是非ベラのボタニカルガーデンは見たいです。(8/22)
・クリスマスのイルミネーションを期待して12月中旬に行きました。でも、ラスベガスではそれほど派手に飾りつけしないみたいですね(普段から派手だから?)逆にオフシーズンなので観たかったショーが休演してたりしてました(残念!)でも、オフシーズンだけあって旅行代は安くつきました。(8/17)
・今まで4回行ってます。内訳は2月が3回、5月が1回です。冬は、静電気に悩ませられます。(8/6)

07年 7月 ラスベガスに、「もっとあったらいいな」と思う「ジャパニーズなもの」は? 日本食店 19人 27.9%
日本語インターネットカフェ 8人 11.8%
日本語カジノ講座 28人 41.2%
その他 13人 19.1%
お寄せいただいたご意見(抜粋)
【日本食店】
・安い回転すし屋さんかなー。(7/16)
・マジウマのきつねうどん(関西風)。庶民的価格のお好み焼き屋(7/14)
・以前はストリップ沿いホテルにも有ったのだがテロ以降日本人の旅行者が減少したのも有り無くなってしまった為深夜でもちょっと食べることが出来る、うどんやラーメン店が復活を希望する。(7/9)

【日本語インターネットカフェ】
・旅行に行ってまで仕事・・・って感じですが、仕事の電話が非常に多くて電話代がものすごい金額になってしまいました。携帯メールでは限界がありますし。。ネットカフェがあったのかもしれませんが、たとえあっても日本語対応になっていなければ意味がないので私としては日本語インターネットカフェがあるとうれしいです。(7/30)
・3年ほど前、ストリップ沿いのネットカフェで1台ありましたが、クローズしてしまいそれ以降お目にかかっていません。どこでもあれば行きますので、情報ほしいです。(7/6)

【日本語カジノ講座】
・BJやポーカーは個人練習できるが、ことクラップスはできません。説明書読んでも実際にやってみないと。でも英語のわからない素人が実際の鉄火場でプレーすると迷惑になると思うし。講座もいいけど、日本語が使える台が1つあるといい。そこで練習して、盛り上がっている台でプレーしてみたいです。(7/23)
・BJのベーシックストラテージの配布やクラップスについてのルールなどを広めていただきたい。(7/21)
・とってもテーブルゲームに挑戦したいのですが、どうやったらいいのかわかんないし・・・一緒に行って日本語でアドヴァイスしてくれると有り難いな~一回で良いから!誰かいませんか~???(7/6)
・カジノを、もっと楽しみたいです!(テーブルゲームのルールが全然わかりません・・・)是非、催していただきたいです。(7/3)
・特にクラップス、ポーカー(テキサスホールデムやパイゴー)のルールや各カジノクラブのカードの有効な利用方法などを知りたいです。(7/3)

【その他】
・駆け込み寺(相談所)、みたいな所が有ればそれで十分かと。日本人用が溢れたら、却って海外旅行という異文化(時に不便)を楽しむ機会・気分が薄れる可能性もあるし。もうちょっとディープに楽しみたい人は、それなりに努力すれば宜しいかと思います。また来るとか。一度だけで楽しみつくせる町では無いんじゃないでしょうか。(8/2)
・便利屋さんみたいなお店(手続き代行みたいな。)私は有ったらいいと思うのは、ラスベガスに行くとついつい買い物を沢山してしまう為荷物を送りたいのですが、英語があまりわからない為ださないでしまいます。気軽にだせたらもっと沢山買い物ができるのに!と思います。(7/18)
・ジャパニーズ的なものは要りません。もちろん英語は堪能ではありません。ラスベガスにいるときは日本語を見たくもないし聞きたくもない!!日本食も食べたくもない!!折角ラスベガスに居るんだから思いっきりアメリカンをエンジョイしたいからです。私は居直り精神で、レストランで分からない英語や英語が通じない時も、こちらはお客だ!!の精神でいます。ちゃんと自分の思ったものに近いものが提供されます。もし全然違っても旅のよき思い出としています。(7/16)
・ラスベガスは全般的に日本人相手にしてないですよね。それがかえって旅行気分が味わえて好きですがあえて言わせていただくならレストランに日本語メニューがあるといいなと思います。お腹すいてるのにメニューの解読は思考回路をさらに低下させます(笑)。(7/5)
・アイスコーヒー・缶コーヒー 缶コーヒーはABCストアで入手できるのですが、種類が少なく甘すぎなので、アイスコーヒーもホットコーヒーにただ氷を入れただけなので、無性に飲みたくなるんですよね!(7/3)
・日本人のカジノホストが各ホテルに常駐してほしい(7/3)
・日本式の温泉ホテル。お城(インペリアルのようなものではなく本格的な天守閣)や日本庭園のあるホテル。そして温泉があればなお良し。まあ、ベガスでは掘っても本当の温泉は出ないでしょうから、沸かし湯ですね。というか、日差しが強いですから、ソーラー温泉なんていいかも。(7/3)
・日本のものを売っているコンビニのようなお店。「Nakata Market of JAPAN」のような店でもっとストリップのアクセスしやすい場所にあればいいかな。(7/2)

