ユリさんのラスベガス旅行記
(2000年8月26日〜9月1日)

 

 私は、旅行と食べ歩きとショッピングが大好きな、21歳の女子大生です。海外旅行には沢山行っているけれど、ラスベガスはいまだ未経験。ということで、ついに行ってきたんです、ラスべガスへ!私のベガスのイメージは、なんといっても酒池肉林(!?)のカジノ!!さて、どんな旅になったのでしょうか…??

♪出発♪
 8月26日から9月1日まで、期間は1週間。ちょっと長いかな?と思いましたが、遊びきれず後悔するのは嫌ですし!ホテルは、マンダレイ・ベイです。この期間、JTBだとなぜかこのホテルだけ、料金が安かったんですよね…。母(50)、妹(17)と私、女3人でJALで出発です!飛行機は、大変新しく一人一台TV画面つき!!好きなときに、映画を見たりゲームができます。寝る間がないかも!?

♪べガス着♪
 10時間ほどで、マッカラン国際空港へ。スロットは、ここでは見かける間がなかったです。昼のべガスは、拍子抜けするほど普通に見えました。全然きらきらしていない…。にしても、外はまぶしいし、暑い!が、ホテル内の寒さといったら…。私は鼻水がでまくりで、変な日本人みたいで恥ずかしい。他の国の人々は、この寒さの中ノースリで平然としている。なぜ?

♪マンダレイ・ベイ♪
 マンダレイ・ベイは、新しいだけあってとてもきれい!オウムが鳴いてる!フロント正面に大きい水槽がある!カジノからはスロットの音が聞こえてくる!私たちの部屋は30階で、夜景は見れないものの(ここは、ストリップから離れているためどの部屋からも夜景は見れません)、プールの真上でなかなかよい眺め。お部屋の広さも文句ないです。簡易ベッドが入っても余裕♪お風呂とシャワーとトイレが独立していて、使い勝手もよいです。

♪ベルツ・アウトレット♪
 眠気をこらえて、JTBトロリーバスに乗り、10分ほどでベルツ・アウトレットへ。庶民的なブランドが多くあります。フードコートでメキシカンフードを買って席につこうとしたら、あら大変!転んでしまいました!疲れていたから!?買ったものが見るも無残…。でも、おいしかった♪アメリカのフードコートは、安いし多いしうまいしで、私は大好きです。ここでは、母は明後日のグランドキャニオン用に運動靴を購入。私は、NIKEアウトレットに期待していたけれど、おしゃれスニーカーは無し!結局、かわいい♪シールしか買わなかったです。

♪イルミネーション・ツアー♪
 JTBのオプショナルで、申し込んだものです。バスに乗り、まずはリオ・スイートへ、リオ・カーニバルを見に行きました。カジノのど真ん中で繰り広げられるこのショーは、1回につき30万円かかるとか…。そうまでしてカジノに客が欲しいんですねえ。フィナーレには、ダンサー達がキンキラのネックレスを投げてくれます。私は、2つGET!!これをしてると、誇らしい気持ちに♪次は、ダウンタウンのフリーモントストリートで、スカイパレードを見物。頭上でイラストが踊り出します。プラネタリウムみたいな感じ。夜のべガスは、昼とは全く違った装いで、不夜城そのもの!!夜こそが、本物のラスベガス≠ネんですね…。ところで、このオプションは1人38ドルですが、個人でも余裕で行けるでしょう。

♪DFS♪
 帰りに、DFSで降ろしてもらい、となりにあるチャンズで遅めの中華ディナ―。八宝菜と春巻きとシンガポールビーフンを注文。味付けは、雑だけれど結構おいしいです。店員さんも、フレンドリー。私を見て、「松たかこ」と言い出すし!なんでしってんの?DFSは、小さいながらもレスポやコーチ、オリジンズが入っていました。ここでは、化粧品をお買い上げ。

♪ゴスペル・ブランチ♪
 翌27日は10時から、前日に予約しておいた、ハウス・オブ・ブルースのゴスペル・ブランチへ。まず、ビュッフェ形式の料理を取ります。コーンパンが、ほんのり甘くてお気に入り。エビもありました。どれもとてもおいしくて、満足&満腹になったところで、ゴスペルの始まりいー。どーしてそんな声が出るの?って位の迫力ボイス!!終いには、クラブ状態でお客さんたちもノリノリ!!もちろん、私も♪それにしても、外人って、陽気だよなあ…。

♪NY・NY♪
 モノレールを乗り継ぎつつ、マンハッタン・エキスプレス目指してNY・NYへ。途中、ゲームにはまってしまい、妹が人形をGET。プリクラも撮りました。マンハッタン・エキスプレス30分待ちぐらいで乗車できました。絶叫マシン嫌いの母は、支払い後に宙返りすることを知り、本気で涙目!いよいよ乗車…。感想は、痛い!です…。クッションが無いから、頭を打ちまくり!鞭打ち寸前でした。怖い!より何より、早く降ろせーって感じですねー。もう一つ、楽しみにしていたスカイスクリーマーは、休止で残念…! 

