チューチューフィーバーさんのラスベガス新婚旅行記
(2000年2月2日〜9日)

はじめに・・・私がラスベガスで充分に楽しめたのはここのHP、質問箱や、江戸前さんをはじめたくさんの方に色々教えていただいた御蔭です!本当にありがとうございましたっ! 

2月2日

 2月なので、微妙な服装を詰め込んで、いざ出発!関空までバスで一本。すっごい便利!わくわくしながら、一休み。空港に着いて、まず保険に入った。あー、いきなり出費。免税店をチラッと覗いて、さっそくゲート前へ。めっちゃ緊張する。飛行機の席は後ろから2列目。エンジンがちょっとうるさいかな。NWはスチュワーデスさんはほぼ外人さん。またまた緊張。眠る旦那さんを横に、入国審査の用紙を書く。結構大変やった。
 ロスへ着いて、ここで乗り継ぎ。入国審査では、黒人さんが、なんとバーガーを噛りながらお仕事。ロスから2時間ちょいでやっとの思いでラスベガス!
 某大全で、いや程見たホテルがズラーッと並んでる!
 すごい興奮でした!バスでホテルまで行く。マンダレイは一番近いのでGOOD!15階のストリップと空港が見えるプール側の部屋でした。お風呂が最高に綺麗っ!(ここで、静電気の洗礼をあびた。)

 さっそく、手荷物を軽くして、トラムデエクスカリバーまで行き、NYNYからTAXIでブールバードモールへ($11ほど)。ブールバードはめっちゃ大きいスーパーが集まったとこで、すぐ方向音痴になる。私はMACY’Sが気に入りました。ここで、バッグなど買ってシナボンへ。夢にまで見たシナボン屋さんはものすごい甘い香りがただよってました。ミニボンとピーカンボンを購入。ブールバードからTAXIでハードロックホテルへ。($8ほど)ここではお土産をたくさん購入!Tシャツが$10〜、トランプが$3.50、HRホテルのTシャツを着たくまの縫いぐるみが$34.95などなど。(縫いぐるみはめっちゃかわいのでお気に入り!)荷物をいっぱい持ちながら看板の前で記念撮影。ギターは思った程でっかくなかったです。
 そしてTAXIでマンダレイベイへ($7.50ほど)。お土産を置いて、またお出かけ。滞在期間が短いのでつい欲張ってしまう!夜はトレーナーくらいでいい感じやった。トラムでエクスカリバーへ行って、ビデオを録りながらあるいてた。ホテルのネオンがものすごい綺麗でした。エッフェル塔も感動ものですっ!シーザーズパレス行って、姉が勧めていたショーを見る。確かに、人間みたいに動いてきしょくワルイ(というかよくできている)が、おもしろくないのか旦那さんは、録画をやめて歩き出す(めっちゃ飽き性かも)。空の絵はすばらしくって、まるで外にいるみたい(言いすぎ?)。カジノはしなかったけど、コインカップが気に入って、収拾を始める。私だけかと思ったら、金髪のお兄さんもやってたので安心!
 ベラージオの人だかりに吸い寄せられられ、噴水ショーを見た。これはほーんとすごかった!!本物を見るまでは(たかが噴水で・・・)ナンテ思ってたけど、もーこれは超お勧めっ!感動したまま、ホテルへ帰る。もう夜中だった。

 

2月3日

 今日は憧れのグランドキャニオンへ。朝、ラクソーで初めてバフェを食べた。昨日の夜はマクドだったので結構食べた。味の方は大味め。前もって某大全で予約してたシーニックのお迎えバスに乗ってノースラスベガス空港へ。(バスは貸し切り状態でした。)前日、夜遊びが過ぎたので、飛行機の中では途中から記憶がない・・・。もったいなかった。残雪はあるものの、ガイドさん曰く今日はとてもあたたかい日とのこと。セーターを着てったけど、日差しは結構きつかった。てくてく歩いて、いざグランドキャニオンへ。・・・・すごいっ!
 もー、合成のように綺麗な崖っぷちがどこまでもどこまでも続いてる。2人とも、言葉が出ない。感激でした。($434・・2人分も決して高くはないですっ。一度の人生、絶対見ておくべしっですよ!)
 感動したまま、プロペラ機へ。(目下にはちっちゃいタイヤが見えて恐いよ〜・・。)