07年 6月 ラスベガス滞在中、様々な場面で必要となるチップ用の1ドル札は、どこから出す? ポケットの中 59人 61.4%
財布の中 23人 24.0%
鞄の中(財布以外) 9人 9.4%
その他 5人 5.2%
お寄せいただいたご意見(抜粋)
【ポケットの中】
・あまり大っぴらに出さずにこそこそと・・・そして笑顔で渡す(5/27)
・お札は財布に入れると、出すのに面倒なので。マネークリップで束ねてあります。サッと出して、ペラペラって数えてぱっと渡して、サッとしまうのがスマートです。(6/24)
・その場になって財布や鞄の中をごそごそするのはみっとも見ないので、できるだけ胸のポケットに1ドル札を準備しておくようにしています。(6/23)
・5ドル以下の小額紙幣は、マネークリップに挟んでます。(6/18)
・チップと言う習慣に慣れてないので「はっ!」と気が付いてすぐに出せるようにです。(6/10)
・何時も$1は20枚ほど両替してズボンのポケットに突っ込んでいます。テーブルで飲み物を貰う時、最初から$1を3枚ほど胸ポケットに入れ、直ぐに出せるように用意をしています。($1ティップで払うより現金の方が払ったと、実感出来る?)$1は財布に入れない方が安全上から良いと思ってます。(6/8)
・以前チップの渡し方を教えて貰ったとき、「恵んでやる」的な態度にならないように気を付けましょうと教わりましたので、ポケットから取り出し手の中で二つ折りくらいにして握手をするように渡しています。なんだか一番緊張する瞬間です。ちなみに高額紙幣は財布、小銭は反対のポケットに入れています。(6/6)

【財布の中】
・チップ用に別財布を持ち、1ドル札だけ入れて持ってます。(6/19)
・私も凄く疑問でした。カバンから財布を出してタイミングみてって・・・おっチップ貰えるぜぃ!と思われる程渡せないし。みなさんどうしてるんでしょう。以前はよくチップをあげたい時に$1札がなくてアワアワしましたが、最近はおつりで貰った$1はチップ用に別にしておく様にしています。(6/11)
・マネークリップ付きの札入れを利用しています。(6/5)

【鞄の中(財布以外)】
・旅行中は財布を持ち歩かないので、基本はマネークリップです。小銭は小銭入れか(服かバッグの)ポケットです。$1札は頻繁に利用するのであえてバッグの1コーナーをお札専用にしてバラバラでいれていますね。(6/22)
・ポケットがない服装がほとんどだったのと、財布にいれるといちいち出すのが面倒なので5$ぐらい常にバッグの中にそのまま入れておきました。(6/22)

【その他】
・マネークリップを使っています。(6/23)
・基本的にはお金は全て財布の中に入れていますが、チップが必要な場面はあらかじめ分かっているので、直前に財布から出して手に持つようにしています。パレット・パークの時は100%そうしています。(6/7)