♪フォーラム・ショップス♪
 はっきり言って、ここはビーナスフォートです!こちらが本家ですけどね。チーズケーキファクトリーで夕飯。人気らしく、30分ほど待ちましたが、順番になると振動する棒で呼んでくれるので、お店を見ていられます。サンシャインサラダ(多分…)とピザ、ストロベリーソースのチーズケーキを注文。ごはん、すごくおいしい!チーズケーキも、大きいけど甘すぎないからぺロリといけちゃいます。ああ、また食べた―い!!NIKEで90ドルのスニーカー、DIESELで89ドルのトレーナーをお買い上げ。

♪ブルーマン・グループ♪
 夜は、ショウを見にルクソールへ。青く塗りたくった男性3人が、不思議な演技と音楽で魅了してくれます。が、アメリカ人にしか分からない笑いのツボが、日本人にはちと寂しい…。トイレットペーパーがかなりムダ遣いされていますが、これもべガスの懐の深さなのかな!?上演後、ブルーマンと写真が撮れました♪ 

♪初カジノ♪
 ホテルに戻ってから、早速カジノへ。母はブラックジャック、私はスロットです。私は10ドルから始めましたが、あれよあれよという間に40ドル!調子に乗ってもう10ドル費やしたら20ドルに!カジノ、余裕♪なんて調子こいてたら、悲劇が…っ!!財布をすられた―――――!!!!!お小遣いと儲け分で、計3万円は入っていたのに…。膝の上に置いておいた私が悪いと知りつつも、悲しすぎる、カジノデビューの夜でした(泣)。

♪モーニングビュッフェ♪
 プールに面していて、開放的なビュッフェです。デニッシュや卵料理が充実。味もおいしいです。私は、その場で切ってもらうソーセージがおすすめ。でも、毎朝同じ料理だから、1、2回行けば飽きちゃうかも!?

♪グランドキャ二オン♪
 これも、JTBで申し込んで128ドル。バスで空港に行き、10人乗りの軽飛行機でグランドキャニオンへ飛び立ちます。こんな小さい飛行機が、ナゼ飛んでいるの?と、私と妹は突然不安になり、ちょっとの揺れでも動揺する始末!でも、ほとんど揺れないし、景色は良いし、すぐに慣れました。着後、すぐにランチビュッフェ。もっとひどい料理かと思ったけど、結構まともでした。でも、朝食食べ過ぎた私は、食欲無し。展望台からのグランドキャニオンの眺めは、雄大!の一言です。自然の偉大さに昨夜の悲劇がちっぽけなことに思え…たらよいんだけどなあ!?暑いのを想像していたのに、逆に涼しく、上着は必需でした。途中、雷雨に遭ってしまい、予定を切り上げ帰路につきました。

♪ストラトスフィアタワー♪
 カジノで徹夜し眠い母を残し、私と妹はハイローラーとビッグショットに挑戦。セットで15ドルでした。タワーは東京タワーみたいな感じです。あまりに高く、恐怖心も感じないほど。ハイローラーは、スピードも対してなく、余裕です。ビッグショットも、想像ほど怖くは…。これらに乗る人、夜がおすすめです!私たちは、昼に乗ったため、いまいちだったのかもしれません…。なんでもこのホテル、タワーをカジノを通らないでも行けるように作ったため、完成から半年で赤字だとか…、アメリカ人、間違い方もビッグだわ!!

♪ボーダーグリル♪
 28日の夕食は、マンダレイ内でメキシカン料理です。15分ほど待ってから、テラス席へ案内されました。きらめくホテルが目の前で、ステキ♪このレストランは、おしゃれさんが多く、まるでNYにいるようです。トマトサラダとエビ料理、きのこの何とかを頼みました。えびは味付け濃い!でも、ほかはおいしいです。デザートにプリンとチョコレートケーキを食べましたが、両方とも絶品!速攻なくなりました(笑)。 

