ラスベガス・月いちアンケート (企画:エンジョイ!ラスベガス!!)

2010年の「ラスベガス月いちアンケート」の集計結果と
主なご意見等をご紹介します。

2009年以前の「ラスベガス月いちアンケート」の結果はこちらへ

年月 アンケートテーマ 選択項目 人数 比率
10年12月 ラスベガス旅行の際、「英会話本」や「辞書(電子辞書を含む)」を持参しますか? 英会話本を持参 14人 26.4%
辞書を持参 14人 26.4%
どちらも持参する 7人 13.2%
どちらも持参しない 18人 34.0%
お寄せいただいたご意見(抜粋)
【英会話本を持参する】
・ひとり歩きの「英語自由自在」企画・出版JTB。(12/19)
・いつも一人旅なため英会話本をいつも持参しますが、使ったことはないですね。(12/5)

【辞書を持参する】
・和英辞典のみ持参。トラブルなどが、おきて日常会話以上の英語が必要になった時に役にたつかと思い持っていってます。(12/25)
・携帯電話に辞書が入っているので、持参することになります。(12/12)
・万一のことを考えて電子辞書を持っていきますが、一度も使った記憶はありません。(12/12)
・現在、メキシコに住んでいます。こちらから行くと、入国審査や通関の書類は、全て英語かスペイン語の物しか機内で配られませんので、間違えが無い様に、念の為こちらで使っている電子辞書で、調べてから記入しております。(12/9)
・DSやiPhoneなどの携帯端末を持参しています。分からない言葉があった時に、つい調べたくなってしまうんです。(12/8)
・だいたい「サンキュー」と「プリーズ」と「ソーリー」そして「キャナイ~」プラスいくつかの簡単な単語を覚えていればこと足りることが分かりましたので…辞書は90年代に買っ古い電子辞書を一応もって行きます。パンフレットとかで分からない単語が出てきたときに使います。でも最近はだいたいホテルの部屋に置きっぱなしです。(12/5)
・電子辞書を持参します。なにぶんにも語学力がないので。分からない単語をサッと調べたり、載っている例文を応用したりします。(12/5)
・お守りみたいな感覚で一応、電子辞書を持っていっています。(12/5)

【英会話本も辞書も持参する】
・旅行用の小型の辞書と簡単な英会話本を持って行きます。滞在中に会話や街中の看板などでわからない単語や言いまわしなどを調べます。pcも持って行くので、ネットで調べたりもします。(12/10)
・百円ショップで買った海外旅行で困らない会話集、愛用のコンパクトな英和と和英辞典を必ず持参します。ベガスのバーガーキングで注文、空港のカウンター座席を指定する、買い物など(12/6)

【どちらも持参しない】
・友達と協力して聞き取れた英語から想像しています。一人旅でもカタコト英語とゼスチャーでどうにかなります。特にカジノだと相手が英語でこちらが関西弁でも楽しく会話できてます。(12/22)
・これと言って不自由がないから持参いたしません。(12/19)
・ラスベガスが好きで初めて行ったときに’もっと英語話せないと’と感じたので、勉強しました。ラスベガスが僕に英語を教えてくれました。(12/16)
・初めは辞書を持って行きましたが、全然使わなかったので2回目以降は持って行っていません。持参したパソコンでインターネット上の辞書を使っています。一番重宝したのは、ホテルのトイレが詰まった時(食いすぎ!)、フロントに電話する前にどう言ったらいいか調べました。(12/15)
・海外生活(アメリカ)が長いため、英語では困りません。よって、辞書類は持って行きません。ガイドブックや自作の日程表を持参します。(12/15)
・正直申しまして、中学生程度の英語力しかありませんが、レンタカーを借りる、ホテルにチェックインする、レストランで食事する等、会話が必要と思われる場面でも、片言で乗り切ってしまいます。現地で風邪薬を買う時はさすがに苦労しましたが、なんとかなるもので、いい思い出です。また、現地に友人がいることも、万が一の頼りになると思っているからかもしれません。(12/9)
・前は持って行きましたが結局発音が悪くて(笑)通じない事が多かったです。そこで、とりあえず英語の映画を見たりして英語に慣れて発音も気をつけるようにしたら、なんとかなるようになりました。最近はi-phonを持っていきますが使った事がありません。(12/7)
・持参しませんが ある程度簡単なフレーズなど覚えていきます。(メモ程度は持っていきますが)私の主人は手のひらに試してみたいフレーズを書いてファストフードの注文に挑戦したり、知ってるトイレの場所をわざわざ尋ねてみたり(笑)英会話を楽しんでますよ。全く英語がわからなければお守り代わりに電子辞書を持参するのが良いと思います。かさばらないし機能も充実してますからね。(12/6)
・英語にさほど不自由しない(極力だれとも話をしない)ので、持ち歩きません。そもそも、辞書とか英会話本とかって、現地に行って調べるようだと、会話にならないと思うんですけど。。。(12/6)
・観光するにあったって特に英語は、必要ないし簡単な英語で済ませている。(12/5)

  
10年11月 ラスベガス旅行の際、日本から「ラスベガスのガイドブック」を持参しますか? 1冊持参する 29人 46.8%
2冊以上持参する 8人 12.9%
持参しない 25人 40.3%
お寄せいただいたご意見(抜粋)
【1冊持参する】
・ガイドブックは、「地球の歩き方」。その他は、貴HP等で収集した情報を、エクセルに貼り付けて印刷した物を、数枚。(11/24)
・地球の歩き方(リゾート)を必ず持っていきます。バフェやレストランの時間、買い物をする店(アウトレットやショッピングセンター)を確認するのに使います。(11/13)
・現地で「ここ、どうやって行くんだったかな?」とか「何時オープンだった?」など、ちょっとした疑問があるとき、一冊あると便利です。行く前は複数のガイドブックに目を通しますが、重いので持っていくのは一冊です。(11/13)
・JTBのガイドブックを持っていきました。他の国は「地球の歩き方」でそろえていますが、ラスベガス版はJTBにしました。なぜかというと、偶々それが目に付いたからです。ガイドブックはチップの相場や、どこにバフェがあるかとか、ゲーミングのルールとかが書いてあるので便利でした。(11/12)
・「地球の歩き方リゾート ラスベガス」を持っていきます。ビギナーの頃は4冊くらい持っていったのですが、最近はHPのプリントアウトで用を済ませてます。「地球の~」は、ストリップの詳しい地図が掲載されていて、各ホテルの駐車場の入り口の位置なんかも載っているので、レンタカー族には大変重宝しています。その地図のためだけに、あの重いガイドブックを持って行ってます。(11/9)
・ホテルフロアーやショップの見取り図が乗っている物を1冊もっていきます。後はネットで調べ必要なところだけプリントアウトして持っていきます。(11/5)
・地球の歩き方、またはるるぶ。持参しないときもあります。そのときは、事前にホームページをプリントして持っていきます。(11/4)
・ガイドブック1冊と仕入れた情報をプリントアウトしたものを持参しています。レンタカーを利用しているので、特にグーグルマップをプリントアウトした地図が一番重宝しています。ガイドブックは保険的なもので滞在中は滅多に見ることはありません。(11/4)

【2冊以上持参する】
・もう10回近く行っているので地図は頭に入っていますしどこへ行くにも何をするにもガイドブックなど必要ありませんが、何となく最新の物を購入して飛行機の中で読んだりします。最新情報はガイドブックの地図に書き込んでいますが、現地ではホテルの部屋に置きっぱなし。でも前回はレストランの情報を見るのに一度開きましたね。(11/12)
・ほとんどの方が予定を計画してラスベガスに行くと思うので必要ないかもしれませんが、自分は2冊持って行きます。「るるぶ」は機内で気分を盛り上げる為に、文庫サイズくらいのものは大型施設やホテルで方向が分からなくなったときやトイレを探すときに、もしもの為にカバンに携帯しています。(11/5)

【持参しない】
・毎回現地で情報誌を手に入れて見た方が変化の激しいラスベガスには、良いと思うので30年間持参したことはなし。(11/29)
・初めて訪れた時は持って行きましたが、2回目からは持って行きません。現地のフリーペーパーで目新しいものや、お得なクーポンを探して雰囲気を楽しんでいます。(11/28)
・既に20回以上滞在経験があるため、正直言ってガイドに載るような場所には興味がないし道に迷うことも無いのでガイドブックの必要性を感じない。最近はもっぱら余り知られていない穴場を探すことに注力しています。(11/28)
・初ベガスの時は、初めての海外旅行だったので、何が何だか判らなかったので、ガイドブックは持参しませんでした。その後はラスベガスという街を楽しむためにも、またガイドブックに載っているレストランやショーなどを楽しむためにも、2冊ほど持って行きましたが、5~6回目位からのラスベガス旅行には持って行っていません。やはり5~6回目ともなるとラスベガスという街を大体わかってきたので、けっこうかさばるガイドブックは荷物になるので、日本に置いてきますネ!そのかわり最近では小さい手帳を持って行くようにしています。手帳には、行動予定や行きたい店などを書いておき、その日の行動や買った物、食べた物などを日記形式でメモするようにしています。(11/25)
・既製のガイドブックはとにかく情報が古い。ラスベガス大全(良かったかな?)を基本に、現地在住者のblogを参考に最新情報を入手して、自作資料を持参します。(PCファイル)また、食事やショッピングに関しても店名とサイトURL一覧を作成、モバイルPCにて現地で閲覧し、その時の気分で食事したり、買い物したりしています。(11/24)
・ベガス在住の方や行ってきた方の最新の情報を参考にしています。(11/23)
・ガイドブックを持っていったことはないです。いつも嫁と行くので、ベガスから帰ってからガイドブックを一緒に読んで「あ、ここ行ってないな、、次いかなきゃ!」なんて言いながら嫁を洗脳する為なんですが、、w(11/19)
・ネットで調べて、大体の様子を把握して、後はそのまま直接現地で色々体験するから持参しない。以前は毎回買っていたけど、ガイドブックの情報に左右されすぎてタイムロスになることも多いから。(11/15)
・ガイドブックはどうしても最新の情報が載っていないので、すべてネットで調べて、予定表にコピペしています。(11/7)
・何度も訪れているので、ガイドブックは持参していません。最初の頃は地球の歩き方を持っていっていました。現在はいく予定のホテルや場所のHPから地図や概要をプリントアウトし持って行ってます。特に行く予定のレストランのメニューはとても役にたっています。(11/7)
・バスの路線図やストリップの地図など必要なものだけプリントアウトして持参します。あとラスベガス大全にあるクーポンもしっかりプリント!!(11/6)
・現地にて、現地の人と話するのも楽しみなので。(11/5)
・持参しなくなりました。最近は、ネットからの情報をコピーして持っていく方が多くなりました。最新の情報が多い事、直近の情報なので余り間違いがない事もあり、ネット情報利用が自然に多くなりました。(11/4)

