ラスベガス・月いちアンケート(企画:エンジョイ!ラスベガス!!)

2009年の「ラスベガス月いちアンケート」の集計結果と
主なご意見等をご紹介します。

2008年以前の「ラスベガス月いちアンケート」の結果はこちらへ

年月 アンケートテーマ 選択項目 人数 比率
09年12月 ラスベガス旅行中、ひどく体調を崩してしまったことはありますか? ある 14人 31.1%
ない 31人 68.9%
お寄せいただいたご意見(抜粋)

【ある】
・2008年の夏に旅行した時に生牡蠣を二日で4回食べてしまって、あたりました。 いつもは一日1回位しか食べなかったのですが、その年には、入店する店たちが美味しそうな生牡蠣をメニューに乗せていてついつい食べてしまいました。翌日が帰国日でしたが、激しいおう吐・下痢で帰国するまでの記憶がありませんでした。食あたりの薬を持っていたのが幸いでした。本当に死ぬかと思いました。一緒にいた妻に大変な迷惑をかけてしまい申し訳なかったです。皆様も美味しいものは程々に…(1/1)
・今までに一日だけ。前日深夜にカフェで思い切りコテコテの食事にアルコール。翌日は水を飲んでもトイレに駆け込みました。折角のベガスですが、割り切って一日絶食し、リバースしつつ持参してた漢方胃薬のみですごした結果!次の日は無事復活しました。(12/29)
・冬に行ったとき風邪をひいてしまい、コンビニで風邪薬らしきもの(苦笑)を買って飲んで夜は早めに寝ていました。まさか風邪薬を買うはめになるとは思わず英語力の重要性を感じてしまいました。(12/24)
・部屋に夜帰ったら突然の下痢で(多分生牡蠣と思う)どうし様もなく翌朝には何とも無かった様に回復して良かったが帰国して体重が2キロも減っていたので減量になって逆に良かった。(12/20)
・娘が(当時6年生)行きの飛行機から酔ってもどしてしまい、経由地のシスコでも嘔吐。滞在中も元気なく食欲もなく帰国前夜は発熱。クリスマス真っ只中で休診のところが多く、ホテルでひたすら氷で冷やしてました。帰国したら体重が4キロ減。その時は6度目の海外でしたが娘は海外嫌いになってしまいここ3年間国内のみです。ただラスベガスは今までの中では(オーストラリア、ハワイ、グアム、セブ島、カンクン)特に楽しい場所と言う思い出の地ではあるようです。(12/19)
・50代後半の父と一緒に訪れた際に父が発熱でダウンしました。幸いホテルのセキュリティの人や薬を置いている売店の人に恵まれ事無きを得ました。疲労が原因だったようで、それ以降は日本から栄養ドリンクを持参しています。(12/13)
・行きの飛行機の出発時にふくらはぎを肉離れしてしまいました。激痛が走りましたが、とりあえずサンフランシスコまで行きました。スーツケースを杖代わりにして、足を引きずりながらラスベガスにつきました。ウォールグリーンまで頑張っていき、杖を買いました。日を追うごとにましになりましたが、杖は日本まで手放せませんでした。「アメリカのスーパーは何でも打っているな」とおもいました。あと、足を引きずっている自分に対して心なしかアメリカの人々は優しいように感じました。(12/4)
・旅行中の病気って本当に大変ですよね~。私はひどい吐き気と腹痛で丸一日ホテルのベッドで寝ていました。どうやら初日に食べたシーフードバフェの生貝があたったみたいです。トイレとベッドを何度も往復し、旦那には本当に迷惑をかけてしまいました。
それからは体力を考えて1日1イベント、ナマモノは高級なレストランでしか口にしない、常備薬は持参を心がけています!!(12/3)
・新婚旅行で10日ほどの予定でしたが、2日目の朝にあまりの乾燥で喉を痛め、初っ端から夫婦で風邪を引きました帰国するまで治らず、旅行中はずっとぐったりしていました(笑)何度もベガスに行っているのに、ついつい乾燥の事忘れてしまいます。現地で風邪薬買いましたが、体に合わずに逆に気分が悪くなりました。年末年始もベガスの予定なので、次回は現地で加湿器購入予定です。(12/3)

【ない】
・旅行の時は一応風邪薬と胃腸薬を持参しますが今のところ出番なし。体調管理としては、例えラスベガスでも初日は12時過ぎには部屋に戻って睡眠をとることと、食べ過ぎないことかな?食べ過ぎないように心がけているというよりは、旅行中はなぜかあまりお腹が空かないので、結果的に食べる量が普段より少なくなります。(12/19)
・ちょっと肌が荒れる程度です。ちょっとお腹がゆるければ、正露丸を1錠だけ飲んだり、肩こりやダルさには葛根湯、ちょっと食べ過ぎたら胃薬・消化薬・・・・寝不足による頭痛や頭重感に鎮痛剤を通常の半分内服するなどなど・・・っと早めはやめに予防で内服します。勿論、日焼けによる肌荒れのために、ビタミン他アレルギー薬も内服します。一日に何錠薬飲むんだ!?って時もありますが・・・・。ひどく体調を崩してしまうことは無いです。(12/19)
・喉が弱く、乾燥がひどいラスベガスでは洋服や下着などを毎日洗って、部屋に干して加湿したり、寝るときは濡れマスクをして寝たり苦労しました。それでも、鼻血が出たり、咳が止まらなかったり大変でした。次に行くときは小さな加湿器をもって行こうと思いました。冬のラスベガスは寒暖の差があると聞いたので、私は、常にホッカイロを持ち歩き体を冷やさない様に心がけました。(12/15)
・ベガス旅行は私にとって最高の楽しみなので、旅行日が近づく1ヶ月ほど前から体調維持に特に気を使います。歯通があれば歯医者行くし、風邪ぎみであれば早く回復するよう手を尽くします。運悪く体調をくずしそうだったら(私の場合は頭痛でした)薬の力を借り、大事を取って良く寝ます。なんだか大試合を控えたスポーツ選手のようですね。(12/10)
・気が張っているのか、現地に居る間は元気いっぱいです。ただ、帰ってくると現地に居た時間に比例して抜け殻のようになってしまうので、それだけ体力を消耗しているのでしょうね。(12/8)
・体調を崩したことは無いが、脱水症状にならない様に水分補給に心がけています。(12/7)
・日本から栄養ドリンクを持っていくことにしています。たとえばリポビタンDなどを持っていきます。初めて投稿させていただきます。旅行形態は個人旅行で、前半は国立公園などをレンタカーで三日から四日間回り、そのあと四~五日ラスベガスに滞在しています。年間三回程度アメリカにこのパターンで行っています。かれこれ十年くらいになりました。定宿はハーラースです。買い物はウォルマート、ボンズ、部屋に冷蔵庫も入れてもらっています。足はレンタカーなので、ガレリアサンセット、メドウズモールなど、ブルヴァードモールも最近は日本人観光客がいますね。(12/5)
・今まで13回行きましたが、おかげさまでいつも絶好調です。ただ乾燥しているで肌がカサカサになってアカギレみたいのはできたことはあります。
体調管理で心掛けていることは特にありません。とにかく滞在中すべての時間を楽しむことで体調を崩している暇はありません。(12/3)
・年は取っても、日本国内では周りの人々と比べて胃袋及び身体は丈夫な方に入る私。旅行で体調を崩したことはありません。そんな私の弱点は睡眠不足。ヨーロッパ行きは夕方に着くのでまだいいのですが、ラスベガスは午後到着。きらめくネオンに感激し、ついつい夜更かししてしまいがち。でも到着初日は12時に部屋に戻るようにしています。日本から持ち込んだ入浴剤を入れてゆっくりとバスタイムを楽しみ、遅くとも1時半には就寝。そして6時間以上の睡眠をとっての起床。これでOK。最初が肝心。(12/3)
・毎回クーラー病にはなります。行く度に上着が厚くなります。夏なのに。(12/3)

