ラスベガスノース・プレミアムアウトレット

Las Vegas North Premium Outlets
ラスベガスノース・プレミアムアウトレット

ラスベガスに2つあるプレミアムアウトレットのうち「北」にあるので「ラスベガスノース・プレミアムアウトレット」という名称になっています。ストリップ通りの北、少しだけ西側に位置していて、ベラージオ辺りからだと車で15分程度、ダウンタウンからは5分程度です。公共バスで行くこともできます。
2003年のオープンから幾度もの拡張を重ね、2017年現在170件超のテナントを擁する巨大なアウトレットです。


ラスベガスサウス・プレミアムアウトレット」と同系列ということで、テナント構成も重複しているお店がとても多く特徴が掴み辛い所ですが、まず大きく異なるのは
「プレミアムアウトレット・ノース」は屋外型
プレミアムアウトレット・サウス」は屋内型
という施設的な違いがあります。
ノースの場合、お店とお店の移動の際には屋外を歩くことになりますが、サウスの場合はいわゆる「モール」形式で、お店とお店の移動には(基本的には)屋根があり、空調も効いています。そうすると「サウスの方がいい」と思えますが、実態としてはノースの方が特に女性の支持が高い印象です。

プレミアムアウトレット・ノースにあってサウスには無いテナントとしては、
・アルマーニ
・バーバリー
・ディーゼル
・ドルチェ&ガッバーナ
・ダンヒル
・ロクシタン
・レスポートサック
・マークジェイコブス
・ニーマンマーカス・ラストコール
・サルバトーレ・フェラガモ
・セオリー
・トリーバーチ
・アグ(UGG)
あたりでしょうか。やはり高級ブランド、特に女性に人気が高いブランドが強く、このあたりがサウスと比べて選ばれるポイントなのでしょう。

施設内には「チーズケーキファクトリー」という人気のカジュアルレストランがあります。混雑時にはかなりの待ち時間になります。
このように大きなショッピング施設では、夫婦やカップルの場合「女性の買い物中に退屈そうにしている男性」をよく見かけます。お茶でも飲みながら休憩できる場所があると便利ですが、ノースの場合は「スターバックス」があるものの、常に混んでいるので、待ち合わせ場所にはやはりフードコートが良いかと思います。サウスのフードコートと比べると残念ながら店舗数はかなり貧弱ではありますが、席数はまずまずあり、フードコートの奥にはトイレもあります。

 

ラスベガスでのショッピングのメニューページへ戻る