  
10年10月 ラスベガス旅行中、衣類の洗濯をしますか? まったくしない 35人 46.7%
自分の部屋で洗濯する 32人 42.7%
ホテルのランドリーサービスを利用 3人 4.0%
コインランドリーを利用する 5人 6.6%
お寄せいただいたご意見(抜粋)
【まったくしない】
・楽しむための旅行なので、面倒なことはやめています。夏に行くことが多いので、着るものがなくなれば、お土産代りにTシャツを買ったり、ウォールマートで靴下や下着を買ったりします。今家で着ている靴下や下着はほとんどベガスで買ったものです。(11/3)
・例えば8泊する場合、下着や靴下などは(もう捨ててもいいくらい使ってきたものを)4泊分持って行って、現地でアウトレット等で買い物する時に4泊分買い足します。そして、持って行ったものは現地で捨てて行きます。(11/3)
・せいぜい5泊までしかいないので。(10/19)
・古い下着(捨てるもの)を持っていく。その時間がもったいないねんなぁ(笑)大体部屋帰ってくるのは深夜、軽い泥酔状態であることが多いので!服なんかは、買うし、行きはスーツケースほぼからっぽ。(10/17)
・下着類は日数分を持って行く。服は出来るだけ着まわし出来るようにコーディネートする。(10/16)
・3泊5日に2回行きましたが、着替えは最小限度の3日分持っていって、洗濯は一度もしませんでした。5泊行けるようになっても、きっとTシャツと下着が増えるだけで、現地で洗濯することはないと思います。私はギャンブルメインなので、お土産はスーツケースに合ったものしか買いません、、w(10/15)
・見えない物(下着、靴下など)はそろそろ捨てようと思うやつを取っておきそれを持っていき着替える都度捨てる。(10/12)
・私たち夫婦はべガス滞在中の服を現地調達するので洗濯はしませんね。後は夏に行く事が少ないというのも理由の一つかもしれません。下着はさすがに日数分持っていきますが、足りなければ買えばいいか、と言った感じです。(10/8)
・が、来月のベガス訪問時にはコインランドリーに行きたいと思ってます(10/5)
・他の土地ではするんですけど、ラスベガスではしません。せいぜい4,5泊の旅行で 洗濯をする時間はもったいないです。(10/4)

【自分の部屋で洗濯する】
・捨てて来てもよい服を中心に持って行き、旅行中ROSSなどで服を買い、古い服と入れ替えて帰ってきます。下着類・靴下は捨てて来てもよい物をもって行き、部屋で洗濯をしながら、最終日にほとんど捨ててきます。1回、コインランドリーを利用しましたが、部屋で洗濯をした方が拘束時間が少なく済むので、もう利用しないと思います。(10/31)
・少しでも荷物を減らす為、下着や靴下などの小物類はお風呂に入った時洗濯します。部屋は乾燥がちなので洗濯物を干すことにより湿度調整にもなるようです。洗濯ハサミは必需品です。(10/26)
・肌着類だけシャワーを利用して洗います。季節によっては汗になるし、かといって旅はできるだけ身軽にしたいし。着替えもできるだけ少なく、目立たない服装で、お洒落よりも実用優先。(10/21)
・下着やハンカチなどはいつも洗濯しています。手で軽く絞った後にバスタオルなどで挟んで吸水させると、生地が傷みにくく乾燥も早くて便利ですね。(10/18)
・下着や靴下、ハンカチ程度ですので、洗面でササッと洗い、ハンガーに掛けて干します。室内は乾燥と言うか、ベガスは乾燥しているので、手で絞っただけでも、翌日までには乾きます。(10/17)
・いつも洗濯ロープを持参してします。寝る前に干すと部屋の乾燥対策になります。(10/14)
・ヒルトンのタイムシェアに泊まるので部屋の中に乾燥機付き洗濯機がありほぼ毎日洗濯しています。その為、荷物が少なく済みます。(10/13)
・滞在日数が短いので、下着とTシャツ、ハンカチ程度です。寝る前に洗面台でちゃちゃっと手洗いし、一旦バスタオルにくるんで水分を取ります。持参した小型の物干しで部屋の中に干せば翌朝パリパリに。部屋の乾燥防止にも少しは役立ちそうですし。(10/9)
・しいて言えば、この項かな。過去14回の内、約1/3はコンドタイプに宿泊しています。乾燥機も常備されており、お手軽で、何の工夫もありません。特に乾燥機は強力なので、乾燥している気候と相まって、速攻で乾きます。また、タスカニーというローカルカジノホテル、サムズタウンのRVパーク等、コインランドリーがあり、利用したことがありますが、25セント硬貨が必要なため、両替が面倒だった記憶があります。(10/9)
・基本的には、洗濯をしなくても足りる数の着替えを持参します。ですが、場合によってはTシャツやブラウスなど、薄手の衣類は部屋の洗面台でちゃちゃっと洗濯しちゃいます。液体洗剤を小さいボトルに詰め替えて持っていっています。ゆすいだら、バスタオルに洗濯物を挟んで丸めて、しぼるようにして水分を出来るだけ取り、あとは部屋に干しておくだけ。ベガスの乾燥っぷりならすぐに乾きます。どこにでも引っ掛けやすいワイヤーハンガーを数本持参していきます。便利ですよ。(10/7)
・なるだけ荷物を少なく、と下着や薄手の物は部屋で毎日洗濯をします。ですから、5泊の時は2泊分持参していて、ベガスに着て行く時厚手のものでしたら、必ずランドリーサービスにお願いします。高価な品ではないので、気軽にお願いしています。(10/5)

【ホテルのランドリーサービスを利用する】
・私の滞在先は、毎回コンドミニアムなので必ずホテルのランドリーサービスを利用します。その為携帯用の洗濯洗剤を必ず持参します。平均10日間の滞在で4回程洗濯をします。そして、砂漠地帯のラスベガスのため乾燥機を使う必要はありません。部屋に2時間程度干しておけばあっと言う間に乾きます。私が滞在した場所はたまたま無料で利用出来ましたが、有料の際は、50セントコインしか使用出来ませんので常に数枚は所持が必要です。なお、一般のコインランドリーを利用したことはありませんが、1回の洗濯に30分程時間が掛かりますので、その間洗濯機のそばにいるのはちょっと辛いですね。ですから、ホテル内のランドリーの方が良いと思います。(10/9)

【コインランドリーを利用する】
・滞在期間が1週間程度の場合は荷物で足りるので洗濯しません。周辺都市を含め長期滞在する場合は、洗濯します。その時は、レンタカーしているので何日かはモーテルに泊まるのでそこに備え付けのランドリーを使います。(10/25)
・いつもサーカスサーカスに宿泊します。いつでもコインランドリーは使えるので便利です。(10/17)
・一滞在に一度はコインランドリーを利用します。場所はFLAMINGOを東方向に行ってMARYLANDを超えたすぐ左側にALBARTSONを中心にPACIFIC SQUERと言う広い所があり その東の端です。名前はWILD WASH。洗っている間 すぐ近くの やま寿司、安い中華、スタバなどで食事、ALBARTSON,などで SHOPPINGして 時間つぶししてます。(10/12)
・ダウンタウンのプラザホテルには、全フロアではないが洗濯機・乾燥機が有りましたよ。3~4日毎に洗濯が出来ます。もちろん洗剤も自動販売機が隣接してありました。料金は、1回当たり1.25ドル(25セント5枚)だったかな。洗濯後の乾燥は、部屋で充分一晩で大半乾きます。(10/6)