09年11月 ラスベガス旅行中、ドレスアップなど、「日頃よりちょっとオシャレ」をしたことはありますか? ある 21人 52.5%
ない 19人 47.5%
お寄せいただいたご意見(抜粋)

【ある】
・クラブに行く時にオシャレして、出かけました!!!でも、思った以上に現地の方たちがみんな露出度が高かったので、逆に恥ずかしくなり途中ですこ~し脱ぎました(笑)(12/1)
・8年前、新婚旅行で、モナコ3泊、パリ3泊、ラスベガス3泊、12日間の強行軍でしたが、ラスベガスで女房が着物、私はスーツでべラージオの‘O‘を見に行きました。会場では記念撮影をしてもらい良い思い出となっております。以来毎年ラスベガスへ行って楽しんでおります。(11/28)
・ショーを見に行く時にはちょっとオシャレします。オシャレをすると幼く見えるらしく、カジノではパスポートを提示するように言われたりして、ちょっと困ったり・ちょっと悲しかったりします。(11/26)
・出来るだけショーと予約を入れたレストランでのディナーにはドレスアップしていくようにしています。ラスベガスならではの思い出にと思って日本では着られないような服でも思い切って着てみます。(11/26)
・絶対、毎回、ドレスを持っていって、着ます!!それが楽しみでラスベガスに毎年行ってます!何かのショーを見に行く時でもですが、素敵なレストランにも。でも一番の楽しみは、…到着したその日の夜に、必ずドレスに着替えて、シャンパンか、マティーニをまず飲むのが目的で、…その後、素敵なレストランへ…このコースが最高に気に入ってます。毎年、自分へのご褒美で、ラスベガスに行ってますから!それに合わせて、ドレスを準備するのも、また楽しいですから。やみつきですね!(11/25)
・「ちょっとオシャレ」であれば、少しだけ高級なレストランに行く時などは、日頃は着ないような余所行きの服を着ます。気分を楽しむには格好から入るのも良いと思います。(11/25)
・シーザースパレスのガイサボイとピュアに行くためにドレスUPしました。めったにないチャンスなので、とても楽しかったです。(11/23)
・ベラジオのピカソなどのレストランではやっぱりそれなりの格好で行かないと肩身せまいですからね~(11/14)
・私は背が小さく、洋服を着ても、しかもドレスを着ても外国では幼く見られてしまいます。日本人が似合うものと思い、二回目の旅行から、和服を持って行くようになりました。少々時間がかかりますが、「OH!Beautiful!」と声をかけてくれたり、知っている日本語を言って話しかけてくれたりと、コミュニケーションを取る機会が増えました。ただ、日本人として恥ずかしくないよう、日本人代表になったつもりで気を引き締めて振る舞わなければなりません。でもかなりの、注目の的です。(11/10)
・ドレスアップといったほどでは無いですが、ミュージカル観劇やシルクのショウに行くときは、ジャケット+パンツ+シャツノータイくらいの服装で行きます。昼は短パン+ポロです。(11/9)
・ラスベガスの友人宅でのNew Year Partyに招待された時と、「O」のショーを見に行く時にちょっとおしゃれしました。といってもジーンズにセーターじゃ、あまりに普通すぎて、せっかくの海外でのカウントダウンにショーも少しテンションが下がるかなと思って・・・。着る服がないので、現地で友人に付き合ってもらって現地調達しました。その友人(現地在住、米国人)が選らんだのは日本の着物の柄のようなチャイナドレスでした。ライトブルーで黄色で柄が書かれているものでした。パーティの前にそのドレスで少しカジノに・・・周りの反応も楽しかったです。いつか、結婚式をラスベガスで挙げて、ウェディングドレスでカジノに行きた~い!それで、みんなにおめでとうって言われたい!(11/5)
・日本では肩を出す服装って殆どしないのに、ベガスでは夏は基本肩出し(キャミソール・ワンピース等)でストリップを歩いています。ちょっっと大胆になれるのが気持ちいいんです!(11/5)
・ナイトショーやちょっと贅沢な食事の時は、ドレスコードが無くてもちょっとだけオシャレして行きます。その方がよりリッチな気持ちになれますしね。(11/5)

【ない】
・旅行前は、宿泊ホテルでのショーを見に行くときにドレスにコサージュと思って持っていったのですが、前日にちらっとみた限りではみなさん割とカジュアルな服装だったので、私も予定の服をやめ、普通のスカートと冷房対策の上着(夏だったので…)にしました。旅行は非日常を楽しむものなので、次の機会にはぜひドレスアップしたいなあ!(仕事柄、普段はヒジョーに寂しい服装をしているので…)。(11/27)
・2~3月に一回は行っているのと手荷物もハンドキャリーなので荷物になる物は持って行かないので滞在中も毎回ふだん着です。(11/10)
・普段ジーンズばかりの私にしては、ショーを見るためにワンピースを着たことは「日頃よりちょっとオシャレ」なのですが、世間一般の目から見たら普通レベルのオシャレだろうと思うので「ない」に一票です。実は着物を着てショーを見たり高級レストランへ行きたいという夢というか憧れがあるのですが、さすがに浮くかなと躊躇してなかなか実現できません。(11/7)
・お洒落をしようと思ったことは無いですが、強い冷房に負けないように温かい格好を意識しています。(11/5)

09年10月 ラスベガス旅行中、ホテルの「スパ施設」を利用したことはありますか? ある 8人 14.5%
ない 47人 85.5%
お寄せいただいたご意見(抜粋)

【ある】
・モンテカルロ。ホテルと同様、もの凄く豪華ではないが清潔感はある。値段もそこそこ。2万円前後だったと思います。スタッフも気さくで、英語が話せなくても大丈夫でした。(10/17)
・今年9月にフラミンゴとゴールデンナゲットで利用。マッサージは頼まずジャグジーとサウナのみ使用。要するにホテルの浴槽が浅かったんで、じっくりとお湯につかりたかったんですね。あと、フラミンゴはプールに行った時にロッカーを使いました。
ただ日本の健康ランドに比べると風呂代わりとして使うには、使用料の20ドルは割高に思えました。設備的にはフラミンゴはジムも立派で、プールにも近いしけっこうお勧めかも。(10/14)
・ベラッジオのスパ・ジム・エステ。ジムにはもれなくスパ付き。スパのみももちろんあります。25ドル程度です。ドリンク(コーヒー、紅茶、ジュース、ミネラルウォーター他)フルーツやクッキーなどのお菓子、自由にセルフで取って大丈夫です。ジャグジーが真ん中に4つ、サウナとミストサウナがありました。すいていてゆっくりできるので滞在中は必ず1~回は行きます。エステは担当者により技術にばらつきがありました。ジムも広くて開放的です。(10/12)
・ミラージュのスパへ行きました。ホットストーンマッサージをしました。料金は良く覚えていません。ジャグジーには、きゅうりのパックが置いてあったり、シャワールームのシャンプーリンスは隣のヘアーサロンのものでした。勿論販売もしています。すごく良い香りでした。ドライヤーは数種類置いてあり、アイロンなどもありました。飲み物も紅茶やコーヒー・ミネラルウォーター・生ジュース等沢山置いてあり、フルーツやカップケーキ・ドライフルーツやナッツ・お菓子など色々置いてありました。すごくのんびり出来る空間で、また利用したいです。(10/8)
・ベネチアンのスパを体験しました。一日のんびり過ごせて最高に贅沢な気分でした。ベネチアンのスパはスタッフもとてもフレンドリーでちょこちょこ施設の点検しながら水やくだものを配ってくれたりして、なんとも居心地が良かったです。(10/6)