07年 5月 ラスベガス滞在中、最も多く利用する交通(移動)手段は? タクシー 53人 45.7%
バス(DEUCE) 19人 16.4%
レンタカー 30人 25.8%
モノレール(トラム) 14人 12.1%
お寄せいただいたご意見(抜粋)
【タクシー】
・ホテル前でスッと乗れる 待ち時間なし!!運転手さんとの会話もあり拙い英語ながら楽しくコミニュケーションできて好きです(5/27)
・100%タクシーでした。待つのも暑い、バスやモノレールに乗るのもしんどい、ホテルが少し離れていてバスがほとんど無い、そしてなにより安くて早い!!効率よく行けば とってもお得♪ストラトスフィア→プレミアムアウトレット 泊まっているホテル→ベラージオ(5/24)
・DEUCEやトラムはバス停を探すのに時間がかかるし、バス停で待ち時間も必要だし・・・。タクシーが一番便利で早いし 楽チンです!レンタカーは事故が心配なので、対象外デス。(5/21)
・一番手軽だから。徒歩の項目があれば徒歩ですけどね・・・。(5/16)
・何かとめんどくさがりな性格なので。バスは渋滞にはまりいらいら、モノレールは乗り場まで歩くのがおっくうなので。タクシーはチップなどで料金は高くなってしまいますが行きたい所へすぐいける点がいいです。ホテル内で必要以上に歩くので乗り場まで歩くのが疲れてしまうんですよね。(5/12)
・DEUCEは時間があてにならない、モノレールは料金がタクシーより高い(行く場所にも寄りますが)、レンタカーは他の都市なら迷わず運転する主人がラスベガスだけは勘弁してくれというのでもっぱらタクシー利用です。door to doorですし。(5/7)
・とにかく、タクシーの場合目的地に一番早く確実に行く事が出来ると思います。時間の限られた旅行者には強い味方だと思いました。但し料金は日本とあまり変わらないので結構割高だと思いました。(5/6)
・レンタカーは怖くて借りれないのでレンタカー以外の手段になりますがタクシー以外の移動手段は時間かかりすぎです。ツアー等で貰うDEUCE券とかトロリー券とか使ったことありません。お金は掛かってもタイムイズマネーでは?(5/6)
・基本的にストリップはほとんど徒歩。Deuceは混んでるのでほとんど乗りません。モノレールは滞在中1回程度利用します。ストリップ以外の場所へ行くときはタクシーを利用します。(5/5)

【バス(DEUCE)】
・ストリップ内の移動はバス、その他はタクシー。バス停が沢山ありすぐ来るので便利です。(5/26)
・やっぱり値段かな?(5/12)
・だって、道込んでるから自分で運転するのいやだし。クーラー涼しいし、一日券だと割安ですし。(5/10)
・ホントはレンタカーであちこち行きたいのですが運転できないので・・・CATには2回位しか乗った事ないんですけどDEUCEは結構乗りました。渋滞とか、乗り降りに時間がかかってたりとかするので、あまり時間がない時は乗らないけど、ワタシ的にはかなり使えるなぁ…と思っています。このまま何ごとも起きなければ、8月に又行けるので(1年ぶり8回目になります)DEUCEにはお世話になろうと思います。(5/5)
・モノレールはストリップより東側をはしっていてすこし不便だけど、バス(DEUCE)はストリップをはしっているので便利だから使っています。たまに混んでいますが、支払いも簡単だし。(5/4)
・1日の行動計画をよーく立てて、ONEDAY・PASSを上手に利用します。3回乗車すれば元がとれますからね。あわせてシャトルを利用します。タクシーやモノレール(有料の)より安くすみます。ONEDAY・PASSについては301以外の路線のみの利用は2.5ドルです。301路線以外の路線バス内で購入する時、2.5ドル(301以外の路線のみ利用可能)のか5ドル(301も利用できる)かどちらか尋ねられますので5ドルのを購入しましょう。2.5ドルのを購入して301で別料金を支払った私の失敗談でした。(5/3)

【レンタカー】
・毎回 個人手配で行くので日本から予約をして空港で借りて返すパターンです。郊外のスーパーやレストランにアウトレットなどレンタカーは大変便利です。ストリップの渋滞だけ気をつければ快適な移動手段です。(5/30)
・滞在が長く、ホテルを移動したりスーパー等へ行くのに便利なので。LAXからレンタカーでラスベガスへ行き、またLAXへ戻るパターンです。(5/12)
・距離がある時はレンタカー、近場の移動は徒歩というのが私にはベストです。レンタカーはやはり自由がきくし、徒歩時も各ホテル内を通れば頻繁に涼めるし、かなりの暑がりな私でも楽しめますよ。(5/10)
・1回目・2回目は、タクシーやバスを利用していましたが、郊外の雰囲気が楽しいのと行動パターンが多く選べるので、3回目以降はレンタカーを使っています。(5/7)
・ホテル間の移動距離が長いのと郊外へ行けるので空港到着から使用しています。値段も大差ないのでいつも借りるクルマはFull-Sizeです。新しく出来たレンタカーセンターは非常に利用しやすいですよ。(5/6)
・好きな時間に、好きなところに行けるし、駐車場もほとんどが無料だから。(5/4)