  
10年 9月 ラスベガス旅行中、深夜に「食事」をしたことはありますか? ある 47人 73.4%
ない 17人 26.6%
お寄せいただいたご意見(抜粋)
【ある】
・VenetianとHarrahsの間に有る、ストリップ沿いのCasino Royaleに併設した、Dennys を、早朝や深夜に利用する。日本では食べられない、Tボーンステーキを毎回食べる。約$18、飲み物等を付けても$20前後 早朝等でも、店の半分はいつも客が入っている。(9/24)
・毎回深夜までゲームしていることが多いので、食事は必ずと言って良いほどします。深夜はやはりカフェでしょう。深夜メニューの定番S&E(ステーキ&エッグ)がお勧め。ストリップで$15程度、オフストリップなら$10以下です。肉はちょっとという時は、エニースタイルエッグ+デイリースープにしています。その他として、スーパーで食品を買い込んでおくこともあります。(9/23)
・安直ですが、フードコードでマクドナルド。敢えて日本にないメニューを選んで、ガツガツ食しました。(9/23)
・普段はたっぷり食べられるのに、ベガスでは急に食欲がなくなります。1日に1回か2回しか食べません。その中で、「ミッドナイトスぺシャル」みたいなものを狙って食べています。フラミンゴを中心に遊んでいるので、ビルズの「ヴィクトリアなんちゃら」でステーキを必ず食べています。以前はフラミンゴのカフェで食べていましたが、あまりにもサービスが悪すぎるので行かなくなりました。(9/22)
・連れの買い物にショッピングモール閉店ギリギリまで付き合う(付き合わされる?!)ので、そこからVONS等へ買い出しに行き、ホテルに戻って食事にすると、深夜0時を回るのもしばしばです。(9/21)
・ラスベガスでも1~2時頃にはホテルに戻る私。夕食は夜10時頃までに済ませたいと思っています。でもいつだったか夕食抜きでショーを観て、そのあと夜景を観たり他のホテルに遊びに行ったりしてしまい、気がついたら1時過ぎ。お昼の2時頃昼食をとったきり何も食べていなかったのでさすがに空腹。で、開いていたファストフード店でキッシュか何か簡単に食べました。翌日に胃もたれするといやだなあと思ったけれど、量が少なかったので大丈夫でした。あ、この程度だと「食事」って言わないか?(9/18)
・ベネチアンの「ヌードルアジア」で海鮮おかゆ。シーザーズパレスの「オーガスタスカフェ」でベルジャンワッフル。(9/17)
・ショー終わりの零時過ぎから確かハラスの中のオイスターバーで美味しく食事しました。別の日はやはりショー終わりの零時過ぎからハードロックカフェで深夜に食事しました。(9/17)
・友人とハワイアンレストランに行きました。定番の「スパムむすび」食べました。メニューに「サイミンヌードル」ってあり、何かわからず、友人に聞いたら、「細い麺が入ったスープ」って言うからそれをスパムむすびと一緒に注文・・・日本のラーメンでした。お箸がでてきました。ほんとにごくごく普通の醤油ラーメンで、なるとまで入ってました。「ここはどこ??」って錯覚するほどでした。(9/13)
・帰国前日にベラージオの24時間カフェで、サンドウィチとサラダ。食べ切れなかったサンドウィチは、持ち帰りにしてもらい、空港で朝食代わりに。お手拭、ナプキン、フォークまで、入れてくれました。(9/10)
・ダウンタウンに遊びに行き、なんとなく食べそびれてストリップのホテルに帰ってきてからルクソーのカフェで深夜にチーズたっぷりのオニオンスープと具だくさんのサンドイッチ、アルコールで食事。でも翌日は胃薬しか受付けませんでした。夜中の格安ステーキにも惹かれますが、夜は長いとはいえ早めの食事が身体に合っているみたいです。(9/8)
・飛行機やショーの関係でどうしてもそれくらいの時間になることがあります。その時は大抵「GRAND LUX CAFE」でカルボナーラを。何を食べても大抵満足出来るのでお気に入りです!(9/7)
・グランドキャニオンに行く日の早朝4時前に目が覚めてしまい、宿泊していたパリスホテルのカフェで、サンドウィッチを食べました。(9/6)
・ウィンとリビエラの間くらいにある韓国料理のお店(焼肉屋)を利用しました。おいしかったですが、朝の5時頃だったので、客も店員も殆ど居なくて、お店に入って5分くらい気がついてもらえませんでした。(9/6)
・深夜までゲームを楽しんでいるとどうしてもお腹が空いてしまい、24時間OPENのカフェで食事をしてしまいます。お気に入りはパリスのカフェのフレンチトーストの朝食用セットです。(9/5)
・深夜まで開いているホテル内のカフェで、ピザを食べました。こういう時のピザって、美味いですよ。(9/4)
・深夜の食事は「楽」がおすすめ、あぶり焼きがメインです。レンタカーで移動が必要でなおかつ、予約することをオススメします。パラッツォの「グランドラックスカフェ」のストロベリーショートケーキは、絶対食べましょう。HAMADAも深夜のレンタカー族は重宝しますね。(9/2)
・べガスでは時間の感覚がなくなるので、お腹が空いたと思ったら深夜だったという事がしょっちゅうです。私のお勧めのお店はベネチアンのグランドラックスカフェ。何を頼んでもハズした事がありません!!!モンテカルロのカフェも美味しかった記憶があります。深夜も営業しているお店となるとホテルのカフェが無難なのかな?と思います。(9/2)
・モンテカルロでBJに熱中し、小腹が減ってフードコートに行きました。夜中だとサブウェイくらいしかやってないのですが、サブウェイの長いパンにいろいろ挟んでくれるやつ?が結構イケます。「マスタードはどうするかね?」と聞かれるので、入れてくれと頼むと鬼のようにぶっかけてくれますorz 今度は少しにしてくれ、、と言わなきゃ;(9/1)

【ない】
・眠らない街ラスベガスでも、やっぱり健康には留意したいので、なるべく普段と同じような時間帯に寝るようにしています(マジメ?)。なので深夜に食事をする事はありません。ですが、どうーーーしても眠れなくて、ホテルの24時間カフェ(その時はパラッツオ滞在だったので、グランドラックスカフェ)に行ってケーキとお茶でも、と思ったことが1度あります。でも、今食べたら太る!!と思って我慢しました。次の旅行では、ちょっと堕落な生活をしてみようかな。夜中の食事も楽しそうですよね。(9/21)
・夜はゲームしながらお酒がメインなので食事をするとお酒が沢山飲めなくなるので^^;それと太る!ので・・・(9/9)
・だいたい夕食はバフェで超満腹になってしまうので深夜に空腹になったことはありません。(9/1)

  
10年 8月 ラスベガス旅行の際、バス(DEUCE、ACE、CAT)を利用しますか? 利用する 42人 49.4%
あまり利用しない 16人 18.8%
利用したことがない 27人 31.8%
お寄せいただいたご意見(抜粋)
【利用する】
・ストリップより、スーパーマーケット等に行くときに利用します。(8/31)
・24時間チケットを買ってホテル間の移動、アウトレットへとフルに活用しました。これさえあればちょっと不便な(但しストリップ沿いで)ホテルでも上手く利用出来ると思います~。(8/24)
・暑い中歩くのはちょっとでも大変。バスが来れば一駅でも乗ります。(8/24)
・断然利用します。少々渋滞しますが、1日券を買えば交通費がすごく安く済む。ホテルが大きいから近いと思っても実際はとても遠いから、タクシー代がバカになりません。(8/22)
・家族へのお土産を兼ねて、毎年行けば必ずプレミアムアウトレットに行きます。プレミアムアウトレットがないときは、ベルツに行っていました。二つともまだ猫バスの時から使っています。ダウンタウンからの交通手段が難しく、時間のロスが多く1日仕事でした。今年はACE改めゴールドライン?で往復しました。便利で楽で午前中だけで買い物が終わり、午後をゆっくり過ごせました。(8/22)
・いつも、ダウンタウンに宿泊するのでレンタカーを借りないときはストリップ方面に行く際に利用しています。(8/21)
・ACEを初めて利用しましたが大変便利です。ACEのチケットでDEUCEも乗れますから組み合わせれば行動範囲はかなり広がります。今まではしり込みしてタクシーオンリーだったのですが、初めて乗ってみて便利さが実感できました。24時間チケットで7ドルと格安ですし、プレミアムアウトレットからラスベガスアウトレットセンターまで、またまたダウンタウンまで行けちゃいます。
お勧めです。(8/12)
・ストリップ以外のカジノホテルやアウトレットに、歩き疲れた時は短い距離でも、バスは有難い存在です。(8/11)
・deuceを使いました。1日乗車券でファッションショーモールや、ストリップ通りの移動が楽でした。田舎モンの私は外国人(あ、私が外国人か)を人間ウォッチングして楽しめました。(8/7)
・慣れると安くて便利ですね。私はほとんどバスで移動です。バスの待ち時間は、ギャンブルの間のちょっとした生き抜きにもなりますね。(8/7)
・前回、初めてバスを利用しました。買い物やホテル間の移動に利用しました。タクシーだとスピードが速すぎて街並が良く見えないし、なぜか無言になってしまうんですよ。なので、バスの2階に座って夫婦でおしゃべりしながら、のんびり移動しました。(8/6)
・夏にしか行ったことがないんですが、タクシーに乗ると高いし、歩くのは暑いし、ということで、しょっちゅう利用しています。(8/6)
・とにかく便利。ほとんどのホテルに止まるし、フリーモントやLVアウトレットセンターにも行けるので使い勝手は非常によい。今年からはDUECEとは別にACEが登場し、CATに乗り換え無しでプレミアムアウトレットにも行けるので更に便利になった。昨年初めて3日券を購入したが、3日間乗り放題というのもあってちょっとした移動でもDUECEを使い時間も体力も大いに節約できた。また料金面でも非常にお得。ラスベガスに行かれる方にはホントおすすめ。(8/5)
・10回以上行っているのに先日、はじめて利用しました。噂ではホームレスが多いと聞いて避けていましたが、全然そんなことはなく便利で安全でした。また次回も利用したいです。(8/3)
・毎回行くたびに利用しています。バスを利用するのは、ホテル~ホテル、ホテル~ダウンタウンで、目的はショッピングやショー、写真撮影などです。バスを利用する利点はやはり値段でしょうか。今年はACEを利用してみたいと思っています。あとまだバスの乗り継ぎをした事がないので、今年はバスを乗り継いで、郊外の安い店へ買い物に行ってみます。(8/3)
・荷物はいつも少なめで、しかもよくダウンタウンのホテルに泊まるので空港-ダウンタウンの往復は必ずCAT108番を使います。あと滞在中は3日券とか買ってダウンタウンとストリップの間をよくバスで往復しています。DEUCEしかない頃はあまりに時間がかかってイライラしましたが今はACEのおかげで快適になりました。バスを使う理由は第一に安いということ。第二にいろいろな国の客が乗っていてそれをウオッチングするのがなかなか楽しいので。(8/2)
・レンタカーも借りますが、返却した後はもっぱらバスです。理由は値段です。滞在日の都合上、1日券までしか買ったことはありませんが、24時間計算で利用できるので非常に便利です。ホテルのエントランスのそばまで寄ってたトロリーが懐かしいですね。(8/1)