【ない】
・ラスベガス滞在中は観光やショッピング等で超過密スケジュールを組んでおります。とても「SPA」に割ける時間はありません。2週間ほど滞在できるお金と時間の余裕があれば利用してみたいと思います。(10/30)
・利用してみたいとは思うのですが。。。日本でもエステなどには数回しか行ったことがないのでちょっと緊張してしまいますね。それにべガスではやることが多すぎてスパへ行く時間がないのも行かない理由かも。(10/27)
・いつも短期旅行なので行きたくても、つい後回しになってます。(10/13)
・英語がしゃべれないことが一番の原因。あとは割り高だから!!(10/11)
・エステは好きなので国内ではたまに行きますが、ベガスでは経験がありません。
ベガスでも行ってみたいとは思うのですが、なんせ短い旅程ではゆっくりとスパを楽しむことより、早く街に出たいと思ってしまいます。(10/10)
・スパは興味がないので利用はしません。(10/10)
・そういえばないですね。考えたこともなかったです。ラスベガスではひたすらホテル巡りとショッピング、ショーとちょっぴりカジノを楽しんでいました。毎日脚がパンパンになるまで歩いていたので、次に行くときはスパでのんびりってのもいいなあと思いました。(10/9)
・ラスベガスに居る間は、テンションが上がっていて疲れを感じませんので、スパ等の癒しスポットはほとんど使いません。家に帰ってきてからは、またしばらく行けないと思うと、どっと疲れてお風呂に浸かりたくなりますが・・・。(10/7)

09年 9月 ラスベガス旅行中、一番よく利用する飲食系チェーン店は? マクドナルド 13人 22.0%
スターバックス 22人 37.3%
その他 24人 40.7%
お寄せいただいたご意見(抜粋)
【マクドナルド】
・朝マック!を食べたいのですが、夜中までカジノしているので普通メニューの時間帯になってしまいます。サラダや日本にはないものを食べます。エクスカリバーが定宿なので滞在の半分は利用します。(9/9)
・一人で手軽に食事できるので最低1回は利用しますね。バフェで食べ過ぎて胃がもたれた後にはちょうどいい量ですし。(9/7)

【スターバックス】
・常宿になっているMGM系には必ずと言っていいほどスターバックスがあるので、ついつい利用してしまいます。といっても飲み物オンリー。ホテルの売店やドラッグストアでサンドイッチ(けっこうフレッシュでいけますよ)を、スタバでコーヒーを仕入れて、部屋で手軽な朝食を取ることが多いです(朝からヘビーな食事だと胃がもたれるので)が、これはあくまで例外です。他の系列、マクドナルドなんかはアメリカどこにでもある(アメリカ在住中です)し、まったく入る気がしません。同じファーストフードでも、ユニークでラスベガスらしい店を選んでいます。(9/29)
・室内が寒いのでいつもホットラテ・トールを買って暖をとっています。(9/25)
・日本では年に一回行くかどうかなのにベガスではほぼ毎日行きます。朝までカジノで遊び、さあ寝ようかという時にコーヒーを飲むオバカ夫婦です。疲れたからだと頭にあま~いカフェモカがしみます・・・。(9/10)
・ちょと一休みでコーヒーを飲むことが多いです。後は、朝食をとることもあります。たぶん1日1回は行くと思います。(9/7)

【その他】
・パンダエクスプレス!オレンジチキンがおいしいです。あんまり日本では見かけないメニューだけど絶対日本人も好きな味だと思う!パンダエキスプレスといえばフードコート、というイメージが強かったのですがベガスには路面店もたくさんあって驚きました。(9/27)
・ファットバーガーでしょうか。モンテカルロの向かいにあります。せっかくでしたら日本にないものを食べたいですよね。それにアメリカの雰囲気も味わえる。朝昼兼用で利用しています。(9/21)
・アウトバックステーキハウス(9/13)
・サブウェイとバーガーキング。(9/8)
・アールサンドウィッチ(プラネット)24時間営業であり、とても美味しい。そして、朝食を軽くしたい場合、マフィンやドーナツなど甘く冷たいものが多い中、朝食メニューは温かいものがる。個人的に、ブラウニーも買ってしまう。(9/8)
・IN-N-OUT。とてもおいしいので、遠くてもついつい行っちゃいます。お気に入りは2×2プロテインスタイルです。(9/8)
・チェーン店はほとんど行きません。安いのは良いのですが、せっかくラスベガスまで行ったら他に食べたい物が沢山有りますからね。(9/7)

09年 8月 ラスベガス旅行の一回の滞在で、カジノの収支がプラス(勝った)のまま帰国したことはある? ある 55人 67.1%
ない 23人 28.0%
わからない 4人 4.9%
お寄せいただいたご意見(抜粋)
【ある】
・勝ったといっても$200・・・スロットのみです。一昨年6日間ラスベガスにいて、毎日勝ったり負けたりを繰り返して、最終日にオールをして、$200でした。資金は$400までと決めていたので(しがないOLなので)すごく大金を頂いた気持ちになりました帰りはハワイ経由だったので、ホノルル空港でエルメスのシルバーの指輪に代わりました。めでたしめでたし。(9/5)
・小額でお恥ずかしい限りですが、スロット&ルーレット&BJで、ちょこちょこ増える度にすぐ止め、帰りのマッカランのスロットも増えてすぐ止めた為、勝って帰ることができました。金額は2万円くらいかと思います。ギャンブラーでは無いので、このくらいで、大変楽しめて帰れました。(9/1)
・10数回の ラスベガス旅がありますが、勝ったのは1回だけです(笑)バカラとクラップスが調子よくほかの負け分を帳消しにしてくれました。バカラ+1800ドル クラップス+1500ドル。グッチで財布を買いました。しかし、それ以降、かなり敗北で トータルはもちろんかなりのマイナスですが…(8/29)
・ラスベガス12回訪問のうち2回は航空券、食費、ホテル代、おみやげ代の費用全部回収できた。残りの10回はもちろんボロ負け (ToT)/~~~(8/21)
・2007年の冬、ルーレットで$30程度勝っていたと思う。食費に消えたけど…。(8/19)
・最終日に、ブラックジャックを寝ずにやって、プラス1000$。(8/15)
・カジノの基本である勝った時に止めればかなりの確立で+で帰国できるがそこは人間の欲がある為、なかなか止められないのが常である。今まで60数回行った中で一番勝ったのがルーレットですが50テーブルで勝負して48回勝ったのが最高です。どちらにしても勝った時テーブルを立つ勇気が次回来るための資金を確保出来るので少しでも+で帰る目標を立てから勝負することす。(8/15)
・私のような者が回答して良いかわかりかねますが、ブラックジャック専門で小遣いかせぎをもくろんで、長時間勝負しています。ブラックジャックで、まともな戦術でプレイすれば、勝ったり負けたりするのが当たり前と思います。(バカラも同じでは?)min.$25~$50,max.$300~$500でbetを変動させるsystemを使用しているミドルローラーです。ちなみに、最近の戦績は、2008年8月+約$4,000,2008年12月+$100(帰国間際の勝負で負けたが、たまたま$100だけ残っていた)2009年5月-約$1,500,2009年8月-約$1,500。ディーラーのお姐さま方には毎度$1,000を超えるチップを貢いでいるので(5月は調子に乗りすぎていつもの倍以上出しちゃった)ブラックジャックの勝負にはあまり負けた気はしていません。(8/13)
・ルーレットは必ず勝ったら止めます。だから負けがないです。今までの最高は10万ぐらいかな!?でも、カジノのメインは「バカラ」なのでこちらは負けてます。(8/6)
・初ベガスで、英語もろくに話せない状態(今は話せますが)でスロットだけ・・・(ラスベガス~ロス旅行)滞在も3日間だけ。でも、25セントのFortune wheel が気に入ってそればかり・・・。でもwheel をかなりの回数でまわすことができて、$300くらいの勝ちができたので、移動直前に $1のwheel に挑戦。なんと、$5 くらい使ったところで wheel をまわすことになり、祈りながらボタンを押したら、$500 にストップ!回りの群衆からハグを受け、$500 を握ってロスに移動・・・それ以降、何度もベガスには行ってますが、$800 勝ちはないですね・・・$1600負けてルーレットして負けを$800までに戻したことはありますが・・・。しみったれた金額で情けないですが、一庶民が働いてお金を貯めてベガスへ飛ぶので、大きなベットのテーブルなどには座れません。(8/6)
・一昨年秋、BJで平均ベット25ドル、約15時間で5000ドル強勝ちました。それでもそれまで5回の訪ラスでの負けを考えれば貯金の半分も引き出していないくらいです(笑)(8/5)
・8勝2敗くらい。といっても、最高で150万円くらい負けは30万くらい。基本的に大きく勝った時にはすぐに高額商品を買う!!そうすれば物として持ち帰れます。勝ったゲームはカリビアンスタットポーカー(ストレートフラッシュ)が出てジャックポットの10%(今無くなってしまったところが多いですね)やルーレット1点賭けこれは、寝る前や帰る前に100ドル単位での勝負します。(8/5)
・ウィールオブフォーチュンで$20が$1000くらいになりました。でもショッピングや食事で使ってしまい、手元には$200くらいしか残りませんでしたけど・・・ちょっと勝ったところで辞めないとすぐ無くなってしまいますよね。旦那は勝っているところで辞められず毎回マイナスです・・・(8/3)
・21歳の初ベガスの際です。持って行ったお金と同じ額を持って帰ることができましたので、滞在5日分の食費・アトラクション代・交通費程度の勝ちでした。(8/2)