♪ファッションショー・モール♪
 29日は生憎の雨で、予定していたプールはやめ、ファッションショー・モールへ。こっちのTAXIの運ちゃんは、やたらおしゃべりで、楽しいぞ。ここは、デパートが入っていたりと、典型的なアメリカのモールです。こういうところ、女性って大好きなんですよねえー。MACY'Sで100ドルのカシミヤセーター、bebeで32ドルのTシャツ、50ドルのPUMAのスニーカーを購入。スニーカーは、日本で買うより断然お徳です!パンツも、SALEで10ドルで買えてしまった。こっちのSALEは太っ腹♪

♪マンダレイのプール♪
 雨が小雨になったので、プールへ。べガス1豪華なこのプール、広いです!波のプールでは、子供たちが波に乗ってはしゃいでる。私のお気に入りは、流れるプール。もう、流れる流れる!日本のって大して流れないけど、ここのはマジもんです。楽しいぞー。でも、あまりの寒さに1時間でダウン。べガスって、暑いんじゃなかったあ!? 

♪トラットリア・デル・ルポ♪
 実は、昨日混んでて入れなかったこのレストラン、7時に行ったらすんなりOK。ミネストローネとマルガリ―タ、伊勢えびのパスタを注文。店員さん、良く目が行き届いていて気持いい!料理はどれもうま―い。デザートのティラミスとブリュレは、胃袋の悲鳴を無視してでも食べましょう。値段も、高くなかったですよ。日本だったら、絶対もっとするのにー。 

♪ランス・バートン♪
 マジックショウを見に、モンテカルロへ。ランスって、キアヌに似てる!?間近で見たら、さぞやいい男なんでしょうね…。優しそうだし!彼のマジックってば、すごい!トランプをハトに変えたり、瞬間移動したり…。???です。2階席じゃなく、もっと近くで見たかったですねー。でも、やたらハアハアしていて疲れてるみたいだったのが、気にかかる(笑)。 

♪ウォルグリーン♪
 その後、24h営業のスーパーへ。私と妹は、スーパー大好き!!友達のお土産やらコスメやらをたんまり買って、気付いたら1h経っていました。べガスにあるスーパーはここだけなので、チープなお土産は、ここでどうぞ! 

♪ヌードルショップ♪
 今日は3人とも寝坊。母は、昨夜も徹夜でカジノ…。ギャンブラーなんだから!マンダレイ内のヌードルショップでランチ。おいしいけど高いし、店員は無愛想。3人で50ドルもした。大して食べてないのになー。これなら、お隣のランチビュッフェの方がいいでしょう。 

♪ファッション・アウトレット♪
 今日も雨だからプールはあきらめて、母は部屋で昼寝、私と妹は予約しておいたシャトルバスでファッション・アウトレットへ。三時間では見きれないほどお店が沢山!!高級ブランドが、安い安い!特に、レスポは充実でした。バッグを3つ買っても、たったの80ドル。ビタミンズ・ワールドではダイエットタブレットを買いました。半額で5ドル!日本では、2千円以上する商品です。他にも欲しいもの沢山あったけれど、歯止めがきかなくなるのでやめておきました。

♪レインフォレスト・カフェ♪
 母とMGMグランドで待ち合わせをして、夕食。20分は待ちました。このレストランは、さながらディズニーランドです。ジャングルクルーズ!?でも、味はおいしいー。量もたっぷり!ビーフサンドイッチは、ラップサンドみたいで食べ応え十分だし、トライバル・フィーストは色々味わえてお徳でした。他にも頼んで、45ドルとは、かなりおすすめしたいレストランですねー。 

♪帰国♪
 昨夜、カジノで三万円の巻き返しを図るも失敗…。やっぱり、カジノってこちらが負けるようにできているんですね。2、3時間しか寝ないまま朝7時ごろに空港へ。ベーグルサンドとシナボンを朝食にしました。初シナボンですー。暴力的なまでの甘さに、アメリカ人の舌を疑う…。帰路は、サンフランシスコ経由なので、計13時間ほどかかります。が、食事以外はずっと眠っていたので、あっという間に日本についた感じでした。外に出たときの、日本の湿気ときたら!!べガスって、やっぱり乾燥していたんだな―と改めて実感。

♪感想♪
 ラスベガスって、おもちゃ箱をひっくり返したみたいな、不思議な場所でした。日常の生活から隔離された異次元みたいな感じですか!?カジノも、全然酒池肉林じゃなくてきれいだったし…。まだまだやりのこしたことがあるし、私はまた必ず行きたいです!カジノに中毒になるよりも、ラスベガス≠ノ中毒になってしまったみたいですね。これを読んでくれた皆さんのラスベガス旅行が、ほんの少しでも充実したものになれば、幸いです♪

ユリさんにこの旅行記の感想を送る


 

他の方のラスベガス旅行記を読む