【あまり利用しない】
・過去数回利用しました。ちょっと遠くまで行きたいとき便利ですね。渋滞はありますが、のんびり外を眺めるのも楽しいですし。でも前回は1回も利用せず。待っているのが面倒だったり、乗り場を探してしまったり。次回はちゃんと下調べをして、有効に活用したいです。(8/27)
・毎回レンタカーを利用するからです。過去に利用したのは、初めてラスベガスに来た時、1回きりです。(8/16)
・基本的に移動はレンタカーと徒歩で済ませるのですが、レンタカーを借りていない日とか、お酒を飲んでいて歩くのがちょっと面倒な時はバスを利用します。タクシーより安いし、バス待ちをしてる時とかなどに地元の人とコミュニケーションがとれたりするので楽しめます。(8/16)
・昔は利用したことがありましたが、今は殆ど利用しません。時間がもったいないのが理由です。特に複数人での移動はタクシーなどを利用するほうが比較的安いし、時間的にも早く便利です。結論は旅行は時間に限りがあるので、時間をお金で買うのを選択しているのが現状です。(8/15)
・レンタカー使うようになって使わなくなってます。ただ、今でもシャトルバス(空港-レンタカーセンタ、オーリンズホテル等が走らせているやつ)は使います。(8/14)
・最初の頃はよく利用していたのですが、レンタカー族になって以来、バスには全然乗らなくなりました。レンタカーの方が自由度高いし、東京に比べて運転は紳士的だし、一旦慣れてしまえばレンタカーほど便利なアイテムはないと思います!(8/9)
・最初の旅行の頃はよく利用しましたが、レンタカーを借りるようになってからは全然利用しなくなりました。たまにはDEUCEの2階に乗りたいと思うのですが、DEUCEは時間が読めないですし、渋滞で遅いですし、やっぱりレンタカーで移動してしまいます。(8/5)
・宿泊先がWynnの時にはストリップの南側に行くのに利用しましたが、基本的にはタクシーで移動した方が時間も効率的に使えるのであまり利用しません。タウンスクエアなどもバスで行けるようですが、買い物の大きな荷物を抱えてバスに乗るのもキツいですし... でも、「この日はバスで移動」と決めれば一日券を買って楽しむ事も出来そうですね。(8/2)

【利用したことがない】
・利用する機会がないですね。基本的にストリップは徒歩(アンコールからマンダレイベイまでぐらいは、勿論無料のモノレールとかは利用します)ですから、足腰は鍛えられます。またそれ以上はタクシーやツアーのバスを利用するので、中々触れることがありません。(8/18)
・滞在期間中はレンタカーですごします。(8/15)
・JTBのカードで無料になる、アウトレット行きのバスは、良かったです。車窓も大地を走っている風景だし、アウトレットも安いし。スーツケースを買ったら、下の荷物いれにいれてくれて親切でした。ラスベガスでのんびりできる人は半日かけて行くのをお勧めします。付近(メインストリート)のバスは道が混雑しているので進みません。歩くほうが速いと思いました。本当はこのバスのパスポートを買って、遠くまで行きたかったけれどやめました。今度は利用して、普通のウォルマートなどに行ってみたい。使いこなしてみたいと思います。(8/9)
・そんなに遠くに出掛けた事がないし、プレミアムアウトレットはタクシーが便利。(8/8)
・乗ったことがありません;旅行に来たということで気持ちも大きくなっているので、お金の問題を考えずにタクシーを利用します。それに、やっぱり英語が弱いので不安で・・もし利用方法などで何かトラブルがあったらバスが止まってブーイング・・・なんて・・100%ジャパニーズな私ですw(8/4)

  
10年 7月 ラスベガス旅行の際、「ステーキ」を食べますか? 旅行中何度か食べる 12人 19.3%
旅行中1回は食べる 28人 45.2%
ほとんど食べない 22人 35.5%
お寄せいただいたご意見(抜粋)
【旅行中何度か食べる】
・深夜のカフェで提供されるS&E(ステーキ&エッグ)をよく食べています。ラスベガスで外せないメニューです。殆どのカフェで提供されているので食べ比べて好みの店を見つけると良いです。ステーキハウスと言うことであれば、サムズタウンのBilly Bob'sがお勧めです。(7/10)
・ラスベガス滞在中は、大体ステーキとバフェを1日おきに食べています!お薦めの店はステーキ店ではないのですが、モンテカルロのパブ・ブリューワリーです!ステーキと自家製ビールがうまくマッチして、なかなかおいしいですヨ!それと今年もラスベガスへ行くので、どなたか安くておいしいステーキ店を教えて下さい!(7/10)

【旅行中1回は食べる】
・アメリカの郷土食はハンバーガーとステーキだと思ってますので、ラスベガスに行ったときにはこれらは欠かせません。まさしさんお勧め(?)の、サウスポイントの「Primarily Rib」は、安くて柔らかくて、何度か足を運んでます。(ここのバターは、バラみたいに盛りつけていて、見た目にもステキですよね)その他、サーカスサーカス内のステーキハウスも柔らかくておいしかったですし、モンテのブリューパブで食べたステーキもジューシーで香ばしくておいしかったです。最近では、フーターズの「マッド・オニオン・ファインフード&スピリッツ」で食べた9.95ドルのプライムリブが、値段の割に大満足のステーキでした。一緒にサーブされるハラペーニョ入りのマフィンも絶品でした。でも一番美味しいと感じるのは、自分で焼くステーキです。コンドホテルに泊まったときには必ず、VONSやホールフーズでステーキ肉とソースを買ってきて、適当に焼いて食べてます。正直、ステーキハウスの方が美味しいんでしょうが、自分で肉とソースをチョイスし焼いて盛りつける楽しさ、満足感そしてイベント性は、味覚以外も十分満足させてくれます。お試しアレ!(7/29)
・どこでもフィレミニヨンを頼みます。アメリカンな赤身のステーキは最高ですね。レアーを頼んでもほとんどミディアムなところが難点です。総合的にはパリスのモナミガビのアウトサイドで食べるフィレミニヨンステーキですね。(7/18)
・滞在初日はお気に入りのステーキハウスで夕食をとります。同行者はこの日のために痛風の薬を持参するくらい楽しみにしています。(7/13)
・ハラーズ内にあるレンジステーキハウスとパリスのステーキハウスがお気に入りです。レンジステーキハウスは広くてアメリカンな雰囲気とストリップを眺めながら食事ができます。パリスは落ち着いていて高級感があり、落ち着いて食事ができます。(7/12)
・プライムリブステーキが大好きです。カロリーコントロールが必要な体型のため回数はセーブしてますが。。。名前は失念しましたが、何年か前にダウンタウンのホテルに入ってるレストラン(というより飲み屋)で食べたものが一番でした。(トニーローマじゃないです。)(7/7)
・カジノロイヤルの上?のアウトバックスに行きます。いかにもアメリカ!という感じの分厚いステーキにどっちゃり盛ったポテトサラダ、薄暗いログハウス風の店内の雰囲気が「あぁ、アメリカにいるんだなぁ」と幸せ気分になれるひと時です。(7/6)
・日本からポン酢持参でいきます・・さっぱり食べられるので・・(7/5)

【ほとんど食べない】
・特に理由はないのですが気がつけば食べないで帰国することがほとんどです。アメリカの肉はカタいという先入観があるからでしょうか?(もちろん美味しいステーキをいただいたこともありますが。。。)(7/29)
・一人で行くことが多いので、一人ではどうしてもステーキハウスには入り辛い・・・あと・・・はやり日本食か中華が欲しくなる。(7/28)
・食べてみたいけど、ほとんどラフな格好なのでなかなか入れないのです。カジュアルなステーキハウスがあれば入りたいですけどね。(7/17)
・アメリカ在住で肉類には飽き飽きしているので、選ぶメニューはシーフード、野菜、果物に偏りがちです。でも、バッフェイのローストビーフにはちょっと手が伸びますね。(7/15)
・せっかくアメリカに来たのだから、今回こそステーキを食べよう、と毎回思うのです。が…旅行中は普段以上に食欲が減退する私、加えてこの年齢になると、お肉は好きだけど、ちゃんとしたステーキを食べたいという気持ちになかなかなれず。結果、縁のない生活をしてしまいます。旅行中1回か2回行くバフェでちょっといただく程度。でもこれが今の私のペースなんでしょうね。若いときに初めて行ったベガス。あの時は今より食欲はあったけれどお金がなくて…(7/12)
・英語が話せないので、レストランやカフェ等に行く、勇気がありません・・・。(7/8)
・過去、食べた記憶がほとんどないですね。ステーキがおいしい店知らないので、教えてください。(7/5)
・ステーキ屋さんに入りたくは思いますが、頼み方が分かりません。部位や焼き方など、頼み方が不安です。(7/4)