【モノレール(トラム)】
・バスは人が沢山乗ってるし、タクシーはチップ計算とか面倒くさい。レンタカーは怖い・・のでモノレールもしくは徒歩!!(5/27)
・常宿がマンダだからトラムは必須。そして歩く。CATの頃はよく乗ったけど、DEUCEに変わってから待ち時間が長くなったような気がしてあまり乗らない。最近はどうでしょうか?疲れたらタクシー。(5/8)
・MGMに泊まっていたので、始発及び終点駅なので、ほとんどモノレールで、あとは徒歩でしたよ。ちなみに、高いけど、ストリップ通りの混雑をさけれるので、おすすめ!(5/6)

07年 4月 ラスベガス滞在中、部屋で飲むためや外で持ち歩くための飲み物(お水やジュース)を買うのが多いのは? 自動販売機 3人 2.6%
ホテル内の売店 41人 35.3%
その他(スーパーなど) 72人 62.1%
お寄せいただいたご意見(抜粋)
【自動販売機】
・外出先から部屋に戻るとき(4/14)

【ホテル内の売店】
・高いのは分かっているけどつい、便利なホテル内売店を利用してしまう。たまに道端で売ってる安い水も買います。(4/25)
・遊びから帰る途中にスーパーで買うと重いし、夜遅くまで開いているから(4/24)
・ホテルの部屋に帰る前に買います。部屋の水も飲んでも平気ですが部屋自体乾燥している為チビチビ飲む事が多い為ペットボトル便利です。又夜中に起きてしまった時も水分補給しますから忘れずに買うようにしています。外出時は買ったペットボトル持って出かけゲーミング時はカクテルウエイトレスから貰います。(4/17)
・チェックイン後、まずは大ペットミネラルを数本。夜、就寝前にスポーツドリンクや缶ビール。アイスディスペンサーで氷を仕入れて、室内のアイスペールまたは洗面台で冷やす。このパターン(4/13)
・ホテルの部屋に戻る時に買って戻ります スーパーでクーラーボックスを買い部屋に置いておきアイスマシンから氷をとってきてまんたんにしておきます(4/13)
・スロットをしながら結構水を飲みます。スーパーで大きなボトルも買いますが、重いので大体がホテルの中で買ってます。(4/6)
・外出する時やホテルに帰ってきたときに下の売店で買います。自販機より少し安いので売店派です。(4/3)
・夜、部屋に帰る前にホテル内の売店で、今夜と翌朝分の水を購入。翌朝分の水には夜のうちに日本から持っていく棒型の緑茶ティーバッグを入れておくと翌朝には緑茶になっています。(4/3)

【その他(スーパーなど)】
・ドラッグストア(ウォールグリーン)などで買います。種類豊富で選択肢が広がるし、お土産になりそうな品物を発見できるかも?!(4/26)
・ウォルグリーンが多いです。あとはターゲットかな。だいたい初日にどちらかへ買い物に行って買いだめします。(4/24)
・滞在中、全日程レンタカー移動なので、郊外の大型スーパーでまとめ買いします。トランクに積んでおき、毎晩飲む分を持って部屋に戻ります。とにかくお水はたくさん飲むので常に切らさないように補充します。(4/24)
・夜寝る前と朝、起きた時の事を考えて、モンテカルロ横のCVSで、水やその他の水分系を買って帰り、ホテル内の自動販売機の横で氷を取って、冷たくしておくのが、ベガス滞在中のいつものやり方です。(4/23)
・自販機ってどこにあるの?ホテルは高いし品数少ない。(4/21)
・日中の外出時にABCストアやコンビニで買います。(4/20)
・ドラッグストアやスーパーでお水を購入します。理由は値段が安いからです。一日目に大きいものをまとめ買いして小さなペットに小分けして飲んでます。いつも日本から粉末のお茶を持参して溶かして飲んでいます。保冷バックに氷をいれて冷蔵庫かわりにしています。(4/9)
・レンタカー利用のため99cSHOPが多いです。(4/6)
・自販機はお札の入りが悪い為滅多に買おうと思いません。ホテル内はカジノ内で済ませる為意外と買いませんね。スーパー、ファーストフード店で買うことが多いです。(4/5)
・到着したらまず郊外のスーパーに買出し。500mlが24本パック$4くらいで買えたりするので毎回ホテルの売店などで買うよりずっとお得。家族3人4.5日で結構飲むので助かります。その際発泡スチロールの大き目のバスケットを購入。それにホテルの氷を入れて飲み物を常時冷やしておきます。発泡製なので水が染み出てくるため下にバスタオルをひいておきます。バスルームにおけば問題なし。一日一度氷を入れ替えは面倒ですが(部屋からアイスルームまで遠いと大変)飲み物の他ヨーグルトやフルーツパックなど冷やすことができて便利ですよ。あまり入れすぎると亀裂が入りますから注意が必要です。(4/4)