【ない】
・ラスベガスは大好きですが、カジノの一晩の予算は50$の私、夜になると25¢マシンでちまちま遊びます。ビデオポーカーはマシンによって微妙に違っておもしろいです。結局毎晩予算を使い切れずに眠くなって部屋へ退散。でも前回はビデオルーレットにハマりました。おもしろかった!(8/8)
・4泊の間に、主にスロットで遊んでました。3泊目までは1500ドル程度勝っていましたが、最後の日に全く当たりが出なくなってしまいました。滞在中は殆どカジノに入り浸っているので、勝った分は全て最後の日にマシンに食べられちゃいました。(8/7)
・途中まで勝っていた事はありますが、結局毎回負けて帰国しています。いつか気持ち良く勝って、凱旋帰国したいですね。(8/3)
・我が家は、スロット派で小銭を稼いではつぎ込んでしまい最終的にはマイナスと言う事になってます。(8/3)
・やはり勝った分まで注ぎ込んでしまうのが敗因です。勝った分を使い果たすとその分を取り戻そうとして大失敗します。止め時を冷静に判断できればいいのですが、短期滞在だとギリギリまで楽しみたいという心情が先行してしまいます。帰国直前に勝てばいいのですが…(8/2)

【わからない】
・気分的には勝ってる気分で帰ったことはありますが、実際には買い物やら食事やらで使った金額と混在してわけがわからなくなっているのが実情です。(8/31)

09年 7月 ラスベガス旅行中、カジノで、最も長い時間遊ぶゲームは?(8/10 集計結果発表) スロットマシン 44人 50.0%
ビデオポーカー 6人 6.8%
ブラックジャック 23人 26.1%
その他 15人 17.1%
お寄せいただいたご意見(抜粋)
【スロットマシン】
・ゲームのとりこになるきっかけを作ってくれたのが、スロット。連れ合いを待つ間の時間つぶしに20ドル入れてまわしていたらボーナスが当たり、そのボーナスが回っている間にさらに3回ボーナスが連続して、結果があっという間に900ドルに。それ以来あちこちで違う種類のスロットを試しまくっています。(7/24)
・ホイールオブフォーチュンをひたすらスピンで1000がでるまで頑張ります。400ドル負けたら終わりと決めているので、時間にして2時間ぐらいでしょうか。(7/15)
・遊ぶ割合はスロット:ルーレット:BJが2:1:1ぐらいで正午ぐらいから深夜2時ぐらいまで食事と移動時間を除いてずっとやってます。好きなスロットマシンは昔ながらの1¢5リールマシンですね。12回フリースピンがあるダブルダイヤモンドやクリスタルセブンが特に好きです。最近はクイックヒットもよくやります。(7/10)
・超ローローラーを自負している私は1¢マシンで遊ぶことが多いです。特にミラージュのLOVEのバイクが飾ってあるマシン(名前を忘れてしまいました・・・)はちょこちょこ当たりがきて長く遊べるので大好きです!以前はウィールオブフォーチュンの25¢マシンで遊んでいましたが、数が少なくなったので最近はあまりやりません。時間にしたら・・・3~4時間というところでしょうか?ショーと買い物とグルメが中心の滞在なので、1日の内カジノに費やすのは多くて6時間くらいですね。(7/7)
・個人的に一番夢が詰まっていると思うプログレッシブマシンで、長時間遊んでしまいます。でも最近は減ってきているようですから、メガバックスが無くなる前にもう一度位行きたいですね。(7/6)
・宿泊中毎日4時間くらいはやってしまいます。好きなのは$1・3クレジットのシンプルなスロットです。中当たりくらいでも$100~$500ドル当たります。(7/6)
・一番長いのがスロットマシーン。次がクラップスです。スロットマシーンはボーナスゲーム見たさについつい長くなります。クラップスはアメリカンな雰囲気が好きでやっています。BJもやりますが、結構緊張するので(笑)時間は短めです。(7/5)

【ビデオポーカー】
・スロットマシーンに比べれば考える部分もあるし、同じ元手で長く遊べ一攫千金も狙えるので。(7/14)
・やはりこれが一番手頃で楽しめるのでは?(7/12)
・ジャックアンドベター、ダブルボーナスです。最近はいい台が減ってベガスからは足が遠のいています(7/6)

【ブラックジャック】
・ブラックジャックは長時間遊んでも マイナスになりにくいので好きです。同席した人たちとのつたない英語でのコミュニケーションも楽しいです。一日に4時間前後できればいいほうです。(7/28)
・ブラックジャックは多分10時間以上。そのほかクラップスを3~4時間。(7/18)
・一日あたり,ブラックジャック6時間,スロットマシン3時間,ビデオポーカー1時間。(7/10)
・BJを一番長くやりたいのですが、負けてくるとスロットやVPに浮気します。浮気のほうが長くなったりします。BJを長くやりたい理由はコンプのためと勝てる可能性があると思って長くやれば負けると理屈では理解しているのですが、コンプの罠にはまってます。(7/9)