  
10年 6月 ラスベガス旅行で、ストリップ通り以外のホテルに宿泊したことはありますか? ある 26人 41.9%
ない 36人 58.1%
お寄せいただいたご意見(抜粋)
【ある】
・ダウンタウンの4つのホテルに宿泊しました。どのホテルのカジノもミニマムが低く、フレンドリーで楽しいです。宿泊した順位は、4クイーン→ゴールデンナゲット→フィッツ→ベガスクラブです。また、プリムではバッファロービルズとプリムバレーに宿泊しましたが、部屋の感じはどちらも一緒でした。ウエスタン調のカジノ、トニーローマ(週末のみ)があるということで、バッファロービルズの方がよかったです。(7/2)
・ゴールドコースト:土曜日はどこも室料が高いので、ここを選択した。レンタカーを借りたのでここに泊まったのだが、車がないと不便か。ホテルは可もなく不可もなく…だが、悪くないと思う。バフェは「リオ」に行ったので利用せず。ゴールデンナゲット:清潔で比較的安く、お買い得。また泊まろうと思う。ただ、路線バスでダウンタウンに行くと時間がかかるのが難点。(7/2)
・6月21日から24日まで、サハラ通りにあるパレスステーションホテルに滞在しました。21階建ての建物の16階の部屋に宿泊したのですが、夜はストリップ通りのホテル群の夜景がとてもキレイでした。1階にはカジノやレストランがあり、ファッションショーモールまでの無料シャトルバスも出ています。ストリップ通りのお洒落で豪華なホテルと比べ、規模は小さいですが部屋はシンプルながら清潔感があり、気持ちよく過ごす事が出来ました。隣にはセブンイレブン、向かいにはマクドナルドがあります。プレミアムアウトレットまでタクシーで$10ほどでした。(6/29)
・シグネイチャーアットMGMグランドです。ストリップ以外とは言ってもとても近いんですけどね。形態もホテルではなくコンドミニアムです。感想としてはお部屋はとても落ち着いていて、満足度は高かったです。しかしMGMグランドと渡り廊下でつながっているのですがこれまた遠い遠い。途中にたくさんあった液晶テレビも当時開催予定だった、リッキー・ハットンVSマニー・パッキャオの映像ばかり。この時はカジノへ行く回数が最も少なかった旅行でした。でもお部屋は今までのホテルの中で一番お気に入りです。(6/28)
・Main Street Station……777のビールがおいしいです。Fitz……ダウンタウンは庶民的なので、それを味わいたいのであればいいと思います。Plaza……同様です。(6/27)
・フォークィーンズ:とにかく部屋から出口までの移動距離が短くて使い勝手が良かった。ホテルの前にTIX4TONIGHTがあったのもグッド。感じとしてはフリーモント通り全体で一つのメガホテルのような感じ。テーブルゲームの掛け金が安いのも良かった。毎日ショーを観にストリップまでDUCEで行ってたけど、行きは必ず座れたしさほど苦にもならなかった。リピーターの方には是非ともダウンタウンに一度は泊ってみることをお奨めします。(6/26)
・ストリップ以外のホテルというか、ほとんどストリップには宿をとりません。理由は値段が高いからです。普段はダウンタウンに宿泊します。宿泊費も安く、ホテル間の移動も楽です、もしストリップに行く場合でもバスで移動できますし不自由はありません。ホテルが古いですが寝るだけなので。私のお気に入りだったビニオンズが宿泊できななくなってしまい残念です。(6/20)
・一時期のストリップホテルの高騰時からオフストリップのホテルを中心に使うようになりました。値段が安く、ゲームのルールも良く、コンプも取りやすい等の利点があるのでお勧めです。部屋は一般的なストリップホテルと同程度で、ホテル自体の規模が小さくなるので反って部屋へのアクセス等使いやすい面が多いです。比較的よく使っているのは、サムズタウン、サウスポイント、ボルダーステーションです。旅慣れてきてレンタカーを使うようになったらオフストリップのホテルを一度使ってみることをお勧めします。(6/16)
・テリブルズ、パレスステーション、ハードロック、アリゾナチャーリー、サウスポイントです。レンタカーなのでどこでもいいのですが、このなかではもう一度行ってもいいと思うのはサウスポイントだけです。ここは ON THE STRIPか?(6/14)
・サウスポイントとトランプにそれぞれ数回宿泊しました。サウスポイントは、何と言っても費用対効果が最高です。部屋も広くてキレイ。レンタカーがあれば、多少ストリップから離れていても気になりません。トランプは、カジノがないですが、そもそも私はあまりカジノには固執しませんので問題なしです。それより、ターゲットやボンズで買ってきた食料を調理して、それらをつまみに晩酌するのがすごく楽しいです。全てバレーというのが若干面倒ですが。いずれもレンタカーがないと厳しいですが、レンタカー族にとってはお勧めのホテルだと思います。(6/12)
・私の滞在先はすべてコンドミニアムです。1回目は、サマーベイリゾートで当時インペリアルパレスホテルの裏側にありました。距離はそれなりにありましたが、がんばって徒歩で行動しました。2回目は、タヒチビレッジでラスベガスアウトレットの近くにあります。トロピカーナホテルまでのシャトルがありましたので不自由は感じませんでした。3回目は、タチヒで名前の通り2回目のホテルと同系列です。そこでも同じくシャトルがありましたし、コンチネンタルの朝食がついていました。ギャンブルに興味がない私にとっては、とても静かで快適でした。しかしながら、4度目はポロタワーに滞在したのですが、やっぱりストリップ沿いは便利ですね。(6/12)
・South Pointが定宿。値段が安く部屋が広い。テーブルのレートも低く遊びやすい。レンタカーがないとちょっと苦しいかも。M Resort。新しくて部屋が広い。Buffetがおいしい(激混みだけど)Aliante Station。できたばかりのときに宿泊。カジノが広くレートも低め。(6/12)
・サンセットステーションホテルとシルバートンホテルに泊りました。サンセットステーションは巨大なスーパーマーケットの近所にあって、アメリカの日用雑貨が安く買えました。シルバートンホテルはバスプロショップと隣接しているので、アウトドア用品が安く買えました。でも市内でショーを見たり買い物をしたりするにはかなり不便です。(6/8)
・最近2,3年の旅行のホームにしているのはゴールドコーストです。すごくアットホームな雰囲気で落ち着きのある飾らないホテルです。9/6JBのビデオポーカーも50セント(以前は25セントもあったのですが。。。)からありますし、ポイントバックのキャンペーンで食事を上手く利用して、2,3年は持っていったお金よりももって帰るお金の方が多く、キャンペーンのお知らせがとうとう来なくなってしまいました(プロじゃないのに。。。)。中華料理店が2点あり、ヌードルエクスチェンジでは、薬膳のおなべが体にとてもやさしく、またピンパンポンという店の海老チャーハンは海老がゴロゴロ入っていておいしいですよ。ステーキハウスのプライムリブもやわらかくてお勧めです。最近の旅行ではレンタカーを借りて行動したのですが、交通の便もストリップの渋滞からほどよくはなれていてとても便利でした。車を利用しない方でも、ストリップ通り沿いまで無料バスが出ていますので便利です。同じバスで系列ホテルのオーリンズにも出掛けられます。昼はストリップであそんで、夜はじっくりカジノを楽しむのにはバランスがとれてコストが低い旅行でリピーターになりました。飛行機代はさすがに自腹です。以前は飛行機もやすかったんだけどねー。テロの影響で高くなってしまいましたねー。(6/5)
・オーリンズに泊まりました。値段が安かったのと、1度地元Casinoっぽいの体験したくて。凄くよかったですね。部屋も広く窓側に風呂があったと思います。レストランは総じてストリップ(サーカスとか以外)に比べやすかった。夜のステーキ$2.99!期間限定のサービスだったのか?レンタカー借りる人で酒飲まない人におすすめできます。(6/5)
・滞在初日はダウンタウンのゴールデンナゲットに宿泊します。宿代も安く、清潔感もあるのでお勧めです。毎回クーポンももらっています。ほのぼのとしたダウンタウンの雰囲気が好きです。ダウンタウンにはストリップでは見かけなくなったジャズやブルースのライブもやっていますので、ファンの方には特にオススメです。(6/5)
・ストリップから2ブロックはいった所のタスカニー&スィートホテルが最近の定宿になっています。安くて広くて冷蔵庫も電子レンジもあります。車も駐車しやすいし、カジノも十分遊べる広さです。バフェはありませんがイタリアンと24時間営業のレストラン、目の前にはローリーズがあります。ちなみに日本人は毎回私たちだけです。(6/3)
・フリーモントのゴールデンナゲットに泊まったことあります。ストリップのホテルに飽きたので気分転換に泊まりましたがとてもよかったです。電飾ショーはいつでも見れますし、食事も安いし言うことなかったです。(6/3)
・今までの宿泊のほとんどがダウンタウンです。ベガスクラブ、フィッツジェラルズ、エルコルテスに泊まったことがあります。当初は安いという理由で選んでいたダウンタウンのホテルもカジノが客室に近いし雰囲気も庶民的で肩肘張らないので逆に心地よくなってきました。特にエルコルテスのビンテージルームはまずストリップ通りのホテルでは味わえない独特の感じなのでお薦めします。(6/2)

【ない】
・普通のパックツアーでストリップ以外のホテルに泊まることないので。ダウンタウンのゴールデンナゲットは、泊まってみたい。理由は特になし。(6/18)
・魅力を感じるのは、ダウンタウン。Golden NuggetとかFremontとか。カジノを試してみたいから。(6/18)
・泊まってみたいのは、ゴールデンナゲットです。迷い込んでちょっと見てしまったのですが、プールがすごかったです。水槽があって、サメらしきものが泳いでいました。ちいさなウォータースライダーも見えました。勿論、カジノもしてましたよ。一度泊まって、プールでダラダラしてみたいです。(6/15)
・今まで我が家は旅行会社のツアーでしか行ったことがないので、ストリップ以外のホテルは泊まったことがありません!(今年もツアーで行く予定です)今後はダウンタウンのホテルに泊まってみたいと思います!あとリオ・オールスイートにも泊まってみたいですネ!いつもお祭りみたいで賑やかな感じがいいですネ!(6/10)
・Mリゾート(6/9)
・レッドロックに興味があります。でもいつもコンプにつられて同じストリップのホテルになってしまいます。(6/8)
・初ベガスは今から20年前のフラミンゴですが、今も相変わらずストリップのホテルに滞在します。ダウンタウンのローカルなホテルや郊外のアパルトマンに泊まりたい気持ちもあるのですが、何せ1回の旅行で滞在できる日数が限られていることや、英語力がないこと、車の運転の自信がないことから、ついついお手軽な?ストリップ沿いのホテルを選んでしまいます。この状況を打開できる日が来るのか!?(こちらのアンケート他、みなさんの声を聞き、打開したい気持ちが高まってはいますが…)(6/8)
・まだ2回しか行ったことがありませんが、2回ともストリップです。今後もしばらくストリップ通りに泊まると思いますが、慣れてきたらRIOからはじめてダウンタウンに挑戦したいと思っています。まずは右側通行の練習をしてレンタカーが目標ですw(6/7)
・ハードロックカフェホテル&カジノ。やっぱり有名どころだし、メインストリートから外れているから設備も充実しているというし、食事が楽しみなホテルだと思う。(6/7)
・ストリップのホテルを網羅するまではそれ以外のホテルに泊まることはないと思います。我が家はレンタカーも使いませんし、ストリップ沿いのホテルの方が勝手がいいのですよね。(6/2)

