「オーガニック系スーパーマーケット」とは、日本ではあまり聞かない業態のお店かもしれません。しかしアメリカでは、確固たる地位を確立しているジャンルのスーパーマーケットです。健康に気を使う人、環境問題に高い意識を持つ人などは、信念を持って日々の生活にこれらの考え方を積極的に取り入れています。オーガニック系スーパーが人気の理由は、「このお店で買い物しているんだ」ということが、健康に気を配っている、環境に配慮しているなど、一種のステイタスのように思われるのと同時に、これらのお店で買い物すれば「安心感もある」という感じになっているのかもしれません。