07年 3月 ラスベガス滞在中、最もお金を使うのは?(カジノ以外) 食事 13人 13.5%
ショッピング 41人 42.7%
ショー、オプショナルツアーなど 42人 43.8%
お寄せいただいたご意見(抜粋)
【食事】
・最初の頃はよく利用したんですが、段々、バフェって、意外と高いって感じがしてきました。もちろん、ホテルにもよるんでしょうが、20ドルとか30ドルって、意外と高くないですか? とくに少食の者にとっては。で、最近は、もっぱらフードコートを利用しています。(3/24)
・カジノ以外では多くのホテルのバフェを食べつくすことを目標としているので食事です。ベガスは22泊していますが、おいしくて何度も行くバフェもあり、まだまだストッリプ沿いのホテルを制覇するには時間がかかりそうです。ダウンタウンもオフ・ストッリプのホテルにも時間を見つけては行っています。お土産は99セントストアや地元のショッピングモールに行って買い物をしますので多くは使いません。ブランド品は全く興味がありませんのでショッピングでお金を使うことはあまりありません。(3/10)
・50回以上も行っているので、買うものもショー鑑賞も無いので、食事代がカジノ以外では(お金を使うと言ってもしれていますが)一番です。(3/9)

【ショッピング】
・日本にはないものが多く(当たり前ですね(^_^;))、また、ブランド品も日本未入荷のものが多数あり、しかもかなり安く手に入る!ショップスタッフとのコミュニケーションがとても楽しい!カジノで勝ったらまた買える!…って感じでショッピングにお金を使います☆(3/30)
・度胸が無いのでカジノは小額、必然的にショッピングに比重が傾きます。海外旅行はいつもそんな感じ。(3/29)
・日本より安く、かわいい服や雑貨・小物がいっぱいで、ついつい買ってしまいました。(3/20)
・いつも買うものがあります。CD,DVD等、SKECHERSの靴、SEE'SのCANDY PEENUTS BUTTER、総合ビタミン剤、複数個なのでこれだけでも400ドルぐらいかな?(3/13)
・大型ショッピングセンターやアウトレットモールがたくさんあるので、買い物好きの自分はどうしても買っちゃいますね。自分は革靴や皮ジャンなんかを買うことが多いです。昔はホテルオリジナルのデザインのTシャツも買い集めましたが。だから帰りの荷物が重量オーバーになることもよくあります。(3/12)
・高級レストランに行くときは食事、ツアーなどに参加すればツアーに一番お金がかかりますが、コンスタントに使うといえばショッピング。日本未発売のブランドの服やドラッグストアで日用品を買いまくっています。(3/12)
・毎回とはいいませんが、思わず、いつもなら『高い!!』と思って遠慮するものをイケイケドンドンのべガスの雰囲気にのまれ、買っちゃいますね。絶対、他の場所なら買いません!断言できます!が、べガスは別。魔物が住んでるのでしょうか?高いのに、買える気になってる自分がいます…いいのでしょうか??(3/12)
・ブランド品などは、購入しません!
でも、日本未入荷ものには弱く、毎回大量な荷物で「買い付けですか?」と言われる事しばしです。帰国時、特大のスーツケース8個と機内に8個(家族4人)分の、入れ物にどう入れて持ち帰るか四苦八苦します。(しかも毎回ヘビーシール貼られます)内容は、衣類、雑貨、お菓子・・・前回は高校生の娘が雑誌を大量に買って困りました。観光客があまり行かないところばかり行ってます。(3/6)
・食事はコンプで無料になるのであまりお金かかりません。ショーも見ても1回くらいなので。家族や友人の土産やら自分のお目当ての買物や衝動買いなどでのショッピングの出費が一番多いです!!ついついかわいい洋服やらバックやら買ってしまうんですよね。(3/5)