10年 5月 ラスベガス旅行中、ホテルのバフェを利用する回数は? ほぼ毎日利用する 27人 39.1%
2~3日に1回利用する 17人 24.6%
滞在中に1回程度 21人 30.5%
ほとんど利用しない 4人 5.8%
お寄せいただいたご意見(抜粋)
【ほぼ毎日利用する】
・ストラトスフィアタワーのバフェは価格の割にレストランもきれいでメニューもあり(特にドーナツ)ゆったり楽しめる。バフェ選びはメニューの多いほうがまた行きたくなります。(5/28)
・好きなものが好きなだけ食べられるところが大好きです。そのおかげで帰国すると3キロくらい太っているのが難点ですが。。。最近ではMリゾートが内容・味共に良かったです。次点はミラージュかな。(5/13)
・昔(15年位前)に比べてずいぶん高くなったな~。(5/13)
・バフェは気楽で安くてとても便利です。Mリゾート、プラネットハリウッド、todai がお気に入りです。(5/11)
・いつも徹夜でカジノで昼間寝るパターンの過ごし方なので朝食の時間に利用することが多いです。特にお気に入りのバフェがあるわけではないですが、コンプを期待して宿泊ホテルのバフェを利用して部屋づけにします。好きな時間帯も朝の時間です。パンケーキ、フレンチトースト、ベーコン、ウインナー、サラダなら外れもないですし、朝のオムレツステーションも楽しいですし外れもないので安心して食べられます。以上のメニューにオレンジジュースにコーヒーが私の定番です。このメニューならわざわざ高いとこ行くこともないですね(笑)(5/7)
・Bellagioが1番好き。最終日のDinnerは必ずいきます。ほんで’O'で旅を締めくくります。(5/6)
・ダウンタウンのホテルのバフェが好きです。宿泊がダウンタウンだと料金もファーストフード並のバフェは毎日使わない手はありません。(5/5)
・40代中位まではバフェで毎日朝昼夜腹一杯で動けなくなる位食べていましたが最近は歳のせいか、だんだん食べる事が出来ないのと昔のようにディナーでも$10以下では食べられなくなった為ここ10年位は1回/1日です。最近は、すし、かに等どこも有るが日本の物比べ落ちる為肉の美味い所を利用しています。(5/3)
・ベガスのバフェは、観光の一部です。夕食に限らず、朝食にもチャレンジします。オーリンズとステーションは、特にすきです。ピーク時間を少しずらして行けば、人気のバフェもあまり並ばずすむことが多いとおもいます。(5/3)

【2~3日に1回利用する】
・午前中によく利用しています。意外に美味しいのが、シザーズ、いろんなバフェのオムレツを食べましたが、シザーズが1番!ラクソーはドーナツが豊富。PHとべラージオは種類が豊富で味も◎。ウィンは内装も素敵、優雅な気分で食事出来ます。マンダ&モンテカルロは普通。(5/31)
・最近、ストリップ界隈ホテルのバフェは質はともかく価格が上昇しているため、お得度は無くなってといるので、使わなくなった。郊外のホテルではいまだに質が高く安いバフェが探せばまだまだあるので、利用価値はあります。レンタカーしている人にはお勧め。(5/20)
・最近は歳のせいかあまり食べられなくなったので、ストリップのバフェはお値段が高すぎると感じるようになりました。長時間の行列も耐えられなくなりました。ですからほとんど並ばなくてもいい安いバフェであるところに行きます。具体的にはゴールドコーストかオーリンズのバフェに行きます。並ぶ料理は豪華さはありませんが、アメリカの普段の食事が垣間見れます。ケーキ類がいっぱいあって楽しいよさもあります。(5/10)
・大体1回の旅行で2~3回でしょうか。安いところであればいいのですが、意外と高いですし、もっと他にも食べたいですし・・・。食事の重要度は結構低いです。(5/10)
・うちの場合、滞在中は大体一日おきにバフェを利用しています。毎回ちがうバフェを利用するようにしています。今まで利用したバフェでお気に入りは特にありませんが、バフェを選ぶときは、やはり味と雰囲気でしょうか…!今までで一番良かったバフェはバリーズのシャンパンブランチですネ!みなさんご存知でしょうが、味も雰囲気も最高でした。今年はリオにある二つのバフェやダウンタウンのバフェを利用したいと思います。どなたかダウンタウンのおすすめのバフェを教えて頂ければありがたいです!(5/7)
・2回目の投稿のtotoと申します。
まだ1回しか利用したことは有りませんが、Mリゾートのバフェは値段も味も手頃で良かったです。(ストリップから離れているので、移動に時間を取られますが、行く価値はあると思います。)(5/7)
・以前は毎晩バフェで食事をしていましたが、最近は食べ過ぎでお腹をこわすことが多くなってきたので今はフードコートなんかが多くなりました。お勧めのバフェはフリーモントホテルのシーフードのある日のバフェか、ミラージュ、フラミンゴです。値段がそれほど高くなく、カニがあります。(5/3)
・値段はもちろん気になりますが、それよりも宿泊ホテルより徒歩圏内で選択します。金額30ドル以内です。(5/3)

【滞在中に1回程度】
・毎回違うホテルに泊まるので、滞在しているホテルのバフェに一度は行きますね。美味しいものを食べるのが私たち夫婦の共通の趣味なのでバフェよりレストランで食事をすることが多いのがあまり利用しない理由かもしれません。でもウィンのバフェには2回くらい行きました!自然光を浴びながら食べられるのでいいですね!(5/28)
・モンテカルロのバフェが好きです。安いし、並ばないし、料理もそれなりに美味しいです。(5/21)
・宿泊ホテルの割引券を使って利用することがありますが、せいぜい1回か多くて2回。年齢的にたくさん食べられないですしね。でもバフェは普段注文しないような料理を少量とることができるのがいいですね。カニも食べられるし。個人的にはシャンパンブランチが好きです。ラスベガスにいるなあという感じがして。(5/5)
・バフェは割高のような気がします。1週間滞在して朝食に1回利用するかどうかです。朝食ならばルームサービスでも同じくらいでしょうか。ストリップ近辺やホテルのレストランでも、特に夕食などは、同予算でおいしいものが食べられるのでそちらを利用します。(5/3)

【その他】
(お寄せいただいたご意見はありませんでした)

10年 4月 ラスベガスでの日中(昼間)の主な行動は? ホテル巡り 19人 24.1%
ショッピング 37人 46.8%
カジノ 11人 13.9%
その他 12人 15.2%
お寄せいただいたご意見(抜粋)
【ホテル巡り】
・まだ2回しか行ってませんが、やっぱり昼間はホテル巡りですね。あっちを見ては「はぁー、、」こっちを見ては「ををーーっ」と、驚きの連続です。まだまだ見たいところがあるので次も日中はホテル巡りになりそうです。歩きつかれたらカジノでスロット。腹が減ったらバフェでがっつり・・・あ、書き込んでたらまた行きたくなってきたw(4/20)
・昼間はショッピングもするし、適当によそのカジノの具合をみたりするけど、やっぱり何だかんだ動き回るのは他のホテルの雰囲気や特徴を見て楽しみたいと思っているんだろうなあ!ホテル内の各種アトラクションを見たり、ねらいのブッフェの味を確かめたり、ホテルごとの違いを堪能しています。(4/9)
・ベガスに行く度にカジノに費やす時間が減っています。あの街をただブラブラするだけで幸せです。(4/3)
・ラスベガスへ何回行ってもホテル巡りをしてしまいます。(4/3)

【ショッピング】
・ショッピング!行く度、SUNSETSTATIONなど行動範囲が広がり、新しい発見が出来ます。オススメは、ウエスタンブーツ専門店や、ターゲットのデザイナーコラボアイテムや、ROSSです。(4/25)
・主に買い物で女房に恩返しし、アドベンチャードームやプールで子供を遊ばせたりして家族サービスします。夜10時からはお父さんの時間です。(4/18)
・アウトレットはもちろん、地元スーパーに行くのも楽しみ!掘り出し物がいっぱい!(4/12)
・以前はハワイなどで買い物をしてましたが、ラスベガスでのショッピングを経験したら「ハワイって高価い」と感じました。もちろん日本での購入に比べれば安いのですが…。カジュアルウェア(ホリスターやアメリカンイーグル等々)やロス・ドレスなどを回るのが楽しみになっています。いわゆるブランド品の類は行きません(行かれません)(4/8)
・アウトレットを含め買い物と美味しいものめぐりをします。アドベンチャードームやプールも子供には必須です。美味しいものはなるべく情報をたくさんほしいですね(4/7)
・夕方~夜間にかけては、夜景やショーやカジノなどのイベント目白押しなので、日中はもっぱら買い物が主体になります。ある程度の買い物が終われば、近隣の観光や夏場ならプールで過ごすことが多いです。(4/4)
・もちろんホテル巡りやカジノもしますが、やはり一番時間を使うのは、ショッピングですネ!毎回必ず行くのは旧ベルツ、ブールバードモール、VONSなどです!今年はターゲットにも行ってみたいと思っています!あとショッピング以外では、いつも夏休みに行くので、泊まってるホテルのプールは必ず行きます!(4/3)
・昼間は、連れの時間、夜は、自分の時間(当然カジノです)(4/3)

【カジノ】
・MegaBucks廻しまくり!(4/27)
・初めて行ったとき、ラスベガスが初めての友達と行ったときは、無料のショーを観たり観光ツアーに参加しましたが、それ以外はカジノ漬けでした。(4/19)
・日中はバスを使用して郊外のカジノに出かけたり市内のカジノをはしごして過ごします。(4/14)
・もちろんカジノです。リピーターなのでホテル巡りはとっくにやってますし、ラスベガスでなければ買えないものもそんなにないのでショッピングもそんなにしないので。昼間はほぼカジノです。夏だと昼間は頭冷やすためにプールも行きます。(4/7)
・実際のところカジノ巡りなのでカジノ巡り=ホテル巡りと言えないこともありません。(4/3)