【その他】
・スロット、クラップス、スポーツブックの3つがほぼ均等です。一攫千金はスロットなのでなるべくスロットをしたいがすぐにお札を 吸い込まれてしまうことがあるので長い時間できない。その点クラップスは比較的一気に元手がなくなることはあまりない。また競馬は30分ごとにレースをするので長い時間遊べるし、サンドイッチかなにかを食べながらが気楽にできる。(7/30)
・ホールデム。1日12時間くらい。(7/24)
・KENO。やはり賭けてから結果が出るまでがどうしても長いので。「ちょとためしに」が3時間になってしまった思い出があります。(7/20)
・昔はパイガオポーカーだったけど、今はホールデムポーカーです。はじめは参加の仕方がわからなかったけど、明け方から早朝に行って、メンバーが少ないときに誘ってもらえるようにして参加しながら覚えました。最初は授業料払い放題でしたが2年ほど前から勝てるようになってきました。10時頃から4時過ぎまでメンバーがいなくなるまでやっています。面白さがほかのゲームより深く、自分の判断が勝負に大きくかかわってくるのが面白いです。5年ほど前からどのホテルでも広いスペースを取り始めているので、参加しやすくなりました。「クレイジーパイナップル」というゲームもあるようでいつかは挑戦してみたいと思っています。(7/13)
・ルーレットです。MIN. BET の額をみてちびちびと長く遊びます。一度に多額のお金を賭ける方の遊び方ではありませんが。最高で12時間遊んで、$300の勝ち。別の機会ですが、スロットやBJで負けてルーレットに移って4時間で$800勝ったこともあります。そんなわけで、やはりルーレットで遊ぶのが多い(長い)です。平均で一日に4~5時間くらいかな(7/7)
・メインはルーレットです。若いころは体力もあり一晩中やっていたが今では3~4時間/日位です(7/5)。

09年 6月 ラスベガス旅行中、ホテルの”ルームサービス”を頼んだことはありますか?(7/12 集計結果発表) ある 9人 18.4%
ない 40人 81.6%
お寄せいただいたご意見(抜粋)
【ある】
・滞在中1~2度は利用します。今まで利用したホテルはベネシアン、モンテカルロ、アラジン、パリス、バリーズ、シーザースパレスです。ホトンド週末などのレストランが混んでいるときに利用します。朝食なども量が多いので女性二人なら1人前でOK。一度スーパーボウルの日に注文しようとしたら、「忙しい」!と切られてしまいました。時間帯や条件によっては30分以上もかかるので余裕を持ったほうが良いと思います。(6/15)
・エクスカリバー・ラクソー・ベラ―ジォにて。
大体はビールのツマミ類として、バッファローウィング・ピザ・サンドイッチ・ハンバーガー等かな・・・小銭紙幣が無いと届けてもらった時のチップに困りますよ(笑)(6/11)
・MGMでルームサービスを頼みました。夜食です。$15のグリーンサラダとビールを3本。ルームサービスメニューに15%のサービスチャージが追加されると書いてあったので、持ってきてくれたボーイさんには2ドル手渡しました。2人で部屋を使っていたのですが、ちゃんと取り皿等2人分持ってきてくれていました。普通においしかったです。(6/9)
・ベラージオで朝飯として、ステーキサンドとシーザーサラダとコーンスープを頼みました。結構なボリュームなので、私たちは2人でシェアしました。(6/7)

【ない】
・値段を見てみると、とても高いので、それだったら少し歩いてもフードコートで買って来てお部屋で食べたほうがいいかなあ、と思い、利用したことがありません。一度は利用したいなあ、と思っているのですが・・・。(ルームサービスは何となく優雅が響きがありますからね!!)(6/21)
・ルームサービスで頼むよりも外で食べたいと思うので。アメリカ渡航一度しかいったことないので、ファーストフードでも満足でした。(6/19)
・ラスベガスらしさはバフェレストランにあり、と思っているし、部屋はお風呂に浸かって眠るだけの場合が多いので。バフェならルームサービスで2品頼むお値段で広い選択肢がえられます。多くの種類を少しづつ楽しみたい私たち家族にはうってつけ。将来もラスベガスでルームサービスを頼むことは無いと思います。ちなみに、空港近くの何もアトラクションのないようなホテルでならよく頼みます。(6/17)
・部屋にいるのは寝るときだけ!
ベガスは美味しいお店がたくさんあるし、24時間営業のレストランも多いので部屋で食べる事はまずありません。
ベガス以外の都市では良く頼みますが、時間がかかったり注文を間違えたりするので良い印象はありませんね~。(6/2)
・いつも短い滞在期間で、行きたい店が沢山有りすぎて、部屋での食事は考えた事が無かったです。
でも将来、大きく稼ぐ事ができたら、スイートでルームサービスなんて、憧れちゃいますね。(6/2)

09年 5月 ラスベガス旅行中、ナイトクラブに行ったことはありますか?(6/7 集計結果発表) ある 7人 13.2%
ない 33人 62.3%
ないけど行ってみたい 13人 24.5%
お寄せいただいたご意見(抜粋)
【ある】
・マンダレイの新館、ジ ホテルの最上階、MIXに入ったことがあります。女性同士だったためか、一階の専用エレベーターの前で係の人から「無料パス」をもらいました。その時初めて、店に入るだけでも料金を取られるのだ、と気づきました。平日の夜だったので混んでおらず、特別料金を取られることもなく眺めに良い席に座らせてもらいましたが、それよりも眺めの良いのは、驚くことに、トイレでした。個室の一方の壁が上から下までガラス張りで(ビルの外側に面しています)素敵な夜景が部屋いっぱいに広がっているのです。もしこの店にはいられたら、絶対にこのトイレ(3室あるうちの2室がこうなっているようです)に入ってみるべきです。高所恐怖症の方にはおススメしませんが。(5/28)
・マンダレイベイのRumjungleとニューヨークニューヨークのRoxは楽しかった。Roxでは入口のスタッフにチップを渡して順番待ちの行列を逃れている人々が何人もいました。現地の可愛い女の子はスタッフに抱きつくだけで即入場してましたよ。(5/18)
・こんばんわ!3月にたまたま初めてナイトクラブ行ってきました!場所はEncoreのXSというところでまだオープンして間もないと思います。ベガスは何度も行ってますがナイトクラブは初めてです。とにかくすごい!の一言!圧倒されました。日本人は一人もいませんでした。入場するのも普通に入れず、入口の前でバウンサーに気に入られようとすごい行列ができていて長時間入れない人もいました。中は広くて音楽もノリノリです!お酒は高めで1杯平均12ドル。テーブル席は予約しないと座れないのでずっと立ちっぱなしです。セレブも来る高級ナイトクラブって感じで、おしゃれしてる方が多く、気軽に行くって場所ではなかったですが、貴重な体験ができました。でももう、行くことはないでしょう(笑)(5/15)
・パームスのMOONとRAINへ行きました。MOONは最上階ということで景色が素晴らしく、テラスになっているので生の風を感じながら、絶景を堪能出来ます。RAINはホールのようになっていて、広く、中央の天井から吊るされた装置から炎が出たり、舞台の大型ビジョンが並んでいたり、迫力が有ります。どちらも素敵でした。チケットをビルズのところで配っていました、貰えばタダで楽しめます。(5/4)

【ない】
・英語が苦手で、コミュニケーションが取れないので、行っても面白く無さそうです・・・。(5/8)