【ショー、オプショナルツアーなど】
・TOTAL REWARDSに入っていますが、食事はCOMP、ショッピングもCOMPからギフト券で、考えてみれば、カジノ以外ではタクシー、チップで払うくらい。しいていえばハラス系以外のショー見るときの金額が一番大きいかも 。(3/18)
・ゴルフです。(3/13)
・僕にとってラスベガスの魅力は、1・町全体 2・カシノ 3・ショー  食事や買い物はおまけですね。(3/13)
・ラスベガスに行ってカジノだけでは芸がないので、射撃、スカイダイビング、飛行機操縦、レンタカードライブなど、必ず何か組み合わせる様にしています。でないと、カジノで負けた時に寂し過ぎますから・・・。(3/12)
・ラスベガスといえば数々のショーははずせないと思います。ここでしかみれないものにお金をだすのは当然な結果です。チケットも結構いい値段しますし・・・とくにシルクはいい席でみたければ150ドルははらわなければなりませんしね。ショーがすきな人にとってはお金がかかってしかたがないです。(3/18)
・ベガスには周りに大変素晴らしい自然が沢山ありますので、毎回一箇所程度観て回ってます。夜のショーも毎回1つ以上観ていますし、アメリカならではの射撃ツアーも毎回行っていますので、合計するとそれなりに高くなってしまいますね。でも食事も、たまの旅行だからとかなり贅沢しますので、そんなに変わらないかも?(3/16)
・普段見えないもの、経験できない物につぎ込みますね。せっかくの、旅行であり休暇なのですから。人生の宝物とも言えますからね。(3/5)

07年 2月 ラスベガス滞在中、朝、起きて、部屋を出るのは何時ごろになることが多い? 8時より早い 9人 9.4%
8時~9時 14人 14.6%
9時~10時 31人 32.3%
10時より遅い 42人 43.7%
お寄せいただいたご意見(抜粋)
【8時より早い】
・朝の静かなカジノで好きな台をあちこと渡り歩くのが好き。戦績も朝の方がずっと良い。でもせっかく大きい当たりがでても誰も気づいてくれなかったり、一人クラップスになったりデメリットもあります。(2/18)

【8時~9時】
・外を散歩したり、普段は見られないホテル内を清掃されてるところを見学したりしています。(2/19)
・毎年3月の後半、娘の春休みに合わせてベガスに遊びに行きますがだいたい朝は7時30分から8時に起きて、ホテルの中にカジュアルなコーヒーショップがあればそこで買出し役の私が女房、娘と自分の飲み物とパンを購入し、部屋で食べて出かけるパターンか、九時頃に部屋を出て近所のスタバで朝食を取るパターンが多いですね。デニーズもたまに行きますが、コーヒーが薄いのでいまいちですね。(2/14)
・朝食が付いてないので食べに出る為(2/3)
・朝はしっかり食べることにしています。評判のいいバフェなどに行ったり、夜とは違う景色のストリートを歩いてみたりカジノを覘いたりします。(2/2)
・寝てる時間が勿体無いので、なるべく早く活動するようにしています。なので、場合によっては8時より早いこともあります。もちろん夜は眠くなるまで楽しみますので、平均で1~2時まで起きてますね。(2/1)