【その他】
・観光で決まり。グランドキャニオン、デスバレー、他にも行ったことが無いレッドロック、ブライスなどなど。夕方から食事を兼ねてホテル巡りやショッピング。夜中はもちろんカジノでしょう。(4/22)
・第一は、自然や景観を楽しめるところにドライブします。レッドロックとかバレーオブファイアーとかフーバーダムとか。第二は、のーんびりスパで過ごします。マッサージ、いいですね。第3は、やっぱりショッピング。昼と夜の行動の落差も、ラスベガスならではの楽しみです。(4/16)
・寝ていることが多い。午後遅くに起きて、明るいうちは普通の行動(食事したりショッピング)して、その後はカジノで明け方までっていうパターン。(4/15)
・寝ています。(笑 と言うのも、時差ボケが酷くて朝方になると眠くなるパターンが毎度のことな感じですね。早くて、昼過ぎに起きるのが定例化していて、朝のバヘは経験したことが無いですね。(笑 ラスベガスでは、完全な夜行性動物になってしまいます。(4/12)
・プールです。昼間はプールでのんびり昼寝!お勧めプールはミラージュです。(4/10)
・ショーを観たり、遠出(グランドキャニオン等)したりします。(4/6)
・メインは、郊外へのドライブと食べ歩き、そして映画鑑賞です。何せ、入館料は安いですし、結構日本で上映されない映画もあるますからね。ついでに、地元の人が行くようなお店でショッピングといったところでしょうか。中心街からちょっと離れればすばらしい自然がたくさんありますし、のどかな気分で休養には最適です。(4/4)

10年 3月 日本でのカジノの合法化には賛成ですか? 賛成 54人 66.7%
反対 14人 17.3%
条件付きで賛成 13人 16.0%
お寄せいただいたご意見(抜粋)
【賛成】
・完全に賛成です。日本人禁止になったら残念ですが、日本が真剣に取り組めば、素晴らしいエンターテイメントの場所が出来るでしょうし、雇用も増えることでしょう、是非日本で見たい!(4/2)
・国際的な流れで、どこの国でもカジノを認可するようになっている。日本人が海外のカジノで落とすお金が、国内に流れこめば少しは景気が向上するのではないかと思う。(3/27)
・外貨の獲得になるし、近くでカジノができれば嬉しいです。でもやっぱりラスベガスには規模もなにもかも及ばないのでリピートし続けるんでしょうね。(3/22)
・地域振興になる。外貨獲得と、海外でカジノをしている日本人の一部でも国内カジノに行けば、上下相当な金が日本で使われる。場所は、沖縄が最適かと思います。(3/20)
・大賛成です。現在、横行しているアングラカジノが一掃され、税収も確保され正当な新しい産業ができるはずです。パチンコ業界、競輪、競馬、競艇などの期待値の低い産業は淘汰されます。ギャンブル中毒者も表面化され、その対策も怠らないようにすることが必要であると思います。(3/19)
・わざわざ海外まで行かなくてすむので。普段韓国にちょくちょく行ってますが中国人が多くてマナーが最悪。ラスベガスは休みが1週間ないと行けないし・・近くにあるといいですね。(3/19)
・反対の理由が無いから。世間で反対を唱えている方々は別の利権や自分の利益が減るのを恐れてあれこれ理由をつけて反対しているに過ぎないから。競輪競馬競艇の反対運動と同じだから。(3/15)
・治安がわるくなるとか、中毒になる人が出るとかいう話もあるが、今あるパチンコ店の方が良くない。それなら一般人が遊べる、経済が発展する、クリーンな場所を日本なら作れると思う。(3/10)
・賛成ですね!日本にカジノが出来れば国にとっても税収が増えるでしょうし、違法カジノもなくなるのではないでしょうか。
しっかりとしたシステムを考え是非合法化して頂きたいです。(3/10)

【反対】
・半分パチンコ屋みたいな狭い空間で、また品のない連中に場を占領されかねない!よほどの条件がないと賛成出来かねない。ベガスもこのようなすばらしい環境になるまでマフィアなど・・色々な黒い存在を経由してきた歴史がある。日本で合法にしてしまうと、暴力団や金に群がる政治家達が跳梁跋扈する姿が目に浮かぶようだ。所詮、真似事でしかないのである。日本には独自の歴史と文化があるではないか!ベガスはカジノであり、またカジノはベガスである。そんなにカジノが好きならベガスへどうぞ!。(4/2)
・天下りの温床になって終わりそうな気がするから。ラスベガスと同じ規模のものは絶対にできないと思う(3/31)
・客層の悪さが目に浮かびます(3/29)
・カジノは、日常とは懸け離れているからこそ楽しめると思う。そういう意味でも、日本にカジノは無いほうがいいと思う。
それに、もし日本にできてもラスベガスのように楽しめるような場所になるとは思えない。(3/27)
・日本には競艇、競輪と、独特な博打があります。だから、カジノがしたい場合は、それがあるところまで行くしかない…と思います。逆に、日本でしか出来ない事を、日本で楽しむべきでは…。と思うのです。(3/22)
・やはり頑張って働いて、時々ラスベガスに行き 観光、ショー、そしてカジノというトータルで楽しむのがよい(3/10)
・う~ん、難しいですね。日本にはこのような文化が一般的ではないので、いきなり導入すると「怪しい遊び」になってしまいそうです。犯罪にも使われそうだし。もちろん法的な整備やモラルの定着などによっては可能でしょうけれど、今すぐはちょっと…ということで、反対に一票を入れます。ラスベガスのカジノは日本のゲームセンターよりもずっとクリーンで、やり方によっては浪費せずに長時間楽しめる場所だと思いますけれどね。(3/10)
・ラスベガスで体験できる非日常性(カジノを含めて)が好きなので。日本でもカジノができるようになったらラスベガスの体験の印象が変わってしまうような気がします。それにすぐ手に届くところにカジノが無い、という状態もそれなりにいいと思っています。(3/9)
・カジノはラスベガスだけで充分です。国内にカジノができても、あのラスベガスの雰囲気は出せないだろうし、治安が悪くなるだけだと思います。(3/2)

【条件付きで賛成】
・ラスベガスで大好きになったBJを日本で合法的にできるのはうれしいですが、国営となると競馬のような巨大なハウスエッジをとったり、競争がないことによってサービスの低下が予想されるので、民営なら賛成・・・かな。(3/31)
・ハウステンボスとか沖縄とかそのエリアのみの特区であればいいいと思う。治安の維持を確実にできれば。(3/20)
・ホテル、レストラン等の雇用効果は計り知れないし、税収に悩む日本にとっては絶好の観光客誘致のチャンスだと思います。但し、未成年の遊戯、セキュリティについてはラスベガスのように厳格に取り締まりが出来ることが条件でしょうね。(3/9)
・法整備をきちんと行い、決められた場所でのみできるようにする。暴力団関係の組織が関わらないような体制を作る。未成年が出入りできないように常時警察官(私服警官も含む)による見回りを行う。等の条件が整備されればOKかと思います。(3/7)
・現在の日本では賭博カジノ=パチンコ屋さんとなっています。パチンコ屋さんは日本の法律上、合法なものとはいえない部分があり、歴史的にもラスベガスでのカジノ運営とは異なる気がします。日本でカジノの合法化をするにはまず、パチンコ業界を解体して合法化を吟味する必要があると思います。(3/5)
・パチンコ屋との差をはっきりしてほしい.。ドレスコードがあってサンダルやよれよれのシャツは入場不可など(3/2)
・基本的には日本にもカジノがあった方が良いと思いますが、少し特別の場所であって欲しいのでパチンコ屋みたいに日本全国津々浦々にできることには反対です。例えば沖縄県だけとか特区的な開放を望みます。そうどこかの県が日本のネバタ州でその県内のどこかの都市が日本のラスベガスみたいになれば嬉しいですね。(3/11)

10年 2月 ラスベガス旅行の際、その前後に、アメリカの他の街を訪れますか?(乗り継ぎを除く) 訪れることが多い 14人 25.9%
ラスベガスだけを訪れることが多い 40人 74.1%
お寄せいただいたご意見(抜粋)
【ある】
・日本からのゲートシティになっているシアトル、サンフランシスコ、LAに数日滞在することが多いです。もしラスベガスへの直行便があればきっと寄らないだろうな~と思いつつ、でも他の街も結構楽しんでいます。(2/27)
・乗り継ぎでSFOに短時間滞在することはよくありますが、ベガス以外の都市を訪れるのは昨年初めてしました。AIRからアメリカ国内線のUGチケットをいただいたのでこれ幸いにNYへ行きました。いいですね、NY。今年の夏の帰還もNYとDC訪問後ベガスを考えています。年2回の旅行で東海岸と西海岸に行くとAIRのステイタスもアップしますから。費用と休暇日数の関係もありますが、ベガス以外の都市を訪問する計画があると旅行のワクワク感が違います。これは何度もベガスへ行っているリピーターだと言えることなんでしょうけど。(2/26)
・3度行きました。2004年ラスベガス→LA。2005年ラスベガス→NY。2010年ハワイ→ラスベガスです。他の街も訪れる理由は中々休みが取れないため、せっかく取れた休日を欲張っているからだと思います。いつかはのんびり旅行してみたいです。(2/21)
・基本的にLAXでレンタカーを借りてラスベガスに行きますのでLAによります(2/15)
・僕は毎回ラスベガス滞在の前後にロスに滞在します。毎年1~2回仕事の都合をつけ、10日~2週間ほど過ごします。ロスからラスベガスまでの砂漠の光景が好きで、移動はレンタカーです。ロスは夜間は危ないので、朝から行動開始して夕方まで買い物やテーマパーク三昧。ラスベガスでは、毎回色々なショーを見たりカジノなどで夜中まで遊び朝はゆっくり目です。LAとLVで、時間の使い方が変わるので楽しいですよ!(2/13)
・私は国内乗り継ぎが必須の場所に住んでいますので、帰国時に三度も乗り継ぎするのは辛いので、毎回LAで1~2泊して帰国します。でも、飛行機ではなく、レンタカーでLAまで行きます。約6時間の道程ですが、交通量が次第に増えてラスベガスが田舎なのを実感します。しかし、LAの空気の悪さ(車の量から考えれば当然ですが)に不快な思いをしながら毎回帰国しています。なお、アドバイスとしてLAは私は今まで六回程車で移動した経験がありますが、一度もない方はかなり大変です(かなり都会です)ので気をつけて下さい。(2/9)
・乗り継ぎはLAですね。一度は国内線が遅れ国際線に乗り遅れ図らずもLA観光をただでしたこともあります。ベガス近郊ではボールダーシティーに行きます。古き良きアメリカがあちらこちらに残っています。(2/8)
・ラスベガス以外のカジノで楽しむことが好きなので、訪れることが多いです。メスキート・ラフリン・プリムは1回ずつ宿泊しましたが、機会があれば行きたい街です。(2/8)
・毎年ラスベガスの帰りにhawaiiに行きます。もちろんハワイが大好きなことも理由の一つですが、私は関西在住です。ラスベガスだけだと一旦成田に行くことが多いのですが、帰りは関空着にしたいものですから関空への直行便のあるハワイに寄って帰ります。【デルタ(NW)会員なもので】ちなみにラスベガス4泊ハワイ5泊などです。(2/7)
・嫁や子どもがいるのに、一人で毎年訪れているわがまま親父です。「せっかく行くのだから、1週間以上行かなかったらもったいない。」という嫁の持論を「御意」と都合よく言って10年がたちました。夏休みに行っていましたがここ2年は冬休みにも行っています。各旅行とも大リーグ観戦と抱き合わせです。冬はフットボール観戦やアイスホッケー観戦と抱き合わせです。ニューヨークが1番多く、5回行きました。とても楽しい街です。もう一度訪れたいのは、ピッツバーグです。一昨年、NFLとNHLを観戦したのですが、両チームとも優勝しました。町の人もとても親切です。この夏も岩村選手を見に行きたいです。パイレーツの優勝は難しいなあ。(2/2)