【ないけど行ってみたい】
(ご意見はありませんでした)
09年 4月 ラスベガス旅行で、カジノホテル以外のところに泊まったことはありますか?(5/5 集計結果発表) ある 14人 25.0%
ない 42人 75.0%
お寄せいただいたご意見(抜粋)
【ある】
・アメリカズベストバリューイン。フーターズの東にある2F建てモーテル。狭くてあまり綺麗ではなく、シャワーのみ。部屋は寝られればいいという方以外おすすめ出来ません。カジノホテルが安い今 ここに泊まるメリットはあまり無いです。(4/17)
・デビーレイノルズホテル(現グリークアイルズ)に1泊しました。コンベンションセンター内の観光案内所で紹介してもらいました。カジノも、バフェも無かったのでものたりなかったです。(4/16)
・モーテルにはかつて何回か泊まったことがあります。単に料金が安かったのが理由ですが、今はカジノホテルでも結構安く泊まれるのであえてモーテルを利用することはありません。感想はすぐ屋外で日本のアパートみたいで初めは落ち着かなかったですが慣れればそうでもありません。特に車が客室の目の前に止めれるのでレンタカーの方は選択肢に入れてもいいのでは?なおモーテルでもラスベガスではプールがあるところが多いです。(4/15)
・ボールダーシティーのDAMホテル。古きよき時代のアメリカのホテルの雰囲気でカジノホテルと違い落ち着いた雰囲気とサービスでとても良かった。 後は、友人の家。(4/12)
・空港近くのモーテルに泊まりました。確かコンベンションでどこも高くて・・・。カジノをしない分、逆に安く泊まれたような(汗)(4/11)
・Tahiti Village に3泊しました。今現在も増築中のため、とても新しい建物でした。また、30分おきにシャトルバスが運行されていますので、一人旅ですが、夜遅くまで行動しても不便を感じませんでした。ただ、簡単な朝食がついていましたが、本当に粗末でした。来月は同系列のTahitiに6日間滞在予定です。帰国しましたら、報告します。(4/10)
・ヒルトンのタイムシェアを持っているのでHGVCのストリップとフラミンゴの2カ所に宿泊しました。特にストリップはまだ新しいので居心地が良かったです。(4/10)
・モーテルに2度泊まりましたが、どちらもXでした。真夜中に何人かのメキシカンが駐車場で(つまり 部屋の前で)ビール飲んで 大声で話してその上サッカーしてしまいました。もう一度はフロントのアルバイトの女の子がキーの管理ができてなく来る客来る客にどんどんキーを渡してしまって、私の部屋にガチャガチャと部屋を開け入ろうとしてきましたし、一緒に行った女性の部屋に2度も キーを受け取った客がキーで部屋を空けて”俺の部屋のはずだ”と入ってきました。女性は怖がって結局私の部屋に荷物持って 逃げてきました。女3人と男一人になりました。以上二件のためモーテルはもうコリゴリです。kaznskie(4/8)
・トラベロッジ(正式名称は忘れましたが、ハードロックホテルのある通りにありました)8泊。ストリップのホテルやスーパーなどにシャトルバスが出ていてとても便利でした。(4/7)
・たしか、MGMと現在のプラネットハリウッドの間にあるトラベロッジに2泊しました。アナハイム1泊&ラスベガス2泊の3泊5日の強行日程でした。でも、ディズニーランドリゾートは2パークとも回ったし、ラスベガスでは2泊の間にショーを3つも見たんですよ(笑)(4/7)
・お世話になってます。プロ・ギャンブラーのノブキです。3ヶ月のビザ切れまで、ミッチリ♪何十回と。んで今もベガスからの書き込み。安ホテルやモーテルは、探せば安いとこあります。ベガスの巨大ホテルが安いんで、小さいホテルは安くでざるを得ないし。またベガスはアメリカ中から職を求めて、引っ越す方が多い。その方達が始めにアパート決めるまで泊まるとことか。いい感じっすよ♪ベガスは治安いいし、24時間バスで動けるし。いつでもギャンブルできるし♪(4/6)

【ない】
・カジノが一番の目的でいくので、夜中に女性一人でも安心してカジノできるカジノホテルに泊まります。(4/23)
・コンドミニアムなどの便利なキッチン付きの宿泊施設も考えてはみましたが、深夜眠くない時や早朝目が覚めた時にスロットを楽しみたいので、部屋から歩いてさまざまなマシンに行けるカジノホテルが一番です。車やタクシーを使ってカジノに出かけるのは昼間なら苦になりませんが、深夜早朝は遊ぶ気をくじかれてしまいますね。(4/17)
・初ベガスでその魅力を知り、昨年夏が5回目の訪問。お上りさんの私はすべてストリップ沿いのカジノホテル泊。できればアパルトマンに泊まり、予定した豪華ディナー以外は胃袋と相談して部屋で簡単調理で済ませたいなあと思う次第です。(4/10)
・対象ホテルになるかわかりませんが、マンダの別館THE HOTEL です。広々とした広い部屋が魅力に感じます。(4/10)
・もし可能なら、将来「泊まる」ではなく、「住ん」でみたいですね。(4/7)

09年 3月 ラスベガス旅行中、英語で苦労することは? 聞くのも話すのもそれほど苦労しない 13人 19.1%
聞くことはそれほど苦労しないが、言いたいことが言えない 24人 35.3%
言いたいことを伝えるのはそれほど苦労しないが、聞くことが苦労する 9人 13.2%
聞くのも話すのも苦労する 22人 32.4%
お寄せいただいたご意見(抜粋)
【聞くのも話すのもそれほど苦労しない】
・年に一回LAの友達とLVに車で行ってます。いつもLAXでピックアップしてもらいそのまま直行のパターンがほとんどです。苦労話では無いのですが、LVのガソリンスタンドでの話。K君がガソリン入れると言うのでスタンドに車で向かいました。ご存知のようにガソリンスタンドには大なり小なりのコンビニの様な施設が併設されています。K君が3番ポンプに$20入れるから払ってきてと頼まれコンビニの中で店員(おじいちゃんでした)にその事を告げお金を渡すついでにコーラのペットボトルを購入。ここまでは良かったのですがここからトラブル発生。車に戻るとK君も喉が渇いたので飲み物を買うって言ったので僕も再び店内に買ったコーラを飲みながら入った時、店員のおじいちゃんが僕を睨み付け「ヘイお前金払ってないだろう払え」って凄い剣幕で怒鳴り始めました。一瞬目が点になりフリーズ状態。その時はまだ自分の言いたい事の半分も英語で話せなかったので(まあ聞く事はそれなりに出来ていたと思いますが)口から出てくる英語も☆★●◎*×ってな感じで意味不明。心の中で「買ってもうお金を払たやろお前は健忘症か」って叫んでましたですはい。レジには清算待ちのお客が一人二人と増えていき、こっちは言いたい事も伝えられず冷や汗、K君は店内のトイレに行きなかなか出てこないしおまけにおじいちゃん警察呼ぶとまで言い出すし、カウンターの下から銃でも出されたひにゃ~~~命が危険(出ませんでしたけど)えらい事になってきたともうパニック状態。でも救いの神が・・・・・並んでいたお客の一人が「こいつ金払ってらで」とおじいちゃんに説明してくれたのです(この人僕がコーラを買った時からお店にいたもよう)もう地獄に仏とはこのこと、おじいちゃんシブシブ納得。一件落着した所でK君トイレから出てきました。皆さん買って表にで又店内に入る時は買った商品は車の中に置いて置きましょう。ってな訳で日本に帰ってから英語を猛勉強し今では日常会話では不自由する事はなくなりましたね。ある意味おじいちゃんに感謝!英語は慣れと継続です。一日や一ヶ月で喋れるものでは無いと思います。ゆっくり少しずつで良いので続ける事が大事。頑張ってくださいね ^^/~~(3/31)
・アメリカ暮らしが長いので英語自体の苦労は無いのですが、自分の名前(日本の姓のままで通しています)をバレーパーキングで伝える時に苦労します。一度で聞き取ってもらえたことはなく、いつもスペルを言って書き取ってもらいます。(3/11)
・在住なので苦労しません。日本から来る観光客の方が英語でかなり苦労されてるのをベガスでよく見ますが、日本の中学生程度の英語力があればなんとかなると思います。落ち着いていたら大丈夫!英語も聞き取れてくると思いますよ。(3/8)