 ホテルまで帰って、また出動!トラムを乗り継いで、ベラージオの噴水へ。昨日はベラージオ側からやったので、今日はエッフェル塔側から見た。・・・・やっぱし感動的!!
 シーザーズパレスでウィンドウショッピングをして、ミラージュのボルケーノを見た。・・・・もぅ終わり?と思うほど短かった。しかもちょっと臭い。きっと、噴水ショーがすごすぎて、印象薄になったのかも。時間の都合で、海賊は見れなかった。そこから、てくてく歩いてギャラリアまで・・。これはキツイ。旦那さんはもっと近いもんと思ってたらしい。かなり歩いたので足が痛かった(次はキックボードでも持っていこと思った)。トレジャーアイランド辺りを過ぎると、一転して、危ない雰囲気が漂ってた。本当は絶対歩いて行くのは無謀では?
 ラスベガスのギャラリアはどこでも書いてある様にショボイ。「あんなに歩いたのに・・・。」ちょっと腹がたった。気を取り直して、JTBのトロリーバスで、フリーモントへ。危ない感じが漂う街なみをバスで抜けて行く。着いたら、丁度ショーの真っ最中!!「これがあの・・!」って感動。本当に綺麗でした。ショーが終わると猛ダッシュでバスへ。(ホテルまでのんびり寝たいけど、道が悪いので目が覚める。)
 夜ご飯は、昨日購入したミニボンとピーカンボン。ミニボンは既にパサッてた。手がべたべたになったけど、やっぱし美味しい!

 

2月4日

 今日はファッションアウトレット。朝からトラムを乗り継いで、ベラージオで朝バフェ(めっちゃ期待してたけど、高い割にあんましって感じやった)。NYNYまでコインカップを収拾しつつ、バス乗り場へ。高速を延々走り続ける。(こんなん絶対TAXIで行けへんわ)と感じた。景色は映画に出てきそうな程すごい感じでした。FOは一周して、物色しといてから、ダッシュで買い物。本当安い!大体のTシャツは2枚でいくらって価格でした。GUESSのチビTやらバナリパTシャツやらたくさん購入。しかしほとんどお土産ってのが悲しい。サイズもかなりでっかくて、MとかがLLくらいに感じる。みんな本当でっかい人ばっかしねんなぁと関心。噂のデスペラードを横目にバスは高速を走り去る(・・・あんなジェットコースター絶対乗れへんと確信)。
 ホテルに着いて、お土産を置いてまた出発。JTBトロリーバスで、フラミンゴヒルトンへ。お昼の噴水ショーがやってて、(運転手さんが教えてくれた)最後まで噴水ショーがいっぱい見れたのでラッキー!フォーラムショップスで指輪を探すもサイズがなく断念。バスの時間待ちの間、初めてスロットに挑戦!(しかも5セントの)しかし、旦那さんの一人勝ち。ちぇっ。
 またフラミンゴヒルトンからトロリーでストラトスフィアへ。タワーとハイローラーのチケットを買おうとしたら、ハイローラーが6時からとのこと。ここで、もう一度スロットに挑戦するもまた負けてしまう。旦那さんが出したコインを横から奪いつつ、不向きなことを痛感??時間になったので、またグルグルと歩いてタワーの入り口へ。(セキュリティーがわんさかいたので安心でした。)エレベーターを降りると、ものすごい夜景っ!!パノラマに輝くオレンジやホテルのネオンはほんと感激でしたっ!$10なんで絶対お勧めですっ!夜景を堪能してからいざハイローラーへ。(日本では絶対ジェットコースターなんか乗らへんのに、うかれ気分ってすごい!)動き出すと前の金髪のお姉さんたちがギャーギャー言ってた。『もう一周よっ!』と立っていたお姉さんがウインクすると『NO MORE〜』と発狂していた。高いのがすこし恐いけど、パノラマの夜景の上をクルクル回るのは最高の気分でした。ビッグショットも勧められたけど、勘弁して〜ってことでやめ。
 充分に楽しんでから、トロリーバスでフォーラムショップスまで戻ってきて、一番楽しみにしてたパリスのバフェへ。やっぱし噂通り、行列ができてた。1時間45分待ち。こりもせず、5セントスロットへ。セコく掛けてたので負けてしまう。つくづくついてない。パリスの天井も綺麗な青空でした。おトイレも綺麗でしたよー。時間になってないけど、破産する前にバフェへ。10分位まえに来たけど、ちょっと並んだら入れてくれた(真ん中には、ケーキがわんさかあって、女性なら絶対目が輝くのでは?)。旦那さんはタラバガニをいーっぱい取ってきて満足顔。私はローストビーフをもらう。これが最高に美味しい!ラスベガスに来て、初めて『美味しい』と感じた。やっぱしフランス料理は上品な味付けだからかな?
 もー、めっちゃお中いっぱいやのに、ケーキゾーンへ足は向く。プリンがとっても美味しい!つい2個も食べてしまう。ティラミスも噂通り最高でした。お高いだけあるけど、一番値打ちがあるバフェでしたっ!
 満腹感でいっぱいになりながら、歩いてWargreensへラスベガス最後のお買い物。12時やというのに店の中は日本人が結構多かった。めっちゃ安いのでお勧め。マウスパッド$2.49やTシャツ3枚$9.99など(宅急便でお土産送ることも考えたけど、それよかカバン買って、手荷物にした方が安いというアドバイスを受けてたので、ここでデッカイかばんを購入。$34.99安すぎる)。満足でマンダレイベイへ。眠る旦那を横にせっせとお土産Tシャツを圧縮袋へ詰め込んだ。(これは重宝するので持ってくことを勧めます)