【9時~10時】
・日中は買い物に出掛けることが多いので、ショッピングモールが開く10時前にホテルを出て、食事をしてショッピングへ行くことが多いので。(2/28)
・カジノで遊んで・・・眠るのが午前様なので。。。朝はゆっくりめに起き、前日買っておいたサンドイッチを食べてから部屋をでます。(2/24)
・大体午前3時くらいまでカジノにいて、寝るのは午前4時。午前9時にアラームをセットし、必ず9時に起床してます。(ラスベガスで5時間以上睡眠を取るのはもったいない!)風呂入って部屋出るのは10時。10年前からこのパターンは変わっていませんね。(2/21)
・あんまり早くてもお店も開いていませんからねぇ~。私は朝食は前の晩にサンドイッチなどを買っておいて、目が覚めたら食べると言った具合です。バフェに行くと、なぜか「元を取らなければ」と言う気持ちになってしまうので、朝からは行きません。行く時はのんびりとブランチ気分で行きます。しかし、なんでアメリカは「ターキーサンド」が多いのかしら?(2/17)
・オプショナルツアーで大自然系に行く時以外は9~10時の間には出るようにしています。あちこちのホテル内で迷ったり(苦笑)どんくさいので時間のロスがいっぱいあるのも原因かと思いますが、ラスベガスでは他の場所に比べて時間が過ぎるのがすっごく早いと思います。せっかく良いホテルに泊まっても、部屋でのんびり…としたことがほとんどありません(涙)余裕のある日程で行ければ、10時より遅く部屋を出たいのになぁ…と思います。(2/13)
・夜カジノしているので寝るのがおそいので起きるのも遅くなってしまいます。でも寝ている時間ももったいないので10時までには部屋をでるように心掛けています。朝は起きてシャワーを浴びて化粧などの身支度をしたらすぐ部屋を出ます。基本的に部屋の利用は睡眠と入浴と着替えのみです。(2/13)
・朝はカジノもクローズしたテーブルも多くてあまり活気もないので部屋でゆっくりとしてから出ています。(2/1)
・滞在時間が短いからなるべく沢山色々したいから!疲れるけど、時間フル活用です☆カジノ遊びは夜から!それまでは、買い物行ったり自然満喫したり♪ラスベガスに行くと睡眠不足になりますね!笑(2/1)
・本当はもっと早く出て、バフェがオープン時に入りゆっくりと朝食を楽しんでから活動したいのですが、毎日睡眠不足ですし、どうも夕食が重いせいか(お肉類を大量に食べるからか、味付けのせいか・・・)なかなか消化できず、朝はとても調子が悪いです。調子が出るのが昼過ぎなので、また夜型に・・・でも、それも旅の醍醐味かな?と。朝、走ってらっしゃる方見るとすごいなって思います。次回はせめて一日位早起きをして、毎回スケジュールにありながら実行されない「レッドロック、ドライブ」を楽しみたいです。(2/1)

【10時より遅い】
・夜中のカジノが好きなので、部屋を出るのはいつも昼過ぎです(^^;(2/23)
・カジノをしているといつも夜中になってしまい寝るのが朝方になります。なので必然的に起きるのがお昼前ぐらいかなぁ~!(2/17)
・なんかラスベガスにいると流れに身を任せて寝起きするので朝7時に寝て16時起きとかザラですね。複数で行く場合は流石に合わせますけど。(2/17)
・夜はオールナイトでカジノで遊び、朝ご飯食べて、ベッドメークが終わったころのお昼ごろ部屋に帰ります。そして夕方6時ごろ起きてまたカジノでオールナイトです(笑)。ですので部屋を出るのは夜6時~7時ごろでした!(2/15)
・夜・夜中はカジノで遊ぶため…朝起きるのが自然と遅くなります…ベガスは!9~10時頃起きて、(それより遅く起きる場合は、たいていルームクリーンの方にドアをドンドンと叩かれ「起きてる?」「お部屋掃除していい?」と言われ起こされます(笑))部屋で軽い朝食(前日にコンビニやホテルの売店で買っておいたパンやバナナ、牛乳、コーヒーなど)をとり、顔を洗ってメイクして、11時~12時に部屋を出て、街遊びか買い物に繰り出します。ラスベガスの朝はゆーっくり過ごすのが私のお決まりです。(2/5)
・深夜までカジノで遊んでいるので、寝るのが遅くなり起きるのは昼前後になるため。モーニングバフェに行ってみたい・・・。(2/1)