【聞くことはそれほど苦労しないが、言いたいことが言えない】
・エレベーターでのフレンドリーなトークが出来るようになりたい!返す言葉がすぐでない時に何度か「ジャパニーズ?」と言われたことがあります・・・。(3/27)
・切手を買いたかった時、「スタンプどこ?」ときいたら 販売機まで連れて行ってくれました。どこ?でわかった店員さんもすごい。マックでも 店員さんとのやりとりが変。英語で聞かれているのに、「それはいらないよ」とか「待てるよ」「ありがとね」と 日本語で成立しています。単語連発ですが、バスの中とか話かけられるので結構おしゃべりしてますよ。(3/24)
・反対側にいるアメリカンらしき人じゃなくて私にスロットのやりかたを尋ねてくるのは何故?がよくあります。ダブル何故?で関西弁とゼスチャーで会話成立して盛り上がります?!かなり前に某英会話習っていましたが、実地勉強が一番です。(3/18)
・TOEICの勉強を学生時代からしていたのでヒヤリングはOK。発音もまあまあだが、話すときに構文が組み立てられず、かつボキャブラリー不足なので結局ブロークンになる(泣)英語で困る場面は、クラップスとかBJとかのテーブルで可愛い女の子に「どこから来たの?」と話しかけられて普通ならば会話で盛り上がっていい感じになるはずが、、、言いたいことも言えず、幼児みたいな単純な構文しか話せず、しまいには赤ん坊のような単語の羅列になり、自分で自分の英語を聞いているうちに「俺はアホか」と激しく思って悲しくなる。英会話学校に通うかなあ、、書いてて思ったけど。集計結果が出たら他の方の意見も参考にします。(3/16)
・土産物屋で狼の絵の描かれたナイフを買う時、こちらの発音が悪くて中々分かってくれなかった。(3/11)

【言いたいことを伝えるのはそれほど苦労しないが、聞くことが苦労する】
・日本人は遠慮しすぎ!こっちは客なんだから、要望は伝えるべき!というわけで、私は言いたいことは言いますし(間違った文法の拙い英語と身振り手振りで!)、なんとか分かってもらえます。が、ネイティブの英語は知ってる単語も聞き取れないことがあります。悲しいですが。ショーの予約等、間違いなく伝えたい場合、英語に自信のない私は書いた物を用意していきますよ(3/17)
・場面で聞かれることや言っていることはパターンがあるので、何を言っているのか予想がつくことが多くなりました。(パンを食べるときの種類やカジノの会話)英語を話せない人が多いのか、辛抱強く聞いてくれます。めげずに経験を重ねれば、生きる分には困りません。ただ、ディーラーとネイティブのジョークの応酬は理解できず孤独を感じます。一度ポーカールームで「オールモースト ストレート」と言ってディーラーがカードを片付けるふりをしたことがありました。夜の3時頃だったので、何も考えずカードを投げ捨て、トラブルになりました。決着は「確かめずに投げ捨てたものが悪い」でした。(3/16)
・タクシーに乗っていて、運転手からよく話しかけられますが、ヒアリングはまだ苦手です。(3/14)

【聞くのも話すのも苦労する】
・まったく勉強してこなかったので 英語が話せない部類の人に育ってしまいました。度胸だけはあるのため 数回のラスベガス旅行でなんとか状況に合わせた英語(単語に近い)で伝えられるようになりつつあります。苦労しているのが「コーヒー」です。伝わらないのです。そこで、ブラックコーヒーと言うようにしたらわかってもらえました。勉強方は テキスト(旅行用)の丸暗記。(3/22)
・ホテル、空港、レンタカーでのチェックイン等の際は、会話の内容が決まっているのでさほど苦にはなりませんが、食事の際のメニューには大変苦労します。そのため、レストランのメニューをネットで検索し、その単語をネット辞書で調べてます。実は、来月の23日から3度目ラスベガス旅行に行きます。帰国後、ご報告致します。(3/18)
・数年前LAS⇒LAXへの帰りのHP(当時)便が機材故障によりキャンセルとなりHPカウンターでスケジュール変更をするために並んでいた時、前に韓国人の男性と韓国系アメリカ人の若い女性がいて、男性は英語が出来ないようでその女性が英語⇔韓国語の通訳をしながら調整していました。私達は英語ができないのでどうしようかと話をしていたらどうも聞こえたようで、いきなりその韓国系の女性が日本語で「サポートしてあげますよ」と話しをしてきてびっくりしましたが、彼女は英語を我々には日本語で韓国人男性には韓国語で通訳して時々我々に韓国語で話をしたりしましたが大変助かった事を思い出しました。併せてすごい方だと関心した次第です。(3/13)
・英語は大の苦手です。トラブルが無ければ、旅行雑誌等に載っている程度の英語でもなんとかなりますが、何か問題が有った時はどうにもならないですね。(3/11)
・食事や買い物では、お互いに何について話がしたいかがだいたいわかるので、単語の羅列と身振り手振りでなんとかなる。しかし、カジノテーブルでの会話は世間話なので、全くできない。どこから来たとかは言えても、次が続かない。(3/9)
・いつも楽しく読んでいます。去年娘2人と私(母)3人で初めてラスベガスへ行ってきました。娘が幾分話せるので個人で申し込みました。そこで初めて英会話ができると旅行が倍楽しめるのだと感じました。もう一度必ず行ってみたいという気持ちが大きくなり英会話の勉強を始めました。娘が教えてくれた勉強方法は英検5級から始めています。あとはDVDを一日かけて耳をならしています。10年先になるかもしれませんがどうにかトラベル英語だけでもと思い毎日1時間がんばっていま~す。(3/8)
・普通に買い物やレストランなど、困ることは少ないけど、やはり込み入った話(物事の説明など)はまだ、苦労します。カジノでクラップスが面白そうなのでチャレンジしたいけど、ルールがいまいちよくわからず、聞きたいけど、込み入った説明になるのかなと思うと聞く気になれず、まだチャレンジしてないです。今度行ったときには、ひまそうなテーブル(昼間だと暇かな?)を見つけて、ディーラーに聞いてみようかなって思ってます。日ごろの英語の勉強?英語を話す人(やはり日本人以外がいいかな)をつかまえて英語を話す、聞く、書くに限ると思います。英会話学校もいいけど、お金が・・・・。私はラスベガスに友人ができたので、その友人と話してます(メールがメインだけど)。(3/7)