 

2月5日

 今日で、ラスベガスともお別れ。ちょっと寂しい。と言いつつ、朝早く起きなければいけないので不機嫌。空港へ着くと、ちょっとBLUEな感じ。「このスロット達ともお別れやなぁ」と思いつつ←もう負けるのでしないロス行きの飛行機へ。赤ちゃんがわんわん鳴いてて、ちょっと・・・と思いつつ、熟睡してるうちにロスへ到着。ここからJTBツアーのバスで市内観光するもまたほとんどを眠って過ごす。
 サンタモニカで『チキンラーメン』を頼んだら照り焼きチキンとブロッコリーが鬼のように入ったお焦げ味のラーメンにまた不機嫌になりつつ、歩いてビーチまで。お天気が最高やったので、海岸はめっちゃ綺麗でドラマのオープニングで出てきそうと感動!するも、なんかジャンキーっぽいお兄さんが寄ってきたりと、やっと恐いアメリカの顔を見でビビる二人。
 バスに戻って、チャイニーズシアターへ。ガイドさんが「今日はいっぱいスリがいそうなので気をつけてくださいね」と一言。・・・またビビってしまう。ドジャースタジアムも行ったけど、工事してたし、おまけにもう野茂もいーひんし。あまり感動もなく、リトル東京へ。日本語が通じるお店でいっぱいなので安心。しかしこの一角より外はダーティな空気。恐っ。
 ビルトモアへ着いて、荷物を整理して、JTBの人にもらった地図で吉野屋を発見したので、(ポケットに1ドル札を10枚と小銭だけ持ってカメラも置いてくことにする)「日のあるうちは大丈夫」という言葉を信じてダッシュで吉野屋へ。(日本でもめったにいかへんのに)と思いながら、小走りで吉野屋に駆け込む。う〜ん、怪しい感じの人いっぱい。でもラージで$4.49やった。めっちゃ安!
 恐いので、レジの側でかっこんで、残りをもって(入れ物がプラスチック)またダッシュでホテルへ。あー、恐かった。でもめっちゃ美味しかった!まだ6時頃やけど、することもないし、お風呂行ってMTV見ながら眠る。前日までの疲れのせいか、朝までぐっすりの二人。