07年 1月 ラスベガス滞在中、ちゃんと一日3食(朝・昼・晩)の食事ができる? ほとんど3食食べる 29人 26.4%
3食食べれないことが多い 80人 72.7%
4食以上食べる 1人 0.9%
お寄せいただいたご意見(抜粋)
【ほとんど一日に3食食べることができる】
・食べ物をしっかり食べ、パワーをつけて遊びたいので、食事はしっかり3食とります☆ 一日の食事のパターン(私はかなりの小食家です)朝食:前日にコンビニやホテルの売店で買ったマフィンや牛乳などで軽くすませます。昼食:食欲がある時はバフェへ。無い時はフードコートやレストランでバーガーやピザを。夕食:滞在中1回はドレスアップしてコース料理を!他の日はフードコートやレストランで済ませます。いざ、書いてみると“しっかり”は食べてませんね。しかもかなり安く済ませてるあたり…少し恥ずかしいです(^_^;)(1/19)
・時間はズレますが、食事はしっかり取ります。動き回るにはガソリンが必須!(1/15)
・朝食は部屋を出るのが面倒なので、前日パンやハムなどを買って簡単に済ませます。昼はフードコート、夜はバフェや24時間カフェが多い。量が多いのでよく考えてオーダーしないと大変な事になるので、必ず少なめに頼みます。それでも追加したことがない(^◇^;)(1/15)
・以前、ホテルステイ中は1日1食や2食の日があったが、コンドミニアムに滞在するようになってからは3度食べるようになった。 (1/13)
・ほとんど朝昼晩3食バフェでした。(1/12)
・やっぱり行きたいレストランが多いので、三食はしっかり食べますね~。でも時間帯はかなり遅めです。初めて行ったときはバフェをたくさん回りましたが、現在はバフェは滞在中1~2回であとは美味しいと評判のレストランに行くことが多いです。カジノにはまっている時でもお腹は空くので、日本にいるときよりもしっかり食べていることが多いですね。(1/11)
・普段はまともに朝を食べられないのに旅先ではなぜか朝からバッチリ食べてしまうんですよね。特にアメリカでは朝に食べる買い置きのパンとかがむしろランチやディナーより美味しかったりして・・・。(1/6)

【一日に3食は食べれないことが多い】
・バッフェを毎日食べるので一日1から2食しか食べられない。(1/29)
・1日2回程度。そのうち1回はしっかり食べるけど、1回は軽く済ませる。ラスベガス滞在中は生活時間は不規則。でもそのほうが、帰ってからの時差ぼけはありません。(1/19)
・時差ボケもあるせいか、夜遅くまで起きて(遊んで)いて、翌日起きるのは昼前後。正午から午後1時頃に朝兼昼食をとり、午後7時から8時頃に夕食をとります。小腹が空いた時は、軽くお茶したりカロリーメイトみたいなものやお菓子を食べてごまかします。(1/18)
・朝起きるのが遅いので、朝と昼は兼用で1日2色になることが多い。(1/18)
・2食がやっと。朝はクリスピークリームや軽くコーヒーとマフィンなど。朝から晩までホテル巡りやお店が閉店する11時12時までショピングして、気がつくとレストランも閉店。結局夕飯は24時間やってるストリップにある韓国料理店に滞在中2回も行く始末。でも今回の年末はチャイナタウンまで行き飲茶を食べてきました。でもやっぱり、時間が無く。2食が限界です。(1/13)
・真夜中(2時~3時過ぎ)までカジノをしながら起きている結果、起きるのは昼前。バフェで朝食&ランチ(ブランチ)を食べて、まず1食。その後、ドライブ、ショッピング、カジノ、そして夕食、これで2食。その後、ショーやカジノ。結局、食べるより、遊び。ただし、お腹がすいた時点で、その折々に、プリッツエルやピザなどをつまむことあり。(1/11)
・普段、時間に縛られているのでラスベガスではお腹がすいたら食べる!という本能まかせの状態です。大体2食になっていますが、時間はめちゃめちゃです。(1/9)
・お腹をすかせてバフェで食いだめするから。。。【食事パターン】朝バフェ、夜バフェのみ。たまにカジノで夢中になってバフェがクローズ。その時はルームサービスか24時間やってるとこに行きます。(1/8)
・朝は寝ていることが多いので(朝近くまで起きてカジノ)朝食は食べれません。朝昼兼用のランチを食べて、夕食を食べることが多いです。それと昼過ぎまで寝ていて遅めのランチを食べて深夜にホテルの24Hカフェで深夜スペシャルを夜食に食べたりします。基本的にいつも2食です。でも、ちゃんとした食事じゃなくてスイーツ系は間にむしゃむしゃ食べてます。(1/5)
・本当は一日3回食べたいのですが、お肉メインのせいか2食+おやつ・・・というのが限度です。夜はバフェでガッツリ食べたいので昼間フードコートなどでは、どうしても我慢してしまいます。でも次回は頑張って朝、夜と2回バフェに行ってみるつもりです。(1/4)

【4食以上食べる】
・寝る時間も惜しんで、カジノ、観光に忙しく食事の回数も多くなる。(1/21)