09年 2月 ラスベガスで、”最も憧れのホテル”と思えるホテルはどこ? ベラージオ 45人 60.8%
ベネチアン 9人 12.2%
ウィン 16人 21.6%
その他 4人 5.4%
お寄せいただいたご意見(抜粋)
【ベラージオ】
・やはりベラージオでしょう!しかし、1月に行ってきましたが、隣に建設中のシティーセンターがでか過ぎて「O」の看板も目立たなくなってしまいました;(2/27)
・なんていってもベラージオ★やはりあの噴水を部屋から眺めれるのは最高です★次にいってもベラージオに宿泊するつもりです♪(2/24)
・3ホテルとも泊まったことがあります(ベネチアン→ウィン→ベラージオの順)。ベラージオの湖側の部屋からの景色が大好きです。窓のそばのソファに座って、ゆっくりとその景色を眺めていると、最高にベガスにいる幸せに浸れます。今度のGWも予約しました。(2/19)
・ベラージオ、ベネチアン、ウィン、に泊まったことがあります。部屋の大きさや、バスタブ…部屋については、それぞれ好みと、もうちょっと!と思ってしまうところと、いろいろです。部屋だけ考えると、ウィンが好きだったりします…が、ホテルで考えると、やっぱり『ベラージオ』!!です。立地条件が、徒歩の私には最高です、タクシーでも何処でも近いし、噴水も見てて気分いいです!ラスベガスにしては、ホテル内がめちゃめちゃ広い訳でもないし、ホテル内の移動が苦じゃないです。バーも好きです!オープンで、ライトも明るく品もありますし、女一人で飲みに行っても平気なところがいいですね。宿泊料金も、めっちゃ高いわけでもないし、宿泊客の服装も、気を使ってるのが、見え隠れして、見てて楽しいです。どのホテルも、それぞれで好きですが、ラスベガスに着いたその夜は、いつも必ずドレスを着て『ベラージオ』に一杯…好きなシャンパンを飲みに行きますんで、やっぱり、私のナンバーワンホテルですね!(2/9)
・全て泊まった事がありますが、やはりベラージオの噴水ショーが部屋から見れるのは最高でした。ベネチアンの部屋の広さも素敵だけど、総合で考えるとやはりベラージオです。(2/7)
・立地と噴水側の部屋だと真下に見える噴水のロケーションが最高ですね。あとエントランスから入ってまっすぐ歩いていく所の花々等等書きつくせないですね。(2/4)
・現在の状態だと、やはりベラージオかウィン。理由はどちらも全てにおいて評判が良いけれど、泊まったことがないので。以前は全室スウィートのジホテルに憧れていたのですが、宿泊してからは対象が変わりました。一度宿泊してしまうと「憧れ」が薄れてしまうような気がします。(2/2)

【ベネチアン】
・はじめてのラスベガス旅行がベラージオ泊だったので ラスベガスのホテルはみんなあれ位すごいのかと 思ったものです。ウインは会社の会長が出資している割には 社員には何もなく普通に旅行会社でとりましたが オープンしたての時できれいでした。というわけで、まだ泊まったことの無いベネチアンが憧れですね。外観も一番ステキだし。(2/17)
・カジノの相性や立地条件などは人それぞれ好みが分かれるでしょうが、部屋の広さは文句なしでベネチアンでしょう。初めて泊まった時の驚きと感動は今でも忘れません!(2/7)

【ウィン】
・ここ10年ほど、毎年ラスベガスに行っておりますが、いつも旅費を切り詰めて日数を稼いでおりますので・・・1泊100ドル位までのホテルしか泊まった事が有りません。私的に1番のあこがれはウィンですが、ベラージオも一度は泊まってみたいホテルですね~。(2/9)
・格調が高い。すべてにおいて別格だと思う。(2/3)

【その他】
・レッドロックホテルに1度は泊まってみたいです。(2/7)
・Palmでしょうか。最上階のペントハウスで、盛大なパーティーしたいです!(2/3)
・リオ・オールスイートホテル。周りのロケーションから、ストリップまでバスか、タクシー。この不便さを克服する、よほどなことがない限り泊まらないこのホテル。泊まってみたいが、近くて遠い存在かな?(2/2)
・ミラージュです。ずっと憧れてて、やっと去年宿泊しました。プールとスパが使いやすく、のんびり出来てとても良かったです。ショッピングも周囲のホテルにも恵まれていて、便利でした。次回もまたミラージュに泊まってプールとスパでまったりしたいです。(2/1)

09年 1月 ラスベガス旅行中、カジノの「スポーツブック」をしたことはありますか? ある 15人 22.7%
ない 38人 57.6%
ないけどしてみたい 13人 19.7%
お寄せいただいたご意見(抜粋)
【ある】
・NFL。4時間ぐらいモニター眺めてアルコール飲んでる時間はラスベガス滞在中貴重な時間。(1/29)
・イチロー(マリナーズ)の試合に55ドル。ハンデなど一部意味がわからなかったものの見事勝利!賭け金の約2倍(105ドル)が払い戻しになりました。(1/24)
・サッカーワールドカップ中だったので、サッカーに賭けたかったのに、スポーツブックには無かったです。なので、全く解らないけどテニスをやってみました。一番下にSUMOUがありましたよ。(1/24)
・毎年、夏休みの季節にラスベガスへ行きます。ちょうど大好きなNFLの開幕前なので、毎回優勝の投票をして帰ってきます。シーズン中ですが、MLBも投票します。大好きなスティーラーズに投票しますが勝ったのは1回だけです。野球はドジャースが配当もいいので投票しますが、昨年は惜しいところで負けました。日々の試合は、毎朝朝食をとりながら予想して投票します。日本人選手のチームを応援します。昔はマリナーズで買っていましたが、今はだめです。(1/14)
・カジノの三分の一はスポーツブックの競馬をやってます。横目で大リーグの日本人選手を見ながらです。スロットみたいに数秒で決着のつくものよりも30分ごとに決着のつく競馬もまたペースが変わっていいものです。ワールドシリーズ優勝チーム当て、ゴルフ優勝当てで遼、藍、テニスでにしこり、をタイミングが合えばぜひ買いたいです。あたれば(一年有効)またLVに行ける(または行く口実)ができます。今、ケンタッキーダービーの当たり券持ってますが、払い戻し額、10ドルではなんともならない、トホホ、、(1/13)
・メインはBJだけど、気分転換や頭を休ませるのにスポーツブックは効果的。スロットマシンは所詮ゲームだけど、スポーツブックはカジノならではという気分になれる。(1/11)
・ベガスにきて一番はまったのはスポーツブックですね。5回位ベガスには行きましたが、一度スポーツブックの楽しさを知ってしまったら他のものに目がいかなくなってしまいました。さらに今の時期はNFLのプレイオフが開催されているので、週末はスポーツブックセクションに引きこもりです。NFL以外にも、この時期NBAや馬もあるので試合時間外で賭けてます。一番の醍醐味は好きなスポーツチームに賭けることによって、観戦の楽しみが何倍にも膨らむことですね。プレイオフなんかでは、沢山の人で大盛り上がりです。自分も賭けは初心者なので賭け方は勝利チームのみの選択です。ただ単に好きなチームに賭けるのではなく、知らないチームの詳細を調べたりしていっぱい賭けてます。スポーツ好きはぜひ一度やってみてください。(1/11)
・MLBで松坂の投げた試合と黒田の試合で賭けましたがものすごく楽しかったです。またシーズン中に行くことがあればぜひまた賭けたいです。(1/11)

【ない】
・やり方がまったく分らない。観光英語しか話せないから、賭け方を聞いても理解できなさそう。(1/30)

【ないけどしてみたい】
・ラスベガスはショーとショッピング、ホテル巡りが目的でカジノはおまけ。英語力にも自信がないのでビデオポーカーやビデオBJなどしかやったことがありません。でもスポーツブックはちらっと見ておもしろそうだなあと思っています。賭けるなら平凡だけどメジャーリーグかNBAかなあ。このアンケート結果で楽しみ方を教わったら次回はぜひ挑戦!(1/26)
・カーレースに賭けて見たいけど賭け方がよく分かりません。(1/13)
・賭けたいけど賭け方が分からないためやっていません。(1/13)
・大リーグで日本人選手の居るチームに賭けてみたいですね。ただ、長期間行ってないと、結果が出る前に帰国しないとならないので、なかなか手を出せないでいます。(1/10)
・大リーグ、特に日本人選手が所属しているチームの試合なんかは結構熱くなりそうな気がしますね。