 

2月6日

 朝からマクドへ。(日曜やしか、どことも開いてなかった。)これまた恐いのでお持ち帰りしてホテルで食べた。結構美味しい!ボリュームもあるし。
 ユニバーサルスタジオへは送迎バスで。高速が無料なんはいいけど、道が悪い。朝一番に着いたので、ジュラシックパークのんも並ばずOKやった。ビッチョリになったのをバックドラフトで乾かすという順番を守ったけど、たいして乾かず。ターミネーターは入るまでも楽しかった。結構行列やった。バックトラムツアーもかなり並んだ。最後の方の洪水ん所でお尻までびっちょりになってしまった。ちょっと寒かった。すごい歩くしすぐ喉が乾くけどお水が高いのが印象的。てかちょっとちぇっ!ショーはウォーターワールドかかっこよかった!お客さんの外人さんはノリがいなぁーと、あらためて思った(どこ行っても感じる)。
 買い物もそこそこにトロリーバスでリトル東京へ。本当はギャラリア行きたかったし、運転手さんに走って行って大丈夫?と聞くと、行ってあげるよって、ギャラリアまで行ってくれた!いい人だぁーっ!フェラガモのネクタイなどが75%引きで($24位)ほかにもめっちゃ安くって目が輝いた。7時ギリギリまで買い物をしてたらバスが行ってしまった。考えたあげく、リトル東京までダッシュする。めっちゃ恐くて、信号2つ分くらいの距離ねんけど超猛スピードで駆け抜けた。リトル東京に着いて一安心。お中が空いたのでおうどんを食べる。割高感はあるけど、ここの中は安心やし、ホテルに比べたら安いし、美味しかった。
 トロリーバスでホテルへ。街灯の下を歩いてる人は誰もいない。みなさんが言ってたことは本当でした。(ま、歩いてる人は危ない感じの人かなぁ。)今日も熟睡。

 

2月7日

 ホテルから、ロデオドライブへトロリーバスに乗って出発!貸し切り状態やって、途中で見える『HOLLYWOODサインの見える地点でバスを止めて写真を取らせてくれた!すごい両親的な運転手さんやった。今日もいいお天気で良かった。ハイソな街でウィンドウショッピング。やっと探してた指輪をGETっ!
 NIKEやらギャラリアやらをうろうろして、ビバリーセンター内の大好きなMACY’Sへ。『トーダイ』っていうバフェスタイルのレストランへ。和食もあって美味しかった。お中いっぱいで再びMACY’Sへ。お皿$9.99などを購入。ココは買い物しやすいし安いし超お勧めです!
 お夜食用にパンを購入して、CDなど買いあさって、トロリーバスでホテルへ。旦那さんが「グリフィス行こうか?」と提案。本当行きたかったし、トロリーバスなら安心かなってことで小銭とビデオ、カメラだけの軽装でレッツゴー!心配してたけど、トロリーバスの中はみんなグリフィス行きやった。ホっ・・・。
 運転手さんが人数と帰りのホテルを確認して、やっと展望台へ。ストラトスフィアを見てるので、あの光の何分の一かって感じやったけど、ビクビクしながらという恐怖感もあり、来てよかったーと。これで望みが全部叶ったので、バスに乗って再びホテルへ。ダウンタウンはやっぱし、人っこひとりいませんでした。『あ〜あ、明日は日本かぁ・・・』と、寂しさがこみ上げてくるけど、たくさんの荷物を整理してました。

 

2月8日

 昨日買ったパンを朝も食べながら、ホテルをあとに。荷物だけ重たいけど、来てよかったなーと、いろいろ思い出しながら空港へ。帰りの飛行機はずっと日が差すので眠れなかった・・・。関空に着くと現実に戻った気がした。めっちゃ寒い。でも、本当に楽しい新婚旅行でした。

 みなさんも、是非前もって予習してプランを立てて行かれることをお勧めします!絶対充実しますからね!

チューチューフィーバーさんに感想のメールを送る


他の方のラスベガス旅行記を読む