【ない】
・何しろ取得出来る休暇数が短いので、他の都市を訪れる機会がないです。また、ラスベガスのように楽しめるアメリカの都市を知りません(ニューヨーク)は少し好みと違うような気がします。(2/27)
・ラスベガスのカジノに使う金額が半端ないから、その他の都市には寄ることが出来ないです。(半端ないと言っても主婦のへそくりレベルですが・・・)(2/24)
・一度に多くの日程を組めないので、他の都市を訪れている時間が無いだけなのですが、それだけラスベガスの魅力にとらわれているということかもしれません。(2/23)
・年に1~2回仕事で渡米するのでその前後にべガスに寄るようにしていますが、べガス旅行を目的とした渡米の時はほかの都市には行かないですね!だって。。。理由はリピートしてらっしゃる皆さんなら同じ意見かもしれませんが、べガスだけでやることがたくさんありすぎるんですもの!!10日位滞在しても飽きることがないこの街はやはり最高!!です。(2/9)
・西海岸(LA,SF)ばかり行ってますが、ほとんどLVオンリーです!妻が他の街(NY等)や他の国へも行ってみたい、などと言っていますが、LVに友人もできたし、当分の間はLV一本槍でしょう!(2/8)
・これぞアメリカ!!
ラスベガスの雰囲気(パワフル・)が好きです。元気を取り戻すような気分になります。また、ストリップ周りは治安も良く女一人でも安心して歩けるのが何より嬉しい。ホテルを散策して見るだけでもとっても楽しい。(2/7)
・最初はサンフランやロスとからめて行っていましたがベガスを知ると他が色あせて見えてずっとベガスに滞在のほうがいい。。。と思うようになりました。ちなみに5日では少ない、7日ではお金が尽きるので6日がベストと最近さとりました(*^_^*)(2/7)
・一都市滞在型が好きで、いつもラスベガスだけです。見たいことやりたいことが多くて、他へ行く余裕がありません。休暇をもっと長くとれるようになれば、他の街も考えたいなあ。(2/6)
・LAXにしてもSFOにしてももともとLASへの乗り継ぎ時間は2時間くらいで取っているので行く暇がありません(笑)というか、早く行きたいのでわざわざ乗り継ぎ時間を空けることはありません。LAXは行ったことありますがベガスほどではありませんでした。(2/4)
・他の街に行かない理由はラスベガスより刺激的な街がないからです。このような人は他に大勢いますよね。(2/3)
・もし10泊くらいの旅程がくめるなら、他の町に行く気になるけど、6泊以下なら余所に行く気にならない。初めての時、ベガスのあとにロスに行ってがっかりしたので。(2/3)

10年 1月 今年(2010年)、ラスベガス旅行の予定はありますか? ある 61人 75.3%
行きたいけど・・・ 20人 24.7%
お寄せいただいたご意見(抜粋)
【ある】
・去年はGWに予定してはいたが豚インフルのために出発3日前に泣く泣くキャンセル!なので今年のGWはどんなことが起こっても絶対行きます!カジノ三昧でコンプに初挑戦してみます。(2/2)
・今年も7月に行く予定です。新婚旅行から毎年恒例となり、今年で10回目です。宿泊は7/2-7/11の9泊 ENCOREのパーラースイートの予約を入れてあります。昨年はなぜかマンダレイベイに宿泊(金融危機の影響)しましたが、プール以外は全く不満なホテルでした。一昨年まではWynnにフルコンプで泊まっていましたので今回はENCOREします。(2/1)
・3月に MGM Grand Garden Arena でのコンサートを見に行きます。(1/31)
・突然ですが、3年ぶりに2/7から行ってまいります。10年間毎年欠かさずLVに行っていましたが、08/09年と2年間は時間が取れずお預け状態でした。シティーセンターやタウンズスクエアなどが出来、かなり様子が変わってるようで楽しみです!(1/30)
・去年初めてラスベガスに行きました。ウロウロしていただけであっという間に帰国…。不完全燃焼です…。行きたかった所や見たかったショーなどたくさんありすぎて、毎日のようにラスベガスの情報を調べています。時期は決めていないけど絶対行きます!!(1/29)
・2月上旬に行ってきます。できれば、スーパーボウル見ながら滞在したかったのですが、日程があいませんでした。年内にはもう一度行きたいです。(1/28)
・タイムシェアを購入しているので、今年こそは年越しに行きます!(1/24)
・10月に行ったばかりですが、1/28~7日間またまた行ける事になりました!!! 今回の旅のメインは、前回負けてしまったカジノのリベンジ!と、前回行けなかったストラスフィアタワーやエッフェル塔で夜景を見る、PURE(クラブ)に行く、です☆まさかこんなに早く行けると思ってなかったので、とっても楽しみ~♪(1/16)
・2月に行きます♪2回目は9月か年末年始を目指しています。一昨年の年末年始をラスベガスで過ごした時は人の多さに懲りたのですが、今回家でまったりと過ごしたらやっぱり騒がしい方が楽しいと思いました。なので、年末年始にいけるか財布と相談します。無理そうだったらまだ多少は安い9月にいけるようがんばります。旅行の目的はもちろんアウトレットでのショッピングとギャンボーです。(1/13)
・9月に挙式するためべガスへ行きます!挙式場はやっぱりBellagioで!(1/12)
・2月に行きます。今回が、2回目になります。前回は、ショッピングがメインでしたが、今回はドライブして周辺観光も楽しんでみようかと思ってまーす。(1/10)
・機会は待っていても向こうからやって来てはくれないので、無理やり自分で作ります。2月と6月、そして10月にも何とか、と考えています。一度の旅程は3-4日と短く、仕事の合間を見ての息抜きですが、年一回ではちょっと私にはインターバルが長すぎるので。(1/10)
・4月24日から10日間のフライトを取りました。なぜならば、2月から燃料サーチャージが上がるからです。今回で4度目なので、好きな事だけ(ショーを見る、食事を楽しむ、ホテルのプールでごろ寝等)したいです。ホテルが決まったらまたご連絡します。(1/9)
・いま、現地につきました。でも、何をして良いやら。。。そこでこのサイトを見つけました。是非レッドロックへ行ってみたいです。レンタカーもかりやすいようですし、さっそくホテルのフロントで確認してみます。ラスベガスって本当にテーマパークみたいですね。空港にカジノがあるのにはびっくりしました。情報ありがとうございます。(1/9)
・シティセンターができたので行きたい!(1/7)
・毎年恒例のゴールデンウイークに行きます。恒例のカジノ・ホテル巡り・ショー鑑賞・食べ歩きがメインです。ベガスに行くこと自体が楽しみで仕方ないです。(1/6)
・年に一回は行かないと中毒症状が出てしまって仕事にならないので毎年2月ごろ行くようにしています。目的は、一人のときはカジノ・誰かいるときはカジノとショーです。(1/6)
・30歳記念の誕生日に合わせて7月に行く予定です。今回は滞在中1泊でモニュメントバレーまでドライブします。今からワクワクしています(笑)(1/5)
・直近では2月に3泊で行く予定で航空券とホテルはもう予約済です。私の第一目的はカジノです。最近はダウンタウンを中心に遊んでいますが勝っても負けてもあのカジノ中に身を置くだけで何かウキウキして幸せな気分になります。(1/4)

【ない】
・お金が貯まったら絶対行きます!!(1/16)
・ラスベガスの雰囲気が大好きでリピーターなのですが、ラスベガスとは全く違う理由でパリも大好きなんです。今年の夏休みはパリかなあ… な~んて言って、ベガスに行くかも!(1/14)
・子供が小さい(今年で3才)ので・・・。これまでは毎年のように行ってましたが、今は少し我慢して、子供が5才ぐらいになったら満を持してデビューの予定です!(1/12)
・とっても行きたいのですがここ数年ずっとラスベガスなので、ちょっと他のところにも行って見たいような・・・。連休が年1回しかとれないので、すごく悩みます。そう悩みつつ結局ラスベガスに行くんですけどね。(1/6)
・行きたいですが、今年もきっと行けないと思います。早いところ景気回復して欲しいです・・・